海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 湘南特派員ブログ > 【レポート】【告知】お子さまと一緒に人形劇

日本国内/湘南特派員ブログ 鶴賀 奈穂乃

日本国内・湘南特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月14日

【レポート】【告知】お子さまと一緒に人形劇


メール プリント もっと見る

【レポート】【告知】お子さまと一緒に人形劇


今日ご紹介するのは、6月11日(水)に行われた、湘南・茅ヶ崎を中心に活動している人形劇サークル『おはなしブランコ』による人形劇の様子。

当日は"湘南生活クラブ生協ちがさきデポー "2階のスペースに約30組のママとお子さんたちが集まりましたよ。



今回の演目は、「はらぺこあおむし」、「ぶすのつぼ」、「ペーパーさん」の3つ。

ただこの日はたまたま1歳くらいの小さなお子さんがほとんどで、あまり集中力が長くはもたないこともあり、急遽演目を「はらぺこあおむし」と「ぶすのつぼ」の2つに変更されたよう。



また「新聞紙のカエルであそぼう!」というワークショップがある予定でしたが、こちらも同じ材料を使って小さなお子さんでも楽しめる内容に変更されたみたい。



カエルさんではなくなってしまったけれど、新聞紙とビニール袋と紐を使って、おもちゃを作ると、みんなとってもたのしそう♪


またワークショップの後には大きくくっつけられた新聞紙がみんなの上に覆い被されると、みんな大興奮!

上に下にふんわりと舞う大きな新聞紙をみんな一生懸命触り、最後は好きなようにビリビリに破いていいんですよ!


最後には新聞紙の花吹雪も舞い、小さなお子さんだけでなく、ママたちも童心に帰ったようにキャッキャと楽しんでいらっしゃいました:)


人形劇サークル『おはなしブランコ』は、女優をしていらした廣瀬純子さんが7年前にお子さんが幼稚園に入られたのをきっかけに、音楽の先生や手先が器用な仲間5人と一緒に始められました。それまでも絵本の読み聞かせなどしていらっしゃったようですが、もっと子どもたちに夢の世界を体感してほしいと、茅ヶ崎を中心に活動する人形劇サークルを作られたのだそうです。

演目やワークショップなどプログラムは予め決めているものの、集まってくださるお子さんたちの年齢や人数は毎回まちまちなので、その場で廣瀬さんが急遽内容を変更することも少なくないそう。

例えば先日の公演で言えば、集まったお子さんのほとんどが1歳くらいの小さなお子さんだったので集中力がそれほど長くないということから3つの演目を2つにしたり、ワークショップを少し長めにして遊べる時間を長くしたりというように。「いつもその場のアドリブで内容を変更しようという私についてきてくれる仲間には本当に感謝です。」とおっしゃる廣瀬さん。そんな絆の強いみなさんだからこそ、子どもたちがとても楽しめる時間を作り出すことができるんですね!


またできるだけたくさんのお子さんたちに楽しんでほしいと、基本的には毎回無料。ただ営利目的ではないものの、人形劇のためのお人形やセットなどを作る費用は、今のところ講演スペースを貸してくださる施設の方々から少しずつ提供していただいて運営しているという、ほとんどボランティアの集まりなのです。なのでこの活動を少しでも長く続けるために、今後はクラフト・ワークショップの材料費だけ観にきてくださる方々からいただくことになるかも知れませんが、今のところできるだけ無料でお子さんたちに喜んでいただければと思っていらっしゃるとか。



今は公演をよりよいものにするために新しいお人形やセットを作ったり、練習したりで精一杯で、公演予定を一覧で御覧いただけるウェブサイトなどがないようなのですが、このブログでもできるだけ次の公演予定を告知していきたいと思います。

ちなみに次回の公演予定は7月11日と26日で、いずれも小出地区コミュニティセンターです。事前申し込みの必要はないということですが、お問い合わせなどは以下まで。ぜひ『おはなしブランコ』と素敵な時間を過ごしてきてくださいね!

人形劇サークル『おはなしブランコ』2015年7月公演スケジュール  日時:    1)7月11日(土)    2)7月26日(日)  場所:    小出地区コミュニティセンター  定員:    1)7月11日(土)は約30組    2)7月26日(日)は約100組  対象:    小さな人も大きな人もみんな大歓迎!  内容:    『ぶすのつぼ』『あおむし』『ペーパーさんの笑顔』  お問い合わせ    080-4160-8826(廣瀬)    ※事前申し込みは必要ありません。

 
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー
2015年6月14日
« 前の記事「【レポート】夜空の下の茅ヶ崎映画祭」へ
»次の記事「自然の恵みたっぷり ☆ 野草酵素ジュースの作り方」 へ
おすすめ記事
    湘南特派員 新着記事
    【レポート】茅ヶ崎にゲリラアートが登場!
    【告知】ちがさきレインボーフェスティバル
    湘南で革小物の手作りを楽しむ
    【告知】秋のおいしく楽しいイベント情報
    【レポート】さらしでおんぶ & おむつなし育児
    ビーチグラスでお買い物ができるって知っていました?
    【レポート】本場アメリカのバーベキューって何?
    【食】おいしいだけじゃない!想いと知恵がつまったレストラン

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■神奈川県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 湘南特派員

      湘南特派員
      鶴賀 奈穂乃
      フォトグラファー&アーティスト。2006年よりグアム在住。 南の島の光と色彩を生かし、“happiness”をテーマに観る人がやさしい気持ちになれる写真を独自の視点で切り取る。愛情あふれる日常のひとコマをアートに昇華させる、ハッピーオーラにあふれた家族やマタニティー、ベビーのポートレートやウェディング写真が人気。東京、グアムにて個展多数。
      Nahono Tsuruga PHOTOGRAPHY』『FACEBOOK』『Twitter
      グアムのオススメのお店最新リストはこちら☆

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集