海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 新庄・山形特派員ブログ > タイムスリップした気分?新庄市にある「旧矢作家住宅...

日本国内/新庄・山形特派員ブログ まつとみ

日本国内・新庄・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年9月 3日

タイムスリップした気分?新庄市にある「旧矢作家住宅」


タイムスリップした気分?新庄市にある「旧矢作家住宅」

旧矢作家住宅39.JPG
国重要文化財「旧矢作家住宅」
規模、構造手法などから18世紀中ごろに建てられたと思われます。
1977年に現在地に移築されましたが、それ以前は旧萩野村(現 新庄市萩野)にあり、重要文化財指定にあたり、古い形に復原されました。
旧矢作家住宅9.JPG
最上地方の典型的な「まや中間造り」でどうやら、江戸時代中期の中層農家のようです。
旧矢作家住宅7.JPG
構造は、上・下屋からなり、上屋柱がほとんど省略されていない点が注目されます。
上屋柱は座敷(下のでん)を除き、断面多角の材を斧(おの)または手斧(ちょうな)で仕上げてあり、
工夫されています。

また、玄関には、まや(馬屋)と言われる馬を飼う所も再現されています。
玄関に設置されているのは、出入に便利なのと衛生上の理由で入口になったそうな。
旧矢作家住宅8.JPG

冬季はお休みですので、雪が降らないうちにぜひ新庄へお越しの際はお立ち寄りくださいね。

【詳細】
 開館日:4月~11月 午前10時から午後4時(毎週火曜日休)
 ※見学は無料です。冬季は閉館します。
 アクセス:JR泉田駅より徒歩約15分
      山交バス金山行き泉田十字路下車徒歩3分
【お問い合わせ】
 旧矢作家住宅 
  〒999-5103 山形県新庄市泉田往還東460
TEL:0233-25-2257

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年9月 3日
« 前の記事「山形で撮影。映画「赤い雪」2月に公開決定」へ
»次の記事「もがみ物産館おすすめ商品「ほおずき」」 へ
おすすめ記事
    新庄・山形特派員 新着記事
    山形県最大の花の祭典「やまがたフラワーフェスティバル2018」開催!
    もがみ物産館おすすめ商品「ほおずき」
    タイムスリップした気分?新庄市にある「旧矢作家住宅」
    山形で撮影。映画「赤い雪」2月に公開決定
    大蔵村肘折温泉「ひじおりの灯」
    新庄ふるさと歴史センター企画展「火消しの道具展」
    今年で最後!「かぶと虫・クワガタ展」開催中
    万場町のくらし

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 新庄・山形特派員

      新庄・山形特派員
      まつとみ
      新庄観光協会でお仕事をしている二人がディープな山形情報をお届け!おいしいもの大好き写真大好きです。四季折々の風景と山形県民の熱い人柄粋なお店などてんこ盛りでお届けします。みでケロな~(見てくださいね~!)
      Facebook DISQUS ID @disqus_Eo1l3GHv66

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集