海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 新庄・山形特派員ブログ > 山とやまと点とてん

日本国内/新庄・山形特派員ブログ まつとみ

日本国内・新庄・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年12月 4日

山とやまと点とてん


山とやまと点とてん

PC040124.JPG

新庄駅併設の最上広域交流センター「ゆめりあ」花と緑の交流広場にて、
山にまつわる展示会「山とやまと点とてん」を2018年12月1日~7日まで開催しております。

PC040108.JPG

山を越えて隣接する地域や文化、福祉とアート、表現者と鑑賞者など、
いろいろな関係性に存在する「間」。

PC040115.JPG

最上地域の生がいのある人と創作ワークショップにより生まれた、
たくさんの山にまつわる絵の点と点をつなぎ、ひとつの風景にした大きな作品もあります。

PC040118.JPG

期間中は、「虹の山をつくろう」というタイトルでワークショップもあります。
来場者のみなさんから、いろんな色のリボンを結んで、山を虹色に染め一つの作品
をつくるというものです。

PC040107.JPG
申し込み不要ですので、いらした際はぜひ結んでくださいね。

PC040105.JPG

心あたたまりほっこりするような作品展です。
また、「ゆめりあ」という施設は木床を使い、やさしさとあたたかさを表現し、
木の温もりを感じる施設です。この施設にとてもぴったりです。

ぜひみに来てくださいね。

【詳細】
期間:平成30年12月1日(土)~7日(金)
時間:10時~17時
場所:最上広域交流センター「ゆめりあ」花と緑の交流広場
主催:やまがた障がい者芸術活動推進センター ぎゃらりーら・ら・ら
協力:一歩2フェスタ
入場料無料

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2018年12月 4日
« 前の記事「羽州もがみの火消人(ひけしびと)展」へ
»次の記事「山形県 新庄・最上地域の観光案内所」 へ
新庄・山形特派員 新着記事
写真でたのしむ桜「猿羽根山公園」
心の花が1日でも早く咲きますように
山形県新庄市産「きくらげ」を食べて免疫力アップ!
心安らぐ真室川町「野々村のため池」
異例の早咲き!新庄市指定天然記念物「オクチョウジ桜」
今和次郎と雪調が作った文化展
【おでんと日本酒 はとり】新庄の新しい居酒屋さん。
白鳥飛来地!真室川町にある野々村のため池
1年前の同じ月に投稿された記事
江戸時代の建築様式が一同に。ディープスポット新庄藩戸沢家墓所。

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 新庄・山形特派員

    新庄・山形特派員
    まつとみ
    新庄観光協会でお仕事をしている二人がディープな山形情報をお届け!おいしいもの大好き写真大好きです。四季折々の風景と山形県民の熱い人柄粋なお店などてんこ盛りでお届けします。みでケロな~(見てくださいね~!)
    Facebook DISQUS ID @disqus_Eo1l3GHv66

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集