海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 新庄・山形特派員ブログ > 万場町のくらし

日本国内/新庄・山形特派員ブログ まつとみ

日本国内・新庄・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年7月29日

万場町のくらし


万場町のくらし

新庄市の羽州街道の「万場町」
そのむかし、穀物、野菜、果物を商うお店が並び、
様々な商人が店を並べていたという。

仕立屋さんとして使われていた町家を、カフェやレンタルスペースとして改装した。
36616256_1105220782949453_4177926585325715456_n.jpg

名前は「のくらし喫茶と事務所」。
由来は「私のくらし、あなたのくらしが充実することで、地域のくらしが豊かになる」そんな願いを込められている。
36539701_1105220756282789_8854519700013449216_n.jpg
空き家の勉強会をきっかけに、地域のみなさんでリノベーションという店内には、
様々な人の手が加わっている。
時代の経過を感じる趣ある柱を活かしたり、
仕立屋さんだった名残を感じるミシンがあったりと、
新しい風が吹き込む。
36688165_1105220359616162_1051323542118858752_n.jpg


喫茶では週末限定シェフなどの企画・利用も可能で、「金曜はカレーの日」
ということで、山形県鶴岡市出身の芸人で料理研究家の三浦友加さんの
「ミウラのユカレー」が人気。
36567176_1105220112949520_6140822838275211264_n.jpg

ルーは使わず、全てスパイスやハーブ、山形ならではの調味料を使って、無添加の体に優しいカレー。
最上地域の食材を使ったカレーで限定20食。11:30〜(なくなり次第終了)

落ち着く居心地のよい店内。
ぜひ足を運んでほしい新庄のおすすめスポットだ。

【詳細】
万場町のくらし
営業時間:10時~18時(日によっては時間が変更になりますのでFACEBOOK をご確認ください)
定休日:毎週水曜日、日曜日、年末年始
住所:山形県新庄市万場町5番16号
電話:0233-29-7230
アクセス:JR東日本新庄駅より徒歩15分※駐車場は建物の裏にあります
HP:万場町のくらし
  最上のくらし舎

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術
2018年7月29日
« 前の記事「新庄へ来たらニューグランドホテルの朝食を召し上がれ」へ
»次の記事「今年で最後!「かぶと虫・クワガタ展」開催中」 へ
おすすめ記事
    新庄・山形特派員 新着記事
    新庄ふるさと歴史センター企画展「火消しの道具展」
    今年で最後!「かぶと虫・クワガタ展」開催中
    万場町のくらし
    新庄へ来たらニューグランドホテルの朝食を召し上がれ
    新庄市「おもてなしLADYS」
    新庄まちなか楽校開催中
    副住職の手打ちそばが味わえる「さばね山そば」
    最上三十三観音打止めの寺「庭月観音」

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 新庄・山形特派員

      新庄・山形特派員
      まつとみ
      新庄観光協会でお仕事をしている二人がディープな山形情報をお届け!おいしいもの大好き写真大好きです。四季折々の風景と山形県民の熱い人柄粋なお店などてんこ盛りでお届けします。みでケロな~(見てくださいね~!)
      Facebook DISQUS ID @disqus_Eo1l3GHv66

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集