海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 深セン特派員ブログ > デジモノ好きなら中国深セン華強北に行こう!スマホの...

中国/深セン特派員ブログ ペッペケ

中国・深セン特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月25日

デジモノ好きなら中国深セン華強北に行こう!スマホの修理も格安で!?


デジモノ好きなら中国深セン華強北に行こう!スマホの修理も格安で!?

深セン華強北(ファーチャンペー)に行こう!

深セン市内のエリアの中でおすすめのスポットが華強北(ファーチャンペー)です。ここはアジアでも最大規模の電気製品街と言われています。

華強北(ファーチャンペー)は、日本の秋葉原に近いという人もいますが、ちょっと違います。ゲームやアニメ系などの店はほとんどなく、コスプレをして歩いている人もいません。

とにかく、機械系のものばかり扱っています。見たことのないような小さなパーツや部品から製品まで、電気、機械関係のものなら手に入らないものはありません。

扱っているジャンルは幅広く、パソコン、メモリ、ハードディスク、プリンター、テレビ、スマホ、ドローン、カメラ、LEDライト、など、そして、製品だけでなく、修理用の細かい部品まで本当に何でもあります。

しかも、激安で手に入るため、電気、機械系に詳しい人にとっては宝の山だと思います。

香港からも国境を越えてそれほどかからず来れるため、なかなかおすすめのスポットです。興味があるなら、香港旅行の1日をここに割り当ててもいいかもしれませんね。



地下鉄で簡単アクセス

ここに来るなら、地下鉄が便利です。7号線の「华新(華新)」「华强北(華強北)」、1号線の「华强路(華強路)」のエリア一帯が華強北(ファーチャンペー)と呼ばれるエリアです。

地下鉄の路線を見れば簡単に来れます


とてつもなく広く、似たようなビルが何棟もあるので、旅行中に華強北(ファーチャンペー)エリアをすべて回りきるのは不可能です。事前に行く場所を決めておくと良いでしょう。



「赛格电子市场」に行けばなんでもそろう

おすすめは地下鉄「华强路(華強路)」駅のA出口をでてすぐのところにある、「赛格电子市场」です。10階建てで、各フロアごとに様々なものが売っています。

「赛格电子市场」
pic-002-saige.jpg


ここだけであらゆる電気製品が手に入ると言っても過言ではありません。

細かい部品系から・・
pic-002-saigebuhin.jpg



製品に至るまで
pic-002-saigeseihin.jpg



電気系のものなら何でも売っています。

ビル内をすべて見ようとしたらあっと言う間に半日は過ぎてしまうほどの広さです。



「远望ビル」はスマホ、タブレット製品を扱ったビル。修理も可能

ここ以外でもう一か所おすすめなのが「远望」というビルです。「赛格电子市场」から、北方向に歩いて5分くらいで来ることができます。

「远望ビル」
pic-002-yuanwang.jpg


「远望」はスマホ、タブレットパソコン関係に特化したビルで、アンドロイド、アップル製品を問わず、部品、製品、カバー、外付レンズ、メモリ、アクセサリーなどがなんでも揃います。

スマホやiPad等タブレットパソコンの画面の保護フィルム、保護ガラス、カバーなども格安で手に入りますので、おすすめです。

これはipadの保護ガラス
pic-002-ipadgarasu.jpg



スマホのカバーが大量に売られています
pic-002-iphonecover.jpg


さらに、ビルの中に修理屋さんが数多く入っており、日本の数分の1~十分の1くらいの値段で修理も可能です。

ビルの中にたくさん修理屋さんが入っています
pic-002-yuangwangsyuuri.jpg


修理後、不具合が出たり、再び故障する可能性はもちろんゼロではありませんが、修理屋の技術はなかなかだと思います。

私自身も、タブレットPC、パソコン、スマホなど、何度も激安価格で修理していますが、ちゃんと使えるようになっており、その後も不具合はありません。

修理中。許可を取って写真を撮らせてもらいました
pic-002-ipadsyuuri.jpg


故障している機器があるなら、ここでの修理に挑戦してみるのも良いかもしれませんね。



きれいになった華強北(ファーチャンペー)

華強北(ファーチャンペー)は昨年まで大幅な工事をしており、道路は土埃まみれでしたが、現在整備が完了し、きれいになっています。

2016年末の華強北(ファーチャンペー)
pic-002-huaqiangbei2016.JPG

きれいになった2017年の華強北(ファーチャンペー)
pic-002-huaqiangbei2017.JPG


さて、華強北(ファーチャンペー)について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ここは日本人観光客にも人気のエリアで、何も買わなくてもなかなか楽しいところですので、足を運んでみることをおすすめします。

こちらのページもぜひご覧ください→【新セン華強北】どこに行くべき?オススメ攻略マップを作成した


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年9月25日
« 前の記事「「中国深センに来たら地下鉄移動が便利!乗り方解説!注意点は?」」へ
»次の記事「【食レポ】豚足飯「隆江猪脚飯」は広東省の激ウマ!ローカルB級グルメ」 へ
おすすめ記事
    深セン特派員 新着記事
    中国旅行のついでにオーダーメイドのスーツを作ってみる?
    2018年になりました!1月1日の中国深センは?
    深センで気軽に食べられる美味しいチェーンのラーメン店「家家長沙米粉」
    香港深センの空気は実は日本よりきれいだったりする
    香港ディズニーへ行ってみよう!深センからもすぐに行ける!
    深センの冬は結構寒い
    深センで人気のワンタンのチェーン店「老上海雲呑」に行こう
    中国深センのゲームセンターはどんな感じ?日本と変わらない!?

    中国 ツアー最安値


    2018/10/22更新

    中国 航空券情報


    中国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■中国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • 深セン特派員

      深セン特派員
      ペッペケ
      「ペッペケ」と申します。日本で社会人時代を数年過ごした後、中国の深センにやってきました。深センは香港のすぐ隣にある発展著しい熱い都市です。香港旅行のついでに来ることもできます。現地から深センの様子をお伝えできれば幸いです。ブログはこちら DISQUS ID @disqus_eAjn7MPOMr

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集