海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 湘南特派員ブログ > 【レポート】湘南といえばお魚!

日本国内/湘南特派員ブログ 鶴賀 奈穂乃

日本国内・湘南特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月17日

【レポート】湘南といえばお魚!


メール プリント もっと見る

【レポート】湘南といえばお魚!


湘南と言えば、海!
海といえば、お魚!

というわけで、茅ヶ崎にお引っ越ししてきてから、すっかりお魚の魅力にはまってしまった私たち一家。

これまでもグアムに住んでいたのだからお魚は身近だったのですが、やはり熱帯魚のようなお魚が多かったこともあり、無理をしてお魚をいただこうと思わず、外食でシーフードをいただくことはあっても、自宅でお魚をいただくことはほとんどありませんでした。

でも帰国してからはそれまでお魚をほとんど食べたことのない娘がすっかり大好きになってしまったこともあり、美味しいお魚を少しだけ、毎回家族で「お魚さん、命をありがとう。」と言ってからいただくようになりました。


『さかなの市』は年に2回、茅ヶ崎で水揚げの多いシラス、アジ、カマス、サバ、イナダ等のお魚が旬を迎える6月と10月の第3火曜日に茅ヶ崎市漁業協同組合 主催で茅ヶ崎漁港荷さばき所で開催されています。

平成3年に始まったということなので、今年ですでに24年目の人気の市です♪


内容はその日の水揚げで変わってきますが、毎回20〜30種類ほどのお魚や加工品が並び、市開始の9時には、皆さんお目当てのお魚の前に長蛇の列!


毎回300人ほどは集まるのではないかというこの市の人気の秘密は、なんと言ってもその日の朝に水揚げされた茅ヶ崎産のお魚や(全体の約3分の1程度)、漁師さんが自分の目で近隣の漁港から仕入れてくる新鮮なお魚がお安く買えること!

毎回この市にいらしているという茅ヶ崎生まれ、茅ヶ崎育ちのママは、「やっぱり地元のお魚は新鮮でおいしいから、毎回買いに来てしまいます!」とのこと。


昨日はカマスやスミヤキ、マアジ、イサキ、ハナダイ、キンメダイ、マダイ、マイワシ、カツオ、マグロ、サザエにシジミなどなどが並んでいました。マグロなどは市が始まる直前に捌かれていたので、本当に新鮮!

実際、とてもフレッシュなお魚はスーパーなどで買う時よりもお安いお値段で並んでいますし、また会場にたなびく漁船の旗や、威勢のいい漁師さんたちの声が飛び交う魚市の活気が本当にいい感じです♪


さらにこちらの市のとってもオススメは、買ったお魚をこうしてその場で綺麗に鱗を取ったりカットしたりしてくれること。

大きいお魚を買われた方が優先ですが、最後まで待っていると、アジなどの小さいお魚も綺麗にしてくださいますよ♪


漁師さんたちがお休みの火曜日の朝に開催してくださっている『さかなの市』。

年に2回と言わず開催してくださったらいいのに!と思いますが、いつも朝が早くて大変な漁師さんのお休みを分けてくださっているので、本当にありがとう、ですね。

朝9時に始まり30分で終わりと聞いてはいましたが、実際は9時に始まり、ほぼ10分で売り切れ続出。30分後には撤収が始まっているような人気ぶり!
30分後には皆さんでお疲れさまの乾杯をしていらっしゃいました(笑)。

自分たちのお魚といただくこの朝のビール、本当においしいでしょうね〜:)

次の開催は10月20日(火)、朝9時。
また旬のお魚と、活気のある漁師さんたちに会えるのが待ち遠しくて仕方ありません!

 
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2015年6月17日
« 前の記事「自然の恵みたっぷり ☆ 野草酵素ジュースの作り方」へ
»次の記事「【レポート】【告知】ベビィ連れアロマのワークショップ」 へ
おすすめ記事
    湘南特派員 新着記事
    【レポート】茅ヶ崎にゲリラアートが登場!
    【告知】ちがさきレインボーフェスティバル
    湘南で革小物の手作りを楽しむ
    【告知】秋のおいしく楽しいイベント情報
    【レポート】さらしでおんぶ & おむつなし育児
    ビーチグラスでお買い物ができるって知っていました?
    【レポート】本場アメリカのバーベキューって何?
    【食】おいしいだけじゃない!想いと知恵がつまったレストラン

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■神奈川県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 湘南特派員

      湘南特派員
      鶴賀 奈穂乃
      フォトグラファー&アーティスト。2006年よりグアム在住。 南の島の光と色彩を生かし、“happiness”をテーマに観る人がやさしい気持ちになれる写真を独自の視点で切り取る。愛情あふれる日常のひとコマをアートに昇華させる、ハッピーオーラにあふれた家族やマタニティー、ベビーのポートレートやウェディング写真が人気。東京、グアムにて個展多数。
      Nahono Tsuruga PHOTOGRAPHY』『FACEBOOK』『Twitter
      グアムのオススメのお店最新リストはこちら☆

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集