海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 渋川特派員ブログ > 「ミュゼ」民族博物館 中之条町

日本国内/渋川特派員ブログ らぱん

日本国内・渋川特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年7月27日

「ミュゼ」民族博物館 中之条町


「ミュゼ」民族博物館 中之条町

渋川特派員のらぱんです。
今回は、群馬県中之条町にある博物館のご紹介です。

DSC_0836.JPG


こちらは、中之条の街中にある博物館で、白い洋風の建物。
レトロモダンな雰囲気ですが、実は、明治時代に建てられたものなんですよ。

DSC_0838.JPG


明治18年(1885年)に開校された旧吾妻第三小学校の校舎で、群馬県の重要文化財に指定されています。


館内は原始・古代・中世・近世資料を順に展示していて、その数はおよそ6,000点。
実に見応えのある内容となっています。


展示の中には、旧吾妻小学校の教室の様子がわかる展示室がありますよ。


DSC_0815.JPG


昔の懐かしいシーンにたっぷり浸れます(ここの展示室のみ撮影がOKです)

DSC_0817.JPG


館内の展示物が充実しているので、じっくり見学すると1時間では足らないです。
せっかく来たならゆっくり回ってみることをおすすめします。


展示室が終わると、こちらの休憩スペースへ出てきます。

DSC_0833.JPG

先にもお伝えしたように見応えがあるので、じっくり回ると意外に疲れて......
はぁ、休憩したいなぁと思うところで、タイミングよく座れるんです(笑


DSC_0827.JPG


入館チケットには2種類あって、ドリンク付きのものを購入すると見学の後に休憩スペースでいただけます。

DSC_0829.JPG

こちらはアイスコーヒー。


茶器は地元の陶芸家さんの作品で、おしゃれなデザインですよね。
コーヒーのお味もよく、落ち着いた雰囲気なのでノンビリ過ごせますよ。


DSC_0841.JPG


入り口近くに用意されている顔出しパネルで、思いでの写真撮影はいかがでしょうか。

■ミュゼ■

【住所】群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町947-1
【電話】0279-75-1922
【開館時間】9:00~17:00(ただし入館は16:30まで)
【休館日】木曜(祝日は開館)
     国民の祝日の翌日(ただし土・日は除く)
     年末年始(12月27日~1月5日)
【入館料】大人200円、子ども100円
【URL】http://www.town.nakanojo.gunma.jp/musee/index.html
【MAP】

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2018年7月27日
« 前の記事「休憩スポット「つむじ」in 中之条町」へ
»次の記事「古民家蕎麦「けやき」in 群馬」 へ
渋川特派員 新着記事
【急募!】渋川特派員を募集しております!
親子で釣りを体験「あづま養魚場」名水で育った魚たち
やすらぎの家で旬の野菜を買って・作って・食べてみる!
やすらぎの家の名物!「名水まんじゅう」
百名水で打つうどんと蕎麦を味わう!やすらぎの家(群馬)
ファミリーにおすすめ「浅間牧場茶屋」で動物と遊ぶ!
群馬のお土産はここ!「浅間酒造観光センター」でお買い物
ロマンチック街道をドライブ「浅間酒造観光センター」でリフレッシュ!

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■群馬県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 渋川特派員

    渋川特派員
    らぱん
    群馬県渋川市在住。子供が独立し、主人とのんびり2人暮らし。第2の人生を歩み出した主婦です。趣味は旅行・ガーデニング・パン屋巡り・ヨガ、最近は英会話を始めました。生まれは埼玉県ですが、群馬に移住してうん十年。群馬県は海こそないけれど、自然豊かで観光・温泉・美味しい地元グルメがいっぱい詰まったエリアだと感じています。主婦ライターなりに身近な話題から、旅行者にも役立つ情報を主婦目線で発信していきます。 DISQUS ID @disqus_eDml4xTAnC

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集