海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 湘南特派員ブログ > 【告知】プラネタリーダンス in 茅ヶ崎

日本国内/湘南特派員ブログ 鶴賀 奈穂乃

日本国内・湘南特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年7月 1日

【告知】プラネタリーダンス in 茅ヶ崎


メール プリント もっと見る

【告知】プラネタリーダンス in 茅ヶ崎


今年95歳になるAnna Halprin(アンナ・ハルプリン)氏によって35年前にアメリカで始められ、現在はアメリカ、ヨーロッパを中心に世界中に広まっている"プラネタリーダンス(Planetary Dance) "。

日本では関西などで小さなワークショップが行われたことがあったようですが、母体である"Tamalpa Institute(タマルパ・インスティテュート)"に登録して正式に開催されるのは『プラネタリーダンス in 茅ヶ崎(Planetary Dance in Chigasaki)』が初めて。今年は去年に引き続き、2回目の開催となります。

"大地の上で輪になって踊ることは、太古の昔から人類が行ってきたことです。"というように、プラネタリーダンス(Planetary Dance)は参加者が皆で輪になって歩いたり、走ったり、立ち止まったりすることで、個人的なことでも、社会に対することでも、それぞれの祈りや願いを捧げるというもの。

これは現在でこそ観光地としても有名なサンフランシスコにあるタマルパイス山が、80年代に山中で2年間に7人の女性が殺害されたことで人々に恐れられるようになってしまったことから、Anna Halprin(アンナ・ハルプリン)氏が失われた山をもう一度取り戻すために、有志80人とともに山に入って踊ったり、歌ったり、詩を朗読したことに端を発しているとか。

この出来事は、このパフォーマンスの数日後に匿名の電話がかかって犯人が逮捕されたということが重要なのではなく、これに参加した人たちが恐怖を終わらせるために自ら立ち上がり、恐怖に怯える立場から平和の担い手へと立場を替えたことにあるとAnna Halprin(アンナ・ハルプリン)氏は語っています。

日本でこのイベントを主催する越地清美さんの想い。それは「3.11があり、私たち日本人も少しずつ発言し、行動を起こすようになってきました。そのような時代だからこそ、皆が一緒に輪になって『人と大地』を、『人と共同体』を、そして『人と人』を結び直すことができたら」ということ。


イベントは3つのパートに分かれていて、すべて参加でも、一部だけ参加でも大丈夫。

オープニングセレモニーは午前4時から5時で、皆で手にキャンドルを持って朝日を眺め、その後皆で円を描き、ビーチで目のあった石を拾い集め結界を作り、ともに輪になって走ったり、歩いたり、立ち止まったりしていのりを捧げます。そして終了後は皆が持ち寄った一品料理をシェアしてイベントは終わり。

小雨決行で荒天中止。中止情報はFacebookイベントページ またはTwitter にてお知らせいたします。

朝早いイベントになりますが、ご興味のある方はぜひご参加くださいませ。

プラネタリーダンス in 茅ヶ崎(Planetary Dance in Chigasaki) 日時:2015年7月5日(日)    場所:茅ケ崎市ヘッドランドビーチ(Tバー)付近 参加費:無料(プラネタリーダンス運営費としてドネーションをお願いします) 参加申し込み・お問い合わせ:    メール:wolfruns@gmail.com    TEL:090-1808-8959


 
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2015年7月 1日
« 前の記事「【食】湘南のおみやげ ☆ しらす」へ
»次の記事「【告知】さぁ!茅ヶ崎の海も海開き!!」 へ
おすすめ記事
    湘南特派員 新着記事
    【レポート】茅ヶ崎にゲリラアートが登場!
    【告知】ちがさきレインボーフェスティバル
    湘南で革小物の手作りを楽しむ
    【告知】秋のおいしく楽しいイベント情報
    【レポート】さらしでおんぶ & おむつなし育児
    ビーチグラスでお買い物ができるって知っていました?
    【レポート】本場アメリカのバーベキューって何?
    【食】おいしいだけじゃない!想いと知恵がつまったレストラン

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■神奈川県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北杜・山梨北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 湘南特派員

      湘南特派員
      鶴賀 奈穂乃
      フォトグラファー&アーティスト。2006年よりグアム在住。 南の島の光と色彩を生かし、“happiness”をテーマに観る人がやさしい気持ちになれる写真を独自の視点で切り取る。愛情あふれる日常のひとコマをアートに昇華させる、ハッピーオーラにあふれた家族やマタニティー、ベビーのポートレートやウェディング写真が人気。東京、グアムにて個展多数。
      Nahono Tsuruga PHOTOGRAPHY』『FACEBOOK』『Twitter
      グアムのオススメのお店最新リストはこちら☆

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集