海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 新庄・山形特派員ブログ > 宮沢賢治と松田甚次郎①

日本国内/新庄・山形特派員ブログ まつとみ

日本国内・新庄・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月 9日

宮沢賢治と松田甚次郎①


宮沢賢治と松田甚次郎①

童話作家「宮沢賢治」の名を知らない方はいないのではないでしょうか?
実は山形県新庄市に賢治の教えを実践し、全国に賢治の名を広めた人物
「松田甚次郎」という人物がおりました。


「宮沢賢治」と「松田甚次郎」のお話を少ししたいとおもいます。
「松田甚次郎」は昭和42年3月3日新庄市内の鳥越の自作兼地主の
裕福な農家の長男として生まれたそうです。
DSC_4537.JPG
▲新庄市にある松田甚次郎像 〒996-0041 山形県新庄市鳥越1224 鳥越神社境内


盛岡高等学校農業化別科(現在の岩手大農学部)の卒業間際の賢治を訪ね、
賢治に「工作人たれ」、「農村劇をやれ」と諭されたそうです。
DSC_3139.jpg


DSC_6707.JPG
▲羅須地人協会(移築復元したもの) 〒025-0004 岩手県花巻市葛1-68 県立花巻農業高等学校地内


新庄に戻った甚次郎は賢治に感銘を受け、小作人となり村の青年を集め「鳥越倶楽部」を結成、
演劇活動もはじめました。舞台は村の八幡神社の境内にこしらえた土舞台でした。現在も土舞台は残っています。
IMG_20170928_231948_497.jpg
▲土舞台までの道  〒996-0041 山形県新庄市鳥越1224 鳥越神社境内

甚次郎は賢治の教えを実践し、それらの記録「土に叫ぶ」を出版。瞬く間にベストセラーとなり、
それを脚本した東京有楽座での人気を博しました。しかし、病気のため、34年の短い生涯を閉じました。

甚次郎が実践した精神と脈々と引き継いできた人々とともに、
新庄演劇研究会により、松田甚次郎の生涯を描いた舞台公演が新庄市で行われました。
松田甚次郎の精神は75年経った現在も引き継がれています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2019年1月 9日
« 前の記事「阿部ゆたかの世界展」へ
»次の記事「漫画家阿部ゆたか先生のグッツ発売中!」 へ
おすすめ記事
新庄・山形特派員 新着記事
新庄市国指定名勝「本合海」のみどころ①
新庄市内にイタリアンレストランオープン カスターニャ
よみがえりの「スワンシュー」
2019年6月16日(日)24畳の凧が空へ舞いあがります
山形県最上町のやすらぎスポット「前森高原」
2019キトキトマルシェ始まる
当時の建築技術にびっくり。山形県新庄市鳥越八幡神社
山形県新庄市の桜開花状況
1年前の同じ月に投稿された記事
新庄の夜は喜代でカンパイ
かわいらしいお手頃雑貨がたくさん!
冬に現る!雪国ワンダーランドにきてけろー
地元の食材を使ったこだわりイタリアンレストラン「トラットリア ノンノ」 イタリア語で「おじいちゃん」。

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 新庄・山形特派員

    新庄・山形特派員
    まつとみ
    新庄観光協会でお仕事をしている二人がディープな山形情報をお届け!おいしいもの大好き写真大好きです。四季折々の風景と山形県民の熱い人柄粋なお店などてんこ盛りでお届けします。みでケロな~(見てくださいね~!)
    Facebook DISQUS ID @disqus_Eo1l3GHv66

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集