海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 8月のお題 "クセの強い(ビックリした)...

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年8月12日

8月のお題 "クセの強い(ビックリした)食べ物・飲み物"


メール プリント もっと見る

8月のお題 "クセの強い(ビックリした)食べ物・飲み物"

こんにちは。
先日台風の影響で2回お天気が悪かったのを入れても、比較的雨の日の多い韓国です。


ところで、今月のお題"クセの強い(びっくりした)食べ物・飲み物"ですが、
最近ではみなさん、'こんなのも知ってるの!?'というぐらいご存知なので
びっくりされる食べ物はないかもしれませんが、
私が韓国で14年間生活しながら、頭に浮かぶ食べ物をお伝えいたします。

まずは、「ボンデギ」です。
번데기.jpg

名前だけ聞いてもすぐご存知な方もあると思いますが、
これは'蚕のさなぎ'を醤油味で煮て食べるもので、
よく露天で売られていますが、缶詰になったものもあります。
紙コップに1杯1000ウォンとか2000ウォンとかでおばちゃんが売っていて、
おやつとして子供から大人まで食べている韓国ではポピュラーなものですが、
実は私は、まだこれだけは食べたことはありません。
(どうしても勇気が出ない・・・)
みなさんの感想を聞くと、香ばしくておいしいそうで、
私のまわりで嫌いという人は、そんなに聞いたことはありません。


홍어삼합1.jpg홍어삼합4.jpg

それからもう一つは、「ホンオ」と呼ばれるコモンカスベ(魚)を熟成させたものです。
豚肉のスライスとキムチとホンオのお刺身をいっしょに食べる「ホンオサマプ(홍어삼합、右写真)
や、セリなどといっしょにチョコチュジャン(酢コチュジャン)で和えた「ホンオムッチム」などと
してよく食べられ、ドンドン酒や焼酎の肴となるメニューです。
発酵したコモンカスベはかなり強くツーンとするので、
きっと食べられない人もいるかもしれませんが、私はこの独特さが好きです。

もしかしたらもっと地方に行けば、「こんなものもあったんだ~!」と思うようなものにも
出会えるのかなと思うと、私自身これからの韓国生活が楽しみになってきます。
見つかったら、お伝えしますね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年8月12日
« 前の記事「ヘルシーなポリバプ(麦ご飯)どうぞ~!」へ
»次の記事「ムックソウル − 鍋料理店「ノルブブデチゲ」」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    防弾少年団【With Seoul】を無料でダウンロード!
    100種類のアイスが楽しめる31アイスクリーム - バスキンロビンス・ブラウン
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ムックソウルより −63ビル
    「光化門」の扁額除幕式
    安東河回村ㆍ慶州良洞村、世界遺産に登録

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集