海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 新型コロナウイルスに関する韓国の状況ー学校の登校に...

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年5月27日

新型コロナウイルスに関する韓国の状況ー学校の登校について


新型コロナウイルスに関する韓国の状況ー学校の登校について

先日、高校3年生は2020年5月13日から、高校2年生と中学3年生、小学1~2年生、幼稚園児は20日から、高校1年生と小学3~4年生は27日から、中学1年生と小学5~6年生は6月1日から登校することになっているとお伝えしていましたが、あれから梨泰院クラブ利用者からの新型コロナウイルス感染者拡大が見られたため登校が1週間延期となりました。よって高校3年生は20日から、高校2年生、中学3年生、小学1~2年生、幼稚園は今日から登校が始まりました。
しかしまだ集団感染を避けて、ソウルでは111校、全国では450校以上が登校を延期しています。


またソウルの中学校では、中間考査の廃止と夜間授業の禁止が発表されました。


教室内は、学校によっては教室の机の両横と前に透明の仕切りがつくられており、基本的に高校3年生は受験などもあるため毎日登校授業が行われますが、ほかの学年は登校が始まったあとも、しばらくはリモート授業と登校授業が同時に行われるようです(例えば中高の場合、2年生が登校する日は1年生はリモート授業)。


先週、高校3年生の登校が始まった初日も、仁川地域の高校で新型コロナウイルスの感染者が出て、仁川地域の多くの高校で帰宅措置が取られていましたが、今日も韓国全体で49日ぶりに40人台の新規感染者が発生しており、まだまだ安心できない状況です。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2020年5月27日
« 前の記事「〈新型コロナウイルスに関する韓国の状況〉6日からソーシャルディスタンス(社会的距離)緩和」へ
ソウル特派員 新着記事
新型コロナウイルスに関する韓国の状況ー学校の登校について
〈新型コロナウイルスに関する韓国の状況〉6日からソーシャルディスタンス(社会的距離)緩和
マスクと使い捨てビニール手袋着用での国会議員選挙投票 第21代国会議員選挙投票日
オシャレな雰囲気の即席トッポッキレストラン、villa de spicy
この春見つけたお気に入り韓国コスメ 3CE(新色ヌードカラー)&etude(Hershey'sコラボ限定コスメ)
新型コロナウイルスにより、各桜祭りが中止および桜の名所が閉鎖
1週間に1名2枚ずつマスクが購入できる【マスク5部制】
新型コロナウイルス感染症に関する郵便制限
1年前の同じ月に投稿された記事
慶尚南道密陽市への旅-観光編
慶尚南道密陽市への旅-食編
今、ちょっと気になるチキン料理!
漢南洞のオシャレドーナツカフェで一休み!

韓国 ツアー最安値


2020/3/31更新

韓国 航空券情報


韓国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ソウル特派員

    ソウル特派員
    中嶋 一恵
    1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集