海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 滋賀特派員ブログ > 真冬に咲くアイスチューリップ・水生植物公園みずの森

日本国内/滋賀特派員ブログ FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年1月30日

真冬に咲くアイスチューリップ・水生植物公園みずの森


真冬に咲くアイスチューリップ・水生植物公園みずの森

アイスチューリップ
1月というのに随分暖かい日が続いていますね...。 いつもなら湖西の山々の稜線が白くなっているのが真冬の光景なのに、これっぽっちも雪なんてありません。 気が付いたらもう春になって、3月くらいには桜が咲いてしまうのでは、なんて思ってしまいます。


と思っていたら、草津市内でチューリップが咲いているとの情報が......。ついに恐れていたことが起こったのか?
で、さっそく調査に行ってきました!




miz01_R.JPG

真冬にチューリップが咲いているのは「草津市立 水生植物公園 みずの森」 というところ。
ここは、イナズマロックフェスが開催される烏丸半島内にある、さまざまな水生植物と出合える温室を備えた植物園です。
その季節外れなチューリップは、入口すぐにありました!


miz02_R.JPG

その真冬に咲くチューリップとは果たして......。


それは「アイスチューリップ」と呼ばれるものでした。
アイスチューリップとは、いったん鉢に植えて発芽・発根した球根をそのまま冷凍保存し、その後取り出して自然の気温に戻すことで「春が来た!」とチューリップに勘違いさせて咲かせたものです。どうやら2020年のスーパー暖冬のせいではなかったようです。


miz03_R.JPG


miz04_R.JPG


気温の低い12月~2月といった時期に咲かせることができるので、花も長持ちするようです。
今からだと2月中旬まで1ヵ月くらい見頃が続くとのこと。まだまだ保管中の鉢もあるようなので、見頃はしばらく続きそうですね。




ガーデン&アトリウム

miz05_R.JPG

ちなみにこちらの「みずの森」、屋外にはイングリッシュガーデンがあり、一年中さまざまな花を見ることができます。
さすがに今の時期は庭園の花は少ないですが、色とりどりのハボタンが咲いていましたよ。


「みずの森」のメイン施設はロータス館のアトリウム(温室)です。


miz06_R.JPG

miz08_R.JPG

miz09_R.JPG

ここでは、熱帯のスイレンを始めとした熱帯植物の展示がされており、真冬でも真夏のよう......


miz07_R.JPG

この日も「モネの睡蓮」のような美しいスイレン達がたくさん咲いていました。




miz10_R.JPG

真冬(といっても今年は真冬感は薄いですが...)でも花いっぱいの「草津市立 水生植物公園 みずの森」で一足早い春をいかが?




【草津市立 水生植物公園 みずの森】
〇場所:滋賀県草津市下物町1091番地
〇TEL:077-568-2332
〇HP:https://www.seibu-la.co.jp/mizunomori/
〇アクセス:
(鉄道)新幹線・JR「京都駅」、JR「米原駅」からJR琵琶湖線に乗り換えJR「草津駅」下車。
 JR「草津駅」西口発、近江鉄道バス「琵琶湖博物館・みずの森」行き乗車、「みずの森」下車。(約25分)
(車)名神高速道路「栗東I.C」「瀬田西I.C」「草津田上I.C」
 インターチェンジから湖周道路へ出て、烏丸半島へ。(インターから約30~40分)
 




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2020年1月30日
« 前の記事「日本で唯一、キノコの神社~菌神社」へ
»次の記事「今年はプチビワイチ「くさつサイクルフェスタ2020」開催!」 へ
滋賀特派員 新着記事
滋賀県の新型コロナウイルス状況とこれからのこと......
ホンモロコ釣りでびわ湖の春を食す
甲賀忍者の総社「油日神社」
窯のなかで至福の時間を......信楽・登り窯カフェ
「空のあお海のあをRoti」でローストビーフ丼
雪が積もったのがうれしくってご近所徘徊!②(近江富士花緑公園の梅)
雪が積もったのがうれしくってご近所徘徊!①(湖岸緑地中主吉川公園)
今年はプチビワイチ「くさつサイクルフェスタ2020」開催!
1年前の同じ月に投稿された記事
フナだけじゃない!湖北の郷土料理「焼鯖そうめん」とは
湖北の春の風物詩・長浜「盆梅展」
冬の近江八景・比良の雪化粧と早咲きの菜の花
亥年のスタートは、神猪に導かれ「馬見岡綿向神社」で開運祈願!

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■滋賀県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 滋賀特派員

    滋賀特派員
    FUNAZUSHI-MARU
    古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
    ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
    びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集