海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 滋賀特派員ブログ > ファン殺到!今滋賀でとてもホットな「大野神社」

日本国内/滋賀特派員ブログ FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年2月 8日

ファン殺到!今滋賀でとてもホットな「大野神社」


ファン殺到!今滋賀でとてもホットな「大野神社」

大注目されている神社
先日、突然の活動休止宣言をした超人気男性アイドルグループのニュースが全国を賑わせました。 そのニュースから一転、なぜか滋賀のとある場所がとてもホットなスポットになっているのです。


とある場所とは、滋賀県栗東市にある「大野神社」


名前を聞いて「ピン!」ときていると思いますが、そのアイドルグループのリーダーの名前なんですよね。
他にもこの神社の禰宜(ねぎ)である大宮聡さんの大宮は〇野君+〇宮君のユニット名とか、聡という名前も〇野君の名前と同じ読みだったりとか、
さらには大宮さんの誕生日が実は松〇潤君と同じなど、様々な偶然の一致が発覚。ツアーのチケット当選にご利益がある神社として10年前くらいからファンの間では「聖地」となっていました。
しかし、大野神社があるのは一番近いJRの駅からも6㎞以上離れ、金勝山の麓に位置する長閑な風景の広がる場所。普段は訪れる人もさして多くなく、滋賀県人でも知る人ぞ知るスポットだったのです。


それがつい最近テレビや新聞に取り上げられて、瞬く間にメジャースポットになってしまいました。




初詣を凌ぐ混雑ぶり!

普段は1か所だった駐車場も臨時の駐車場がいくつか設置され警備員を配置するなど、着いた瞬間からこれまでと様子が違うことを確認。
まるでメジャー神社の初詣の時期のよう。警備員をしている地元の学生さん曰く「初詣よりもすごく参拝客が多いです」とのこと。


1oono.JPG

参道正面の鳥居の前にも女性達がカメラを向ける姿が...


3oono.JPG

中にも大勢のファンと思われる参拝客がいます。皆さんが書いているのは絵馬。
絵馬を奉納する場所は溢れそうなほどになっており、しかもそのほとんどがコンサートチケットの当選祈願。
2年後の活動休止までは今まで以上にプラチナチケットとなるのでしょうね。


2oono.JPG

ちなみにこの神社、本来はこの地域の氏神様なんです。
ここから程近い場所にある日本中央競馬会(JRA)の栗東トレーニングセンターからも、多くの競馬関係者や騎手なんかも参詣されるそう。なので競馬の神様でもあるのですね。


主祭神は「菅原道真」。大野神社創建の頃は、於之宮(おのみや)天満宮であったと由緒にはあります。




5人をイメージさせる授与品やお土産がいっぱい

4oono.JPG

どうやら授与所のあたりにも人だかりが...。


5oono.JPG

カラフルな御朱印帳が販売されています。
なんと5色展開!アイドルグループのメンバーカラーなんですね。(そんな設定があることも初めて知りました...)
同じく5色展開の祈願だるまが人気らしく、特にリーダー◯野君カラーの青は人気が高いそうです。この日はなんと売り切れてましたよ。


6oono.JPG

境内に隣接した小さなスペースには「サロン・ド・カフェ アプリ」と言うお土産屋さんがあります。
こちらも女性がたくさん集まっている様子。


8oono.JPG

こちらのお店で有名なのが「大野バウム」。5色展開のパッケージで、セットでもバラでも購入出来ます。


7oono.JPG

亥年のストラップも5色展開!
仲良く5個入ったセットが良いですね。




思わぬ偶然から一躍有名になった「大野神社」。きっと全国各地のメンバー名のスポットも同じようなことになっているのでは?


私はグループのファンではありませんが、滋賀のとある神社よりグループの復活と皆様のチケット当選をお祈りしておきます。




【大野神社】
〇場所:〒520-3003 滋賀県栗東市荒張896番地
〇TEL:077-558-0408
〇HP:http://ohnojinja.shiga.jp/
〇アクセス:
 草津駅・栗東駅からバスで30分
(帝産湖南交通バス金勝線「コミュニティセンター金勝」下車) コミュニティセンター金勝から徒歩で13分
 駐車場/普通車30台、大型バス3台可能
 名神高速[栗東I.C.]から車で10分
 新名神高速[草津田上I.C.]から15分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年2月 8日
« 前の記事「ガラスが救った街、長浜・「黒壁スクエア」」へ
»次の記事「東海道・石部宿をブラブラ...(湖南市)」 へ
おすすめ記事
滋賀特派員 新着記事
艶めく緑彩る、梅雨の名刹~湖東三山・金剛輪寺
やっぱり「ひまわり」には太陽が良く似合う
牛にひかれて「新善光寺」参り
東海道・水口宿の素朴なB級グルメ「スヤキ」
サツキの宝船が浮かぶ、大池寺の蓬莱庭園
Xinobi(シノビ)の里~甲賀忍者の山城巡り
小野の三神社
卵かけご飯食べ放題の至福の時間、「たまごや比良の郷」
1年前の同じ月に投稿された記事
湖北に春を告げる「ザゼンソウ」
右も左も、鮒寿司、鮒寿司、鮒寿司・・・守山鮒ずしの会に潜入!
斬新で新鮮!草津野菜たっぷりのフォトジェニックなサンドイッチ
琵琶湖ツララ出現!

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■滋賀県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 滋賀特派員

    滋賀特派員
    FUNAZUSHI-MARU
    古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
    ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
    びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集