海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ドラマ【愛の不時着】ロケ地巡り_ソウルでリ・ジョン...

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年8月22日

ドラマ【愛の不時着】ロケ地巡り_ソウルでリ・ジョンヒョクと出会った場所、北朝鮮での最後のピクニック、北朝鮮軍人達とソウルで出会った場所、ク・スンジュンとソ・ダンのキスシーン場所、自転車のシーン


ドラマ【愛の不時着】ロケ地巡り_ソウルでリ・ジョンヒョクと出会った場所、北朝鮮での最後のピクニック、北朝...

新型コロナウイルスが落ち着かない時期ではありますが、こんな時だからこそ、
少し明るい話題や写真でホッとしていただければと思い、
今回は韓国ドラマ【愛の不時着」のロケ地に行ってきたので、ご紹介したいと思います。


今年の2月まで放映されていた韓国ドラマ【愛の不時着】。


実は、私も自粛期間ということもあり、放送が終わった後ではありましたが、久々に韓国ドラマをまとめてじっくりと見てはまったドラマが【愛の不時着】です。
一時期は、リ・ジョンヒョクの「キッカプシダ(기캅시다、そうしましょう)」と「イリオプソ(일이 없어、大丈夫だ)」が何度も聞きたくなっていました。


韓国でも自粛期間中だったせいもあるのか、
ちょうど1カ月後ぐらいからスタートした【梨泰院クラス】や、梨泰院クラスが終わってすぐからスタートした【夫婦の世界】と、今年の初めから春ぐらいまでは人気のドラマが次々に登場した時期でもありました。


さて、前置きが長くなりましたが、
今回訪れることができた愛の不時着のロケ地を紹介します。


<リ・ジョンヒョクとユン・セリがソウルで出会った場所>

ユン・セリがソウル市清潭洞までしか教えてくれなかったからといって、
清潭洞でユン・セリを探しまわっているリ・ジョンヒョクと、
夜眠れず家を出てリ・ジョンヒョクのことを考えながら歩いているユン・セリが偶然出会うシーンが撮影された場所です。

実際は清潭洞ではなく、京畿道盆唐の亭子駅から徒歩9分のところにあるamco HERITZという複合マンションで撮影されています。


정자1.jpg
リ・ジョンヒョクが立ち止まってユン・セリを見つめているシーンが撮影されたのが、こちらです。
多くの人込みの中に、リ・ジョンヒョクが立っているシーンが印象的でした。


정자2.jpg
リ・ジョンヒョクとユン・セリがお互い近づいて二人見つめあうシーンが撮影されたのが、こちらです。
照明や横断幕なども貼ってあってドラマのようなドラマチックな雰囲気には欠けますが、間違いなくここです^^


<北朝鮮での自転車のシーン>


ユン・セリがリ・ジョンヒョクが昇進できるよう大佐の妻に気に入られるため誕生日パーティに行った後、
家の前でユン・セリを待っていたリ・ジョンヒョクと一緒に自転車に乗って帰宅するシーンが撮影されたのが、忠清南道泰安郡にある青山樹木園です。


사랑의 불시착 촬영지1_태안 청산수목원-1.jpg 사랑의 불시착 촬영지2_태안 청산수목원-1.jpg

入口から入っていくと、愛の不時着ロケ地と書いてある自転車シーンの看板がかけてあり、すぐ探せます。
自転車に二人乗りしながら、「ここは夜は暗いから、あまり遅くならないように」というジョンヒョクに対し、「私のこと心配なの?」と続いていく二人のやりとりがよかったです。

ちなみに、青山樹木園はウェディング写真などでもよく利用される場所で、
素敵な一枚が撮れる場所がたくさんあります。


<北朝鮮での最後のピクニック>

ユン・セリの提案で最後にみんなでピクニックに行ったシーンが撮影されたのが、
忠清北道忠州にあるビネソムという場所です。

入口からずっと歩いていくと、
배세삼1.jpg
「愛の不時着」ロケ地の方向を示す看板が。

矢印の先に向けてさらに歩いていくと、
배세삼2.jpg

北朝鮮軍人達が食料の魚を捕っていた川に出ます。

배세삼3.jpg
本来はここに忠州市のほうでリヤカーとみんなで囲んで食べていた鍋が置かれているらしいのですが、
8月初めの大雨で川の水が氾濫し、流されてしまっているようですTT


배세삼4.jpg
北朝鮮の軍人達と鍋を囲みながら、ユン・セリが歌を歌い、右側の離れたところからリ・ジョンヒョクが
その様子を眺めていたところがこのあたりになります。


<北朝鮮軍人達とジョンヒョク、セリがソウルで出会った場所>

リ・ジョンヒョクを連れ戻しに韓国にやってきた北朝鮮軍人達が、セリス・チョイスのインテリアショップのグランドオープンを訪れますが、警備員にばれたと勘違いして逃げ出し、それを見たジョンヒョクが彼らを追いかけて再会、その後セリも合流して再会を喜び合うシーンが撮影されたのが、忠清北道忠州市にある中央塔史跡公園です。
ドラマの中でも石塔が背景に見えますが、その七層石塔で有名な場所です。

탄금호1.jpg

ビネソム同様、愛の不時着のロケ地の看板が立てられているので、すぐに見つけることができます。

탄금호2.jpg

木が茂って七層石塔は見えませんが、確かにここです!

탄금호3.jpg

この右横には、こんなベンチもつくられています。


<ク・スンジュンとソ・ダンのキスシーン場所>
同じ忠州市中央塔史跡公園には、13話でク・スンジュンがリ・ジョンヒョクの韓国への密入国を手助けしたことがソ・ダンにばれて説明するシーンと、14話の二人のキスシーンが撮影された弾琴湖ムジゲキル(虹の道)があります。

탄금호4.jpg

こちらの入り口にも、撮影シーンの看板が立てられています。

탄금호5.jpg

日没後になると、ライティングされ、その美しい光景を見に、夜訪れる人も多いようです。


いかがでしたか。
一番行ってみたかったのは、リ・ジョンヒョクの家のある北朝鮮村だったのですが、
撮影後に撤収して見に行くことはできませんでした。
こうみてみると、紹介したロケ地は全部ソウルではありませんが;;
こういう時期ですが、ドラマを思い出しながらひと時楽しいロケ地巡りを楽しませてもらいました。


近いうちに、梨泰院クラスのロケ地巡りもご紹介できればと思っています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー 見所・観光・定番スポット
2020年8月22日
« 前の記事「最近の韓国の新型コロナウイルスの状況」へ
»次の記事「新型コロナウイルス情報―今日から9月6日まで首都圏の防疫措置が強化」 へ
ソウル特派員 新着記事
黄色のかわいい外観の超お得マンゴージュース専門店 - GO MANGO
韓国の新型コロナウイルスワクチン予防接種状況
市場シリーズ(1)ー望遠市場
小さいけどオープン時間から並ぶ人気のベーカリー-アグリーベーカリー(望遠洞)
eマート社長もお気に入り?韓国の人気お菓子【コブクチップ・チョコチュロス味】
オーガニックアイスクリームやここでしか食べられないメニューが揃った31アイスクリーム店_バスキン・ロビンス・ハイブ漢南店
漢江に浮かぶスタバ - スターバックスソウルウェイブアートセンター
移転したJYP SOUL CUP CAFEに行ってきました(蚕室ロッテワールドモール2階)
1年前の同じ月に投稿された記事
2019ビブグルマンに選ばれたコムタン専門店_屋同食駅三店
旬のK-POPやライブ公演を楽しみつつ食事やお酒を満喫_JUST K-POT(蚕室ロッテモール内)
2019年、今年気になるかき氷!-付岩洞ビンス & 西村飲料研究所

韓国とその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

韓国 航空券情報


韓国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ソウル特派員

    ソウル特派員
    中嶋 一恵
    1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集