海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 新庄・山形特派員ブログ > 副住職の手打ちそばが味わえる「さばね山そば」

日本国内/新庄・山形特派員ブログ まつとみ

日本国内・新庄・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月19日

副住職の手打ちそばが味わえる「さばね山そば」


副住職の手打ちそばが味わえる「さばね山そば」

舟形町にある猿羽根山地蔵堂。
その隣に副住職の手打ちそばが味わえる「さばね山そば」
があります。
PA100212.JPG
舟形のそば粉を使っております。雪を利用した貯蔵庫で保存している雪室そばのため、甘みがあります。
また、そば打ち直前に石臼で自家製粉するため、しっとりとして風味豊かなのが特徴。
PA100245.JPG
ざるそばが900円で白めの細い蕎麦、やや太い田舎蕎麦の2杯を食べることが出来ます。
PA100232.JPG
自然豊かな場所で食べるそばはとてもおいしいですよ。
見晴も良くゆっくりとしたひと時が流れます。
PA120290.JPG
古民家の休憩所を自ら1年がかりで改装したとのことで、
テーブル、棚などいたるところにこだわりが垣間見え、
自然とマッチした雰囲気の店内。
PA100241.JPG
ぜひ一度足を運んでみてください。
PA100199.JPG

【詳細】
さばね山そば(猿羽根山地蔵堂)
住所:999-4601
山形県舟形町舟形堺の峰2981
(猿羽根トンネル新庄側出口すぐ脇の鳥居をくぐり車で3分 地蔵堂隣)
●舟形駅から徒歩30分 ●舟形ICから車で9分
電話:0233-32-2792(営業時間外0233-32-3109)
営業時間:11時~14時(売り切れ次第閉店)
不定休・冬季休業
HPばね山そば

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年6月19日
« 前の記事「最上三十三観音打止めの寺「庭月観音」」へ
»次の記事「新庄まちなか楽校開催中」 へ
おすすめ記事
    新庄・山形特派員 新着記事
    新庄へ来たらニューグランドホテルの朝食を召し上がれ
    新庄市「おもてなしLADYS」
    新庄まちなか楽校開催中
    副住職の手打ちそばが味わえる「さばね山そば」
    最上三十三観音打止めの寺「庭月観音」
    残したい日本の風景「田植え」
    イケメンシェフが待ってます。(コミューンアオムシ commune AOMUSHI )
    Welcome to Shinjo

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 新庄・山形特派員

      新庄・山形特派員
      まつとみ
      新庄観光協会でお仕事をしている二人がディープな山形情報をお届け!おいしいもの大好き写真大好きです。四季折々の風景と山形県民の熱い人柄粋なお店などてんこ盛りでお届けします。みでケロな~(見てくださいね~!)
      Facebook DISQUS ID @disqus_Eo1l3GHv66

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集