海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ムックソウルより ー マッサージページ「TOP マ...

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年7月19日

ムックソウルより ー マッサージページ「TOP マッサージ」


メール プリント もっと見る

ムックソウルより ー マッサージページ「TOP マッサージ」

こんにちは。
韓国では3週間ほどずっと梅雨の雨が続いていましたが、
昨日からやっと梅雨明けし、本格的に熱い夏を迎えています。


박선생2.jpg

今月のムックソウルですが、ちょうど先日日本人の友人がマッサージがしたいということで
「TOP マッサージ」を訪れてみましたので、簡単にご紹介してみたいと思います。


ビルの3階にあるので、看板をよくみながら訪れてください。


階段を上がって3階に行くと、こちらが入口にあたります。


박선생.jpg

入口の待合室で、まずはメニューを選択。
今日は全身ゆっくりとほぐしたいという知人は、今回「アロマ全身マッサージ」と
「顔経絡マッサージ」をやっていただくことにしました。
合計15万ウォンですが、あちらから「何をみてきたの?」というご質問に、
地球の歩き方を持ってきたことをお伝えすると、中についている10%オフの
クーポン価格で13万5000ウォンに。
やはり安くしてくれるって、嬉しいですね。
(是非、クーポンをご活用ください)


今回私は直接マッサージはやらなかったのですが、
知人の話曰く、フェイス、胴体部分、そして足の部分を担当してくださる方がそれぞれいて、
顔は小顔をつくれるマッサージということで少し痛かったそうなのですが、
背中は特に気持ちよかったといっていました。
ほぼ手でマッサージしていただけるようです。
また、合計1時間30分ほどの施術ですが、少しサービスをしてくださったのか、
10~15分ほどさらにやっていただいてた気がします。


最後には、アマドコロ茶が出ます。


空いていればすぐにやっていただけるようですが、
予約がつまっていたりすると難しいので是非予約を!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 地球の歩き方MOOK
2011年7月19日
« 前の記事「もうご存知ですか?ソウル⇔地方(全州、釜山、慶州 )無料シャトルバス」へ
»次の記事「ヘルシーなポリバプ(麦ご飯)どうぞ~!」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ムックソウルより −整体マッサージ
    街中で無料フォトメール
    地元では馴染み深いククス料理の店
    韓国の『夏のフード&ドリンク』

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集