海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ヘルシーなポリバプ(麦ご飯)どうぞ~!

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年7月30日

ヘルシーなポリバプ(麦ご飯)どうぞ~!


メール プリント もっと見る

ヘルシーなポリバプ(麦ご飯)どうぞ~!

사월에 보리밥1.jpg

梅雨明けしたというのに不安定なお天気による豪雨で全国的(特にソウル・首都圏)で
大きな被害が出ていましたが、今日はやっといいお天気になりました。
でも来週からまた雨とのこと。ソウルにいらっしゃる際には、傘をご持参ください。


今日は体にやさしい麦ご飯のお店「サウォレボリバプ(四月の麦ご飯)」をご紹介します。


麦ご飯にはビタミンB1、B2、カルシウムやミネラル、鉄、食物繊維などが多く含まれ、食物繊維は白米と比較して2倍以上多く含まれているそうですが、その中に、約10種類のナムルにこちら特性のコチュジャンを入れてしっかりと混ぜて食べる栄養満点のご飯。
それほどおなかもすいていなかったのですが、素直に'おいしいなあ~'と思えるご飯でした。
食べた後も体が重くなかったので、やっぱり体にやさしいんだと思います。
(画像がきれいじゃなくて、すいませ~ん!)


その他、おかずも何品かついてきます。
ボリバプは8500ウォンで、その他ポッサム、トトリムク(ドングリゼリー)、カムジャジョン(ジャガイモのチヂミ)などもあります。

お店の雰囲気(私が訪れたのは狎鴨亭店です)も、よかったですよ。


<サウォレボリバプ(四月の麦ご飯)>狎鴨亭店
住所:ソウル市江南区新沙洞610-5 B1 
アクセス:地下鉄3号線「狎鴨亭」2番出口と3番出口のあいだにあります
電話:02-540-5292
営業時間:11:30~22:00(ラストオーダーは、21:20まで)


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年7月30日
« 前の記事「ムックソウルより ー マッサージページ「TOP マッサージ」」へ
»次の記事「8月のお題 "クセの強い(ビックリした)食べ物・飲み物"」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    防弾少年団【With Seoul】を無料でダウンロード!
    100種類のアイスが楽しめる31アイスクリーム - バスキンロビンス・ブラウン
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ムックソウルより −整体マッサージ
    街中で無料フォトメール
    地元では馴染み深いククス料理の店
    韓国の『夏のフード&ドリンク』

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集