海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/渋川特派員ブログ

日本国内/渋川特派員ブログ らぱん

日本国内・渋川特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


渋川特派員のらぱんです。こんにちは!

今回はやすらぎの家の直売所の野菜を紹介します。
箱島 やすらぎ.jpg


やすらぎの家は東吾妻町箱島にあるお食事処です。手打ちのうどんと蕎麦や、手作りの「名水まんじゅう」を販売しています。
▼名水まんじゅうの記事はこちら
https://tokuhain.arukikata.co.jp/shibukawa/2018/09/post_19.html

やすらぎの家には野菜を販売している直売所が併設されています
箱島 やすらぎ小屋.jpg

季節の朝採れ野菜がずらっと並んでいますよ
人気なので時間帯では品薄になる場合も……
箱島 やさい.jpg

こちらの販売所の野菜は新鮮なのはもちろん、生産者も分かるので安心安全野菜です。

そして購入した野菜たち
クレソン・きゅうり・コリンキー・ビーツ・春菊
箱島 野菜たち.jpg

どれもフレッシュ!とくにクレソンは箱島の名水で育った逸品
箱島 クレソン.jpg


さっそく調理してみましたぁ!!!

〈クレソンとタコのサラダ〉
シンプルにバルサミコをベースのドレッシングでいただきました。新鮮なクレソンはシャキシャキ歯ごたえと、ほんのり伝わる苦味が最高です。
箱島 クレソンとタコサラダ.jpg

〈コリンキーとリーフレタスのサラダ〉
こちらも超シンプルなサラダ。ドレッシングは水切りした豆腐にクリームチーズを和えてみました。さっぱり野菜にクリーミーな風味が加わると、ちょっと贅沢な味に仕上がりますよ。
箱島 コリンキーサラダ.jpg

〈ビーツとポテトのサラダ〉
野菜だらけの食卓になってしまいましたが……ま、ヘルシーということで。
ゆでたビーツを細かく刻みマッシュしたポテトと和えたものと、ポテトのマッシュしたもので2層仕立てにしました。バルサミコを煮込んで甘いソースにつけて味わいます。
箱島 ポテトサラダ.jpg


どれも新鮮な野菜なので、歯ごたえもよく野菜本来の味が楽しめます。

やすらぎの家は伊香保温泉からも近く、草津や北軽方面に向かう途中で通る道沿いにあります。
秋の行楽でこちらにお越しの際は、野菜も忘れずにチェックしてくださいませ♪


◇やすらぎの家◇
住所:〒377-0301 群馬県吾妻郡東吾妻町箱島1031-1
電話:0279-59-3253
営業時間:10:00~16:00
定休日:毎週水曜日(年末12/28~1/5)
公式HP:http://gunma-yasuraginoie.com/

〈MAP〉


2018年9月21日

こんにちは!渋川特派員のらぱんです!

今回は吾妻郡東吾妻町箱島にある「やすらぎの家」から、おいしいおまんじゅうのご紹介です。

箱島 やすらぎ.jpg

やすらぎの家は、手打ちうどんとお蕎麦が食べられる「やすらぎ食堂」や直売所がある施設。
看板メニューのうどんとお蕎麦は、日本百選の名水で作られている希少なものです。

▼やすらぎの家のうどんとお蕎麦の紹介記事はこちら
https://tokuhain.arukikata.co.jp/shibukawa/2018/09/post_18.html


箱島 やすらぎ食堂.jpg

店内へ入ると、食堂の客席と加工品の販売コーナーがあります

箱島 やすらぎ客席.jpg

その先を進むと名水まんじゅを販売しているコーナーへ続きます
箱島 おまんじゅうカウンター.jpg

名水まんじゅうの種類は6種類
●あん入り(重曹・トレハロース・抹茶)の3種類 ●みそ入り ●高菜入り ●野菜入り
(時間帯によっては全種類店頭に出ていない場合もあるのでご了承ください)


箱島 名水まんじゅう.jpg

厨房では地元のお母さんたちが名水まんじゅうを作っている姿がみられます。
箱島 名水まんじゅう厨房.jpg

手作り感溢れる名水まんじゅうを購入してみました。
味はあん入り重曹&みそ入り&野菜入りのセレクトです。3個買って305円!安いです!
箱島 名水まんじゅう3個.jpg


共通することは、どれもずっしり大きく食べ応え満点!

〈あん入り 重曹〉
定番のあんこ入りは、ほんのり甘めのあんこがぎっしり詰まっています
箱島 あんこ饅頭.jpg


〈みそ入り〉
自家製のみそをあんにしたおまんじゅう。みその香りと甘じょっぱさがたまりません。
個人的には好きな味です!
箱島 みそまんじゅう.jpg

〈野菜入り〉
インゲン・ニンジン・ゴマが入っています。生地の甘さと野菜の風味がベストマッチ
箱島 やさいまんじゅう.jpg


店内では名水コーヒーと名水まんじゅう1個のセット(410円)を味わえます。

お母さんたちが心込めて作った名水まんじゅうは昔ながらの素朴な味ですが、一度食べたらまた食べたくなる懐かしい味。こちらにお越しの際はぜひご賞味くださいませ。

◇やすらぎの家◇
住所:〒377-0301 群馬県吾妻郡東吾妻町箱島1031-1
電話:0279-59-3253
営業時間:10:00~16:00
定休日:毎週水曜日(年末12/28~1/5)
公式HP:http://gunma-yasuraginoie.com/

〈MAP〉



2018年9月18日

こんにちは!渋川特派員のらぱんです。

今回は群馬県の北西部に位置する群馬県東吾妻町箱島のうどんと蕎麦をご紹介します。

箱島 やすらぎ.jpg

東吾妻町箱島は日本百選の「箱島湧水」があり、清らかな水が自慢の町です。
※百名水「箱島湧水」を紹介した記事です
https://tokuhain.arukikata.co.jp/shibukawa/2018/08/post_13.html

「やすらぎの家」は吾妻線沿いにある施設で、地元野菜を販売する直売所も併設されています。

箱島 やすらぎ小屋.jpg

やすらぎの家には「やすらぎ食堂」が入っています。そこでは名水で作るうどんとお蕎麦が楽しめます。
さっそく自慢の料理をいただきに店内へ入ってみましょう!

店内の入り口
箱島 やすらぎ入り口.jpg


暖簾をくぐるとちょっとした物産品が展示されています
箱島 やすらぎ売店.jpg


食堂の客席はテーブルと座敷で用意されています
箱島 やすらぎ客席.jpg


店内にはセルフでお茶とお水のサービス
箱島 やすらぎセルフお水.jpg


やすらぎの家のメニューはシンプル
〈うどん〉
はこじま うどんメニュー.jpg

〈蕎麦〉
箱島 蕎麦メニュー.jpg

注文は蕎麦大盛とうどんと天ぷらにしました!

〈うどん〉
光沢のあるきれいなうどん。コシも強く歯ごたえのよい麺です
箱島 うどん.jpg

〈蕎麦〉
蕎麦のかおりが高く喉越しよく、だしの風味がよいつゆと相性が抜群です
箱島 蕎麦お膳.jpg

〈天ぷら〉
季節の野菜とちくわの天ぷら。これで100円とは嬉しいですね!
箱島 てんぷら.jpg


店舗は小規模で素朴な雰囲気ですが、お昼時になると大勢の人で賑わいます。地元の人はもちろん、観光客の食事処としても使われています。


箱島 やすらぎ入り口.jpg


名水で打つうどんとお蕎麦は格別の味です。やすらぎの家のHPでは動画でアクセス案内をしています。
伊香保温泉からも近いので、こちらにお越しの際はぜひお立ち寄りください!

◇やすらぎの家◇
住所:吾妻郡東吾妻町箱島1031-1
電話:0279-59-3253
営業時間:10:00~16:00
定休日:水曜日(他年末年始)
公式HP:http://gunma-yasuraginoie.com/

〈MAP〉



2018年9月15日
2018年9月12日
2018年9月 9日
2018年9月 7日
2018年9月 5日
⇒すべての記事を見る

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■群馬県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 渋川特派員

    渋川特派員
    らぱん
    群馬県渋川市在住。子供が独立し、主人とのんびり2人暮らし。第2の人生を歩み出した主婦です。趣味は旅行・ガーデニング・パン屋巡り・ヨガ、最近は英会話を始めました。生まれは埼玉県ですが、群馬に移住してうん十年。群馬県は海こそないけれど、自然豊かで観光・温泉・美味しい地元グルメがいっぱい詰まったエリアだと感じています。主婦ライターなりに身近な話題から、旅行者にも役立つ情報を主婦目線で発信していきます。 DISQUS ID @disqus_eDml4xTAnC

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集