海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 滋賀特派員ブログ > 八幡堀の隠れ蔵でこだわりのクラフトビールを...近...

日本国内/滋賀特派員ブログ FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年8月21日

八幡堀の隠れ蔵でこだわりのクラフトビールを...近江八幡・ラビットハッチ


八幡堀の隠れ蔵でこだわりのクラフトビールを...近江八幡・ラビットハッチ

❝近江八幡の古蔵を改装して、ブリティッシュパブのようなビアカフェを作りたい!❞


そんなクラウドファンディングのプロジェクトが目に止まり、(リターンの内容にも惹かれ...)おもわず支援しちゃいました。
プロジェクトは目標を大きく超えて達成。今年の2月には無事お店がオープンしました。その名も「RABBIT HUTCH(ラビットハッチ)」


クラウドファンディングのリターンとして(2時間クラフトビール飲み放題)の権利を頂きましたので、さっそく行ってまいりました!




rabit1.JPG

お店は八幡堀沿いに建つ古い蔵の2階にあります。1階は佃煮屋さん。ここの2階は以前ギャラリーなどとして利用されていましたが、これを改装してオープンされました。ラビットハッチ(兎の巣穴)というだけあって、控えめな入り口はまさに隠れ家。


rabit2.JPG

ブリティッシュパブをイメージしたという店内は、落ち着いた感じ。1人で来てもゆっくりできそうです。


rabit3.JPG

常時8種類のビールが用意されており、時には限定品が出てくることも...。


rabit5.JPG

フィッシュ&チップスを始めとして、フードもいろいろ充実していますね。


rabit6.JPG

外国人の方も多いのか、メニューは英語表記のものも用意されています。


rabit7.JPG

まずは一杯目、オリジナルシリーズ「金柑ウィット」を頂きます!
柑橘系のさわやかな香り、旨みが凝縮されつつもスッキリとしているので、飲みごたえがありつつグビグビイケてしまいます。あかん、飲みすぎるゥ!


rabit8.JPG

フードにはまずは定番のフィッシュ&チップスを。こちらのフィッシュ&チップス、鱈の身をビールに潜らせカリっとフライしています。こちらも手が止まらない美味しさ!


rabit9.JPG

もういっちょフードを。「リンダのカレーパイ」は、オーナーがオーストラリアに住んでいた時にリンダさんから直伝されたという本場のもの。カリっとサクサクのパイ生地の中には、本格派スリランカカレーの具材がたっぷり。こちらもカレー好きにはたまりません。




rabit10.JPG

いかがでしたか?
こちらのビールはすべてお店から徒歩30秒のところにある「TWO RABBITS BREWING」のブルワリーにて作られています。できたてのビールを味わい深い隠れ蔵で飲む幸せ。皆さんも是非味わってみてください。




【RABBIT HUTCH クラフトビアカフェ】
〒523-0837 滋賀県近江八幡市大杉町27番地 2階
(1階近江佃煮庵 遠久邑様)
TEL: 0748-36-2347
最寄駅 JR琵琶湖線 近江八幡駅 北口出る
近江鉄道バス...65長命寺線で新町バス停下車徒歩1分




さらに詳しく記事を「ニュース&レポート」に掲載しています。
地球の歩き方ニュース&レポート「八幡堀の隠れ蔵「RABBIT HUTCH」でこだわりのクラフトビールを!(滋賀県近江八幡市)」
こちらも是非ご覧ください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年8月21日
« 前の記事「とりやきサントリ食堂」へ
»次の記事「日本で最初に誕生した高速道路のSA~「大津サービスエリア」」 へ
おすすめ記事
滋賀特派員 新着記事
八幡堀を自転車散歩...
日本で最初に誕生した高速道路のSA~「大津サービスエリア」
八幡堀の隠れ蔵でこだわりのクラフトビールを...近江八幡・ラビットハッチ
とりやきサントリ食堂
艶めく緑彩る、梅雨の名刹~湖東三山・金剛輪寺
やっぱり「ひまわり」には太陽が良く似合う
牛にひかれて「新善光寺」参り
東海道・水口宿の素朴なB級グルメ「スヤキ」
1年前の同じ月に投稿された記事
夏の日本天台三総本山の旅~世界遺産・比叡山延暦寺(西塔・横川エリア)
夏の日本天台三総本山の旅~世界遺産・比叡山延暦寺(東塔エリア)
夏の日本天台三総本山の旅~比叡山に登ってみた!
家族で楽しい標高800mの絶景公園~「夢見が丘」

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■滋賀県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 滋賀特派員

    滋賀特派員
    FUNAZUSHI-MARU
    古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
    ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
    びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集