海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 今人気の韓国料理ビュッフェレストラン

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年4月17日

今人気の韓国料理ビュッフェレストラン


メール プリント もっと見る

今人気の韓国料理ビュッフェレストラン

韓国ではディナー4万ウォンぐらいのシーフードや
各国の料理が食べられるビュッフェが人気だったのですが、
ここ最近、ディナー2万ウォン前後で韓国の人の食欲をそそる
韓国料理を種類豊富に取り扱ったビュッフェレストランがブームで、
いろんな企業により韓国料理ビュッフェレストランが展開されています。
食事時間になると、外で人が待ってるぐらいの人気です。
それでは、そのいくつかをご紹介してみたいと思います。

それではまずは、CJフードビルによる『ケジョルパプサン』から。
こちらでは、産地の旬の食材を生かした種類豊富な体にいい料理を中心に、
同じ系列店のbibigoのビビンバやA Twosome Placeのコーヒーまで楽しめます。
地域の農家の人により直接栽培された野菜が販売されたコーナーも、すごく人気のようです。
<ケジョルパプサン 仁寺洞店>
住所:ソウル市鐘路区仁寺洞ギル34-5 仁寺洞マル地下1階
料金:(平日10:30~16:00)1万3900ウォン、
(平日16:00~22:30、週末および祝日)2万2900ウォン
*入場から2時間利用可


次に、新世界フードが展開している『オルバン』。こちらも指定農場で栽培された
オーガニックの包み野菜を使用したり直接産地で精米した米を使用するなど
『オープンキッチン』がコンセプトで、伝統韓国料理を追及しているという点では
ケジョルパプサンと似ていますが、インテリアの面ではこちらは洗練された店内に
なっています。
去年の10月にオープンしたヨイド店の場合、オープンして約1カ月で3万人の人が
来店するほどの人気です。
<オルバン セントラルシティ店>
住所:ソウル市瑞草区盤浦洞沙平大路205 セントラルシティ Famille station1階
料金:(平日10:30~16:00)14900ウォン、(平日17:00~22:00、土日)22900ウォン


E LANDで展開している『自然別曲』は『王にまつわる八道珍味』をコンセプトにしている、
現在では全国に22店舗を持つレストランです。
韓国風お汁粉のフォンデュや五味子シャーベットなど、現代的にアレンジされた
韓国デザートが人気で、ケジョルパプサンやオルバンに比べ料金が安いのが
こちらの魅力でもあります。
<自然別曲 明洞店>
住所:ソウル市中区明洞2街53-1 4階
料金:(平日ランチ)12900ウォン、(ランチ、土日、祝日)19900ウォン

ノルブNBGが展開している『Nテーブル』ですが、
こちらは、シャブシャブ食べ放題がメインで、その他人気の60種類以上の韓国料理が
楽しめるようになっています。
シャブシャブはキノコシャブシャブと牛肉シャブシャブで値段設定がされていますが、
牛肉食べ放題の牛肉シャブシャブがオススメです。
< Nテーブル>
住所:ソウル市中区乙支路7街2-1 東大門デジタルプラザ広場便宜施設B2
料金:牛肉シャブシャブ(月~金11:00~16:00)13900ウォン、
(平日17:00~22:00、土日、祝日)16900ウォン

韓国でなにを食べようか迷ったら、この韓国料理ビュッフェを利用してみられてはいかがでしょうか。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2015年4月17日
« 前の記事「湖岩美術館でお花見」へ
»次の記事「4月お題『フードワゴン(屋台)』」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    防弾少年団【With Seoul】を無料でダウンロード!
    100種類のアイスが楽しめる31アイスクリーム - バスキンロビンス・ブラウン
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    今月のお題、ソウルの『スーパーマーケット』
    セウォル号の事件で
    メロン牛乳、発売1ヶ月で600万本売り上げ

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集