海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 湘南特派員ブログ > 【告知】【レポート】話題のスポットで3日限りのビア...

日本国内/湘南特派員ブログ 鶴賀 奈穂乃

日本国内・湘南特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年7月18日

【告知】【レポート】話題のスポットで3日限りのビアガーデン


メール プリント もっと見る

【告知】【レポート】話題のスポットで3日限りのビアガーデン


今日ご紹介するのは、今湘南で話題のスポット、湘南T-SITEで今日、7月18日から20日までの3日間開催されている『スパイス & ビアガーデン』。

夏にぴったりの爽やかで飲みやすいクラフトビールと一緒に、世界各国のスパイシー料理が楽しめるビアガーデンが、午前11時から午後6時まで楽しめますよ!


こだわりのクラフトビールを出店されているのは、茅ヶ崎にある『Beer Cafe HOPMAN(ビア・カフェ・ホップマン) 』さんと、『ワイン・焼酎・地酒の店 へいわ 』さん。

今回『Beer Cafe HOPMAN(ビア・カフェ・ホップマン)』さんは6種類の国産ビールを、そして『ワイン・焼酎・地酒の店 へいわ』さんはクラフトビール7種類を出されていますよ。

写真は『Beer Cafe HOPMAN(ビア・カフェ・ホップマン)』さんの出店されているビールで、一番上の写真右側から...。

①COEDO 毬花-Marihana-   
②COEDO 白-Shiro-   
③COEDO 漆黒-Sikkoku-   
④うしとら 夏しちゃってる☆BOY
⑤志賀高原ビール ミヤマブロンド   
⑥富士桜高原麦酒 ラオホ

どれもそれぞれに個性的でありながらとても飲みやすく、暑い夏にぴったりなビールばかりで、私の一番のオススメ!というのを決めにくかったのですが、それでも特に私たちが気に入ったのが、しぼりたてのグレープフルーツのようなジューシーで飲みやすいセッションIPA"毬花"と、芳ばしいロースト味のあるラガータイプの長期熟成黒ビール"漆黒"。


また今回はクラフトビールにぴったりのスパイシーなお料理を、湘南・西湘地域で人気のお店が提供してくださっていますよ!

Soup curry けむり (カレー) 18日
・SITA(インド料理)    18日
FIESTA (メキシコ料理) 18日
シクロ (ベトナム料理) 18日・19日・20日
茅ヶ崎ちゃんぷるー (沖縄料理) 18日・20日
Vegiko (オーガニック料理)    19日・20日
パサデナデリカテッセン (鶏肉料理)20日

中にはこんな風におみやげを買えるブースもあるので楽しいですね!


今回のビアガーデンの特徴は、クラフトビールにあったスパイシーなお料理を楽しめること。

なので、先にお料理を選んで、そのお料理に合ったクラフトビールをお店の方に選んでいただくという、粋な楽しみ方がとってもオススメです♪

"湘南T-SITE"のゆったり、のんびりとした雰囲気の中いただくおいしいクラフトビールとスパイシーなお料理が、夏バテも吹き飛ばしてくれると思います:)

スパイス & ビアガーデン 日時:2015年7月18日(土)〜20日(月) 11時〜18時    場所:湘南T-SITE 1・2号館間プロムナード お問い合わせ:TEL:0466-31-1515

 
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2015年7月18日
« 前の記事「【食】【告知】女子ゴコロをつかむカフェでワークショップ」へ
»次の記事「【レポート】お神輿ごと海に突っ込む!浜降祭2015」 へ
おすすめ記事
    湘南特派員 新着記事
    【レポート】茅ヶ崎にゲリラアートが登場!
    【告知】ちがさきレインボーフェスティバル
    湘南で革小物の手作りを楽しむ
    【告知】秋のおいしく楽しいイベント情報
    【レポート】さらしでおんぶ & おむつなし育児
    ビーチグラスでお買い物ができるって知っていました?
    【レポート】本場アメリカのバーベキューって何?
    【食】おいしいだけじゃない!想いと知恵がつまったレストラン

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■神奈川県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 湘南特派員

      湘南特派員
      鶴賀 奈穂乃
      フォトグラファー&アーティスト。2006年よりグアム在住。 南の島の光と色彩を生かし、“happiness”をテーマに観る人がやさしい気持ちになれる写真を独自の視点で切り取る。愛情あふれる日常のひとコマをアートに昇華させる、ハッピーオーラにあふれた家族やマタニティー、ベビーのポートレートやウェディング写真が人気。東京、グアムにて個展多数。
      Nahono Tsuruga PHOTOGRAPHY』『FACEBOOK』『Twitter
      グアムのオススメのお店最新リストはこちら☆

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集