海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 2019ビブグルマンに選ばれたコムタン専門店_屋同...

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年8月31日

2019ビブグルマンに選ばれたコムタン専門店_屋同食駅三店


2019ビブグルマンに選ばれたコムタン専門店_屋同食駅三店

日本からのお友達と一緒に、2019年ビブグルマンに選ばれたコムタン専門店【屋同食】に行ってまいりました。


本店は合井洞にあるのですが、かなり混雑するということで駅三店のほうに行くことに。
こちらも込み合う可能性があるので、11:00のオープン時間にあわせて行くことにしました。


옥동식3.jpg
こちらが、外観。

こじんまりとしていながら周囲とは一線を画した趣きのある雰囲気は、合井洞店と似ています。


店内も、シンプルかつ洗練されていて落ち着いた雰囲気です。
옥동식4.jpg

テーブルに並べられた真鍮製食器と陶器の器も、高級感がありオシャレです。


こちらのメニューは、豚肉を使ったコムタン1種類のみで、普通と特大から選ぶことができます。


こちらが、壁にかかったメニュー。普通は8000ウォン、特大は1万4000ウォンです。
옥동식5.jpg

一般のコムタンは牛肉で作られるのですが、こちらでは豚肉が使用され、
ご飯が中に入っているのでテジ(豚)クッパと呼ぶ人もいます。
こちらではバークシャー種の豚が使用され、スープも透き通っているのが特徴です。

옥동식2.jpg

こちらが、ミシュランお墨付きの豚コムタン!

透き通ったスープの豚肉クッパは、初めてです。
その上にネギがトッピングされ、味も上品そう。

皿の上に少しのせられた辛味の薬味をつけて豚肉をいただきます。

テーブルに置かれた真鍮の器のフタを開けると、そこにはほどよく熟成したキムチが!
ソルロンタンやコムタンなどの汁物のメニューにかかせない白菜キムチの味は、その店の美味しさのレベルを表しているといっていいほどとても大事なもの。
こちらのキムチは、なんどでもお替わりしたくなるほどの美味しさでした。


옥동식1.jpg

さて、早速豚コムタンを実食!


想像通り、スープやさしい!
臭みもまったくなくさっぱりとしていて、丁寧に作られている感じがします。


中には、柔らかく煮込まれた豚肉のスライスとご飯が。
お肉を取り出し、オリジナルの薬味を少しつけてパクリ。
薬味もそれほど辛くなく、シンプルな豚肉の美味しさを引き立ててくれます。
この豚コムタンなら、辛いものや豚肉が苦手な人でも食べていただけそうです。


機会がありましたら、是非ご賞味を!


<屋同食駅三店>
住所:ソウル市江南区道谷路37キル38
アクセス:地下鉄2号線【駅三】駅1番出口から徒歩17分
営業時間:11:00~14:00、17:00~完売するまで(日曜、祝日は11:00~完売するまで)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年8月31日
« 前の記事「旬のK-POPやライブ公演を楽しみつつ食事やお酒を満喫_JUST K-POT(蚕室ロッテモール内)」へ
»次の記事「2019ソウルドラマアワードが開催_アジアスター賞に三浦春馬さんが受賞」 へ
おすすめ記事
ソウル特派員 新着記事
2019ソウルドラマアワードが開催_アジアスター賞に三浦春馬さんが受賞
2019ビブグルマンに選ばれたコムタン専門店_屋同食駅三店
旬のK-POPやライブ公演を楽しみつつ食事やお酒を満喫_JUST K-POT(蚕室ロッテモール内)
2019年、今年気になるかき氷!-付岩洞ビンス & 西村飲料研究所
今年聖水に誕生した総合施設―聖水連邦
聖水の人気カフェが安国洞に!
慶尚南道密陽市への旅-観光編
慶尚南道密陽市への旅-食編

韓国 航空券情報


韓国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ソウル特派員

    ソウル特派員
    中嶋 一恵
    1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集