海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 滋賀特派員ブログ > 生まれ変わった天井川。草津市の新しい憩いのスポット...

日本国内/滋賀特派員ブログ FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年6月15日

生まれ変わった天井川。草津市の新しい憩いのスポット誕生!


生まれ変わった天井川。草津市の新しい憩いのスポット誕生!

初めまして!このたび滋賀特派員に任命されましたFUNAZUSHI-MARUです。
滋賀ってどこにあるか皆さんしっていますか?


なんでこんなこと聞くかと申しますと、関東の方などは滋賀県の場所を知らない人が多いんです。
けど琵琶湖ならしっているんですよね。
一時、滋賀県ではあまりの知名度の低さに、本気で「琵琶湖県」に改名しようと考えたくらい・・・。


とはいえ滋賀県、太古の昔から中世の織田信長や秀吉、家康など名だたる武将まで、
命を懸けて欲しがった歴史的には大変重要な県なんです。
ということで、滋賀には琵琶湖以外にも歴史的な史跡を含めて実は魅力がいっぱい!
そんな滋賀の魅力を少しでも多くの方に届けられればと思っております。


第1回目のネタはFUNAZUSHI-MARUの住んでる草津から。
草津と言っても群馬県の有名なほうの草津ではありません。
(ちなみに温泉もありませんし・・・)
旧東海道 草津宿のある草津市です。ここは旧中山道の起点でもあります。
この分岐点となっている場所はかつて草津川という川が道路の上を流れる「天井川」でした。
この天井川がこの4月に「草津川跡地公園」(「ai彩ひろば」と「de愛ひろば」)として生まれ変わりました!


1koen_zenke.jpg.jpg


生まれ変わった草津川は水の流れはありません。が、緑の木々が沢山植えられて、
元は川であったところを気持ちよく散歩できるスポットとなっています。
また公園の両サイドには遊歩道や自転車道も整備されてます。


2manpo.jpg.jpg


天井川だっただけに公園から旧東海道の街並みを眼下に望むことができたり・・・

散歩でお腹が減ったら店舗エリアへ!


3tenpo.jpg.jpg


現在2つの飲食店がオープンしてますよ。


4itameshi.jpg.jpg


5cafe.jpg.jpg


カフェテラスでまったりと・・・


その後は「宿場町草津」をゆっくり散策とかいかがでしょう。


6kaidan.jpg.jpg


公園の外に出るための階段が一定間隔で設置されています。


7kusatsujuku.jpg.JPG


旧東海道沿いには歩いて行ける範囲に、草津宿本陣や酒蔵、資料館などの観光スポットがありますよ。
JR草津駅から徒歩5分のとても気持ちのいい公園。是非草津歴史観光と合わせて見に来てはいかがでしょうか?

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 見所・観光・定番スポット
2017年6月15日
»次の記事「天気の良い日は青空の下で日本酒だァ!「お酒日和」に参戦」 へ
滋賀特派員 新着記事
人知れず奥永源寺に架かる橋
河辺いきものの森・愛知川の河辺に残された貴重な里山
雪原を思わせる白い蕎麦畑と、珍しい赤蕎麦の花が見頃です!
坂本のよもぎ餅専門店〜比叡 三九良(さんくろう)
梨とブドウの季節到来! もりやまフルーツランド
夏休み、銅鐸博物館で古代の暮らしに触れてみよう!
この夏、ビワイチ新スポットが登場!
翠色に輝く御池を訪ねて......

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■滋賀県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 滋賀特派員

    滋賀特派員
    FUNAZUSHI-MARU
    古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
    ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
    びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集