海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 深セン特派員ブログ > ビール好きには最高!?中国で美味しくて安い&quo...

中国/深セン特派員ブログ ペッペケ

中国・深セン特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月 6日

ビール好きには最高!?中国で美味しくて安い"ドイツ"ビールを飲もう!?


メール プリント もっと見る

ビール好きには最高!?中国で美味しくて安い"ドイツ"ビールを飲もう!?

■メインブログもよろしくお願いします!
「香港・中国深セン的観光旅行生活情報局」

中国深センのスーパーでたくさん売られているビール↓
beer4.jpg

中国で美味しいビールを

今日は中国のビール事情について書きたい。

中国は全般的に食べ物、飲み物が日本より安いが、特にビールの安さはびっくりするほどである。

時には水やコーラより安く売っていたりする。

逆に日本の酒税が高すぎなのかもしれないが・・・。とにかく、中国はビールが好きな人にはたまらないところなのである。



最もよく飲まれているのは青島ビール

日本のお店でも売っているので聞いた事があると思うが、中国で最も飲まれているのは「青島(チンタオ)ビール」である。

青島ビールにもいくつか種類があるのだが、一番メジャーなのは「老青島(ラオチンタオ)」と呼ばれるこちらである。

老青島(ラオチンタオ)↓
beer5.jpg
スーパーで買うと、大瓶1本で4.5元(約70~80円)、レストランで注文すると10元くらい(約170円)が普通である。

驚きの安さだと思う。

日本のビールより少しアルコールが少なく軽い感じだが、なかなかおいしい。この少し軽めの感じが中華料理によく合うのである。おいしいビールなので、中国に来たらぜひ飲んでみてほしい。

ちなみに、この「老青島(ラオチンタオ)」以外に少しグレードが低いのがあり、これはスーパーで大瓶一本2.5元~3元程度(約50円以下)で売っているのだが、少し酸味があり、「老青島(ラオチンタオ)」より味が落ちる。

少しグレードが低い?青島(チンタオ)ビール。上とラベルを見比べてほしい↓
beer6.jpg

たかが20円程度の差なので、「老青島(ラオチンタオ)」を飲まれることをおすすめする。





中国では輸入ビールが熱い!?

もちろん、中国産のビールは「青島」以外にも各種あり、それぞれ人気があるのだが、いま中国で結構熱いのが、海外の輸入ビールである。

特に、ドイツなどから(その他ヨーロッパの国から輸入されたものもある)直輸入されたビールが売っている。輸入品を扱った店の店頭や、タオバオなどのネットショッピングでも購入が可能である。

もちろん、日本でもこれらのビールを売っているので飲むことができるのだが、驚きなのはその値段だ。

例えばドイツビールを日本で買うと500ml缶で350円~400円と、プレミアムビール以上の価格で売られているが、中国だと、なんと、5元~10元(約70円~150円)ほどの安さで売られているのである。

4.9元で売られていたドイツビール5種類。5本で日本の1本分!!安い!↓
beer2.jpg
え?中身が違うのでは?と思うかもしれないが、日本で売っているものと同じもので、ちゃんとドイツから直輸入されたものである。

日本は酒税が高く、さらにそれ以外の人件費等のコストも高いため、ここまでの値段の差が生じているのである。

まさか中国でヨーロッパのビールを!?と思うかもしれないが、普通においしいドイツビールが格安で飲める。これは本当におすすめだ。

スーパーで買ったドイツビールをホテルで嗜むのも良いだろう。

私も最近結構各種ドイツビールを買うが、さすがビールの本場だ。麦の味が強く、とてもおいしいと思う。




おいしいドイツビールを飲もう!↓
beer3.jpg


日本のビールも売っているが・・?

中国にも日本のビールが売っている。

例えば「スーパー〇ライ」、「〇番搾り」など、メジャーな銘柄のものである。

しかし、ラベルの背中を見ると、日本に売っているものとは違うことがわかる。

そう、見ていただけるとわかるが、中国国内生産品なのである。

では味はどうなのか?

これはこれで、おいしいビールなのだが、日本生産の「スーパー〇ライ」、「〇番搾り」とは全く違うビールである。と言わざるを得ない。

なぜなら、中国人好みに調整されているためアルコール度数が日本のより低くなっており、日本のビールのつもりで飲むと少し薄く感じるのだ。

とにかく、ラベルは「スーパー〇ライ」、「〇番搾り」となっていても、日本で売っている物とは全く違うビールということである。それがわかった上で中国生産の日本のビールを味わってみるならもちろん「アリ」だ。

※輸入品を扱った店で、日本生産のビールを売っていることもある。





中国で美味しいビールを楽しもう

ということで、中国のビールは安く、そしておいしい。

中国旅行に来たなら、おいしいビールをぜひ楽しんでほしい。

ただ、安いからと言って飲みすぎには十分注意してほしい。お酒は楽しく、ほどほどに。




中国深センについて書いたほかの記事も是非ご覧ください

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年11月 6日
« 前の記事「深センに旅行に来るなら今の時期!?最近は爽やかな天気が続いている。サイクリングに行ってみた。」へ
»次の記事「深センの冬においしいフルーツ「ヨウズ(柚子)」とは?」 へ
おすすめ記事
    深セン特派員 新着記事
    中国深センのゲームセンターはどんな感じ?日本と変わらない!?
    深センの冬においしいフルーツ「ヨウズ(柚子)」とは?
    ビール好きには最高!?中国で美味しくて安い"ドイツ"ビールを飲もう!?
    深センに旅行に来るなら今の時期!?最近は爽やかな天気が続いている。サイクリングに行ってみた。
    世界最大の油絵村が中国深センにある!世界中のほとんどの油絵がここで書かれている?
    中国にあふれかえっているレンタル自転車。スマホでスキャンするだけで乗れる驚きのシステムとは
    深センの華強北(ファーチャンペー)でスマホ、iPhone、iPadを格安で修理しよう。スマホを無料で直してきた!
    【食レポ】豚足飯「隆江猪脚飯」は広東省の激ウマ!ローカルB級グルメ

    中国 ツアー最安値


    2017/11/24更新

    中国 航空券情報


    中国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■中国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • 深セン特派員

      深セン特派員
      ペッペケ
      「ペッペケ」と申します。日本で社会人時代を数年過ごした後、中国の深センにやってきました。深センは香港のすぐ隣にある発展著しい熱い都市です。香港旅行のついでに来ることもできます。現地から深センの様子をお伝えできれば幸いです。ブログはこちら DISQUS ID @disqus_eAjn7MPOMr

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集