海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 滋賀特派員ブログ > やっぱり「ひまわり」には太陽が良く似合う

日本国内/滋賀特派員ブログ FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年7月 8日

やっぱり「ひまわり」には太陽が良く似合う


やっぱり「ひまわり」には太陽が良く似合う

まだ梅雨真っ最中の滋賀県。降水確率の下がった週末、これはチャンスとサイクリングに出かけました。
ただ朝から空の色は灰色ですが、梅雨時なので雨さえ降らなければ十分です。


2himawari.JPG

終日曇り空のサイクリング、最後に立ち寄った東近江市の道の駅「あいとうマーガレットステーション」 。国道を挟んで向かい側の畑を見ると、一面黄色い花がキラキラと咲き乱れていました。


1himawari.JPG

ここは「あいとうマーガレットステーション」のヒマワリ園。入園は無料となっていて、200円で5本までの摘み取り体験ができます。


3himawari.JPG

気が付けば空は青に変わり、太陽がギラギラと輝く夏が広がっていました。
その燦燦と降り注ぐ夏の太陽光線に照らされると、ヒマワリは生き生きしてきますね。思わず太陽と一緒に写真に収めたくなってしまいました。
やっぱりヒマワリには太陽が良く似合う!


5himawari.JPG

よく考えたらもう7月、今年の滋賀県はなぜか朝晩が秋のように肌寒い日が続いていますが、夏は確実にそこまで来ているのですね。


4himawari.JPG

なぜか秋の花、秋桜もヒマワリに混じって咲いています...。黄色の中にピンクの差し色が綺麗ですね。


7himawari.JPG




さあ、楽しい夏がやってきましたよ!




【あいとうマーガレットステーション】
〇場所:滋賀県東近江市妹町184-1
〇TEL:0749-46-1110
〇HP:http://www.aito-ms.or.jp/
〇アクセス:
 JR近江八幡駅より近江鉄道に乗り換え八日市駅下車、ちょこっとバス(愛東線)で約20分マーガレットステーションもしくは愛東支所下車
 名神高速八日市インターより約4.5km(約7分) 




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2019年7月 8日
« 前の記事「牛にひかれて「新善光寺」参り」へ
»次の記事「艶めく緑彩る、梅雨の名刹~湖東三山・金剛輪寺」 へ
おすすめ記事
滋賀特派員 新着記事
八幡堀の隠れ蔵でこだわりのクラフトビールを...近江八幡・ラビットハッチ
とりやきサントリ食堂
艶めく緑彩る、梅雨の名刹~湖東三山・金剛輪寺
やっぱり「ひまわり」には太陽が良く似合う
牛にひかれて「新善光寺」参り
東海道・水口宿の素朴なB級グルメ「スヤキ」
サツキの宝船が浮かぶ、大池寺の蓬莱庭園
Xinobi(シノビ)の里~甲賀忍者の山城巡り
1年前の同じ月に投稿された記事
夏の琵琶湖を一望「熱気球フライト体験」~草津市・烏丸半島
水中花が揺れる涼しげな湧水の流れ~醒井・地蔵川
夏の朝にひっそりと咲く、「千蓮美那の池」のスイレン
巨大なV字のエビ天タワーでカツっ! 「みくりやうどん」のカレーうどん

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■滋賀県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 滋賀特派員

    滋賀特派員
    FUNAZUSHI-MARU
    古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
    ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
    びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集