海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 韓国の人気キャラクター・マジョ&サディのカフェ

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月18日

韓国の人気キャラクター・マジョ&サディのカフェ


メール プリント もっと見る

韓国の人気キャラクター・マジョ&サディのカフェ

こんにちは。


韓国の人気漫画『マジョ&サディ』のキャラクターグッズ兼カフェがあるので、
今回はご紹介したいと思います。

1.jpg
江南にあるのですが、1階はカフェとグッズストア、
2階はカフェ、3階は『マジョ&サディ』の漫画家さんの
オフィスになっているようです。

では、店内を見てみましょう。


2.jpg3.jpg

キャラクターのマジョ(茶色のキャラクター)とサディ(白のキャラクター)を中心に
漫画『マジョ&サディ』に登場するキャラクターグッズがたくさん並べられています。
ちなみに、この漫画は8コマ漫画で、サイトや単行本も発売されています。
マジョは作者、サディは作者の奥さんで、その他、作者さんが飼っている
ルビーとルイという猫なども登場して作家さんや奥さんの日常生活や昔の思い出が
すごく面白く描かれたもので、うちの子供達も大ファンなんです。


4.jpg5.jpg
ノートなどがずらり。


5-1.jpg5-2.jpg
携帯ケースとサディローズクリーム。

5-3.jpg6.jpg
ソープに名画風のかわいいカードなども
並べられています。

9.jpg8.jpg
マジョとサディも座ってます!


7.jpg10.jpg
インテリアもかわいいでしょ!

11.jpg
こちらがカフェのメニュー!
コーヒーやドリンクもあります。
メニューのネーミングもかわいく付けられているんです!

12.jpg15.jpg
こちらが、マジョ&サディのティラミスと
クッキー。

13.jpg14.jpg
レモンタルトとチーズケーキもあります。


17.jpg
振動ベルもキャラクター付きです。

漫画を読むともっと面白いとは思うのですが、
雰囲気だけでも楽しんでみてはいかがでしょう~!

住所: ソウル市江南区清潭洞 22-1
電話:02-512-1204

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年1月18日
« 前の記事「ソウルの2014年の祝日」へ
»次の記事「最近のおすすめの韓流ドラマ」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ソウルでちょっと人気なお菓子−Schneeballen (シュニーバレン)
    韓流スターも出演の軍主催ミュージカル<THE PROMISE>
    27年ぶりの寒波

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集