海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 11月お題『あったかエピソード』

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年11月13日

11月お題『あったかエピソード』


メール プリント もっと見る

11月お題『あったかエピソード』

韓国のテレビ番組に『TV動物農場』という番組があります。

番組のタイトル通り、面白い動物だったりかわいそうな動物だったり、
少し変わった動物など『動物』に焦点を当てた番組なのですが、
今月初めの放送で紹介されていたジュンパル』という猫の話です。


この猫は今年の初夏ぐらいに動物病院の前に
1枚のメモと一緒に捨てられていたのを
その後、捨て猫を引き取り引き新しい飼い主を探してくれる
社団法人に引き取られていたのですが、
3ヶ月間なにも食べず、注射器や手で食べさせようとしても食べない状態が続き、
最初に発見された時に7キロあった体重が3ヵ月後には3.2キロまでに体重が減少し、
体力がないためずっと同じ場所で横になっていて
時には食べてもないのに嘔吐を繰り返したりしていました。
病院で検査しても身体的にはなんの異常もなく、病名はうつ病による『拒食症』。
食べられないのではなく、生きようという意志自体がないため自分で食べてないと
いうことでした。

アメリカのオハイオ州立大学の有名な教授に連絡をし、
を見せながらアドバイスを受けたところ、
こういう風に長期で食べないケースは稀だということで、
(飼い主を見つけて)安全だと猫が思える状況になれば、
食べるようになるだろうということでした。


ジュンパルはそれからすぐに、健康状態がかなり悪くなり、
病院で輸血を受けながら過ごすことになるのですが、
生きる意志を失ったジュンパルを助けるためには
愛情を持って育ててくれる新しい飼い主を見つけることが重要だとのことで、
その後適切な飼い主が選ばれます。
それが、韓国のミュージカル俳優でありプライベートでも猫好きで
多くの猫を飼っているペ・ダヘが新しい飼い主に決まります。

彼女は、毎日病院にジュンパルに会いに行って横たわるジュンパルをなでてあげたり
ダッコしてあげたり、時間がない場合は携帯を通じて声だけでもジュンパルに
愛情ある声をかけてあげながら少しずつジュンパルとの距離を近づけていたのですが、
ある日ダッコされたジュンパルが安心感を感じたのか、ヒザの上でミルクトレッド
(モミモミさせる仕草)をし始め、その後試しにご飯をあげてみたところ自分で食べ始めました。


生きることを諦めていたネコが、愛してくれる人が現れたことで生きようとし始めるこのシーンは、
本当に心がジーンとしました。


人間だけじゃなく、動物も同じなんだと改めて実感します。

まだジュンパルは病院にいるようですが、体調が回復し普通の生活ができるようになれば、
彼女の家に引き取られていくようです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題
2014年11月13日
« 前の記事「11月11日は'ペペロディ'」へ
»次の記事「11月お題"スープ"」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    防弾少年団【With Seoul】を無料でダウンロード!
    100種類のアイスが楽しめる31アイスクリーム - バスキンロビンス・ブラウン
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    11月のお題『韓国の郵便ポスト』
    韓国家庭料理を選んで食べれるお弁当カフェ
    今人気のアイスクリーム −『SOFTREE』
    ソウルでタクシーでぼったくりされたら

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集