海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 湘南特派員ブログ > 湘南で革小物の手作りを楽しむ

日本国内/湘南特派員ブログ 鶴賀 奈穂乃

日本国内・湘南特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月15日

湘南で革小物の手作りを楽しむ


メール プリント もっと見る

湘南で革小物の手作りを楽しむ


今日ご紹介するのは、辻堂・茅ヶ崎を中心に革小物のワークショップを開催したり、革作品を作っていらっしゃる『手しごと屋happa』の坂本麻衣さん。

お子さんが小さい時に始めたウクレレのお稽古がきっかけで革小物作りと出会ってはまってしまい、それから次第にご自分のためのバッグなどを作って使うようになったところ、それを見たママ友に「私にも作って!他にもほしいと言っている人がいるわよ!」と言われたことで作品を販売することになったとか。

それまでに革小物作りを教えてあげていたお友だちもいたので、それでは一緒にワークショップやイベントでの販売をしてみようということになり、気がついたら革小物作りがお仕事になり、今では平日も休日もワークショップやイベントで毎日いっぱいになってしまっているそう。


坂本さんの革小物作りワークショップは、他の革小物のお教室に比べてとてもリーズナブル。

その秘密は2ヶ月に一度の革問屋さんからの仕入れにあるからだそう。一点モノの革しか手に入らないので、同じ革を使って後日別のものを作ったり、坂本さんに発注したりするのは難しいようですが、革との一期一会を楽しもう!という方にとっては、とてもリーズナブルに作品作りをしたり、お願いできたりするので、とてもオススメです。


こちらは生徒さんの作品で、3年ほど通われている方が2日に分けて合計6時間ほどで作られたリバーシブルのバッグ。

きのこのチャームもご自身のアイディアでデザインされたものだそうですよ!


作品はご自身で革を選び、デザインやサイズを決めたら坂本先生に革のカットをお願いします。その後は先生の指導を受けながら作品を作ります。

その日のうちにできあがらなければ先生に仕上げをお願いしてご自宅に郵送していただいてもいいですし、先生に途中の作品を預かっていただいて次回クラスで続きを作ってもいいですよ。



ちなみにどのようなものをどのくらいのお値段で作ることができるかの目安としては以下のような感じで、下記お値段には1回分のレッスン代が含まれています。そのためひとつの作品を複数回のレッスンで仕上げる場合、2回目以降のレッスンは毎回500円がかかります。

ミニウォレット 2000円
トートバック5000円
ポシェット 4500円
長財布 4000円

坂本先生のワークショップはとても人気なのですぐに予約で一杯になってしまいますが、参加者が3名以上で出張していただける他、不定期で藤沢市明治中学校前のスタジオパセリでお教室を開催していらっしゃいます。

またイベントなどでワークショップを開催されたり作品の販売、受注をしていらっしゃいますので、ご興味おありの方はFacebookページよりお問い合わせくださいね。

世界でひとつだけの革小物作り、私もはまってしまいそうです♪

手しごと屋happa お問い合わせ : www.facebook.com/happa.teshigotoya?ref=ts&fref=ts

 
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 生活・習慣・マナー
2015年10月15日
« 前の記事「【告知】秋のおいしく楽しいイベント情報」へ
»次の記事「【告知】ちがさきレインボーフェスティバル」 へ
おすすめ記事
    湘南特派員 新着記事
    【レポート】茅ヶ崎にゲリラアートが登場!
    【告知】ちがさきレインボーフェスティバル
    湘南で革小物の手作りを楽しむ
    【告知】秋のおいしく楽しいイベント情報
    【レポート】さらしでおんぶ & おむつなし育児
    ビーチグラスでお買い物ができるって知っていました?
    【レポート】本場アメリカのバーベキューって何?
    【食】おいしいだけじゃない!想いと知恵がつまったレストラン

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■神奈川県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 湘南特派員

      湘南特派員
      鶴賀 奈穂乃
      フォトグラファー&アーティスト。2006年よりグアム在住。 南の島の光と色彩を生かし、“happiness”をテーマに観る人がやさしい気持ちになれる写真を独自の視点で切り取る。愛情あふれる日常のひとコマをアートに昇華させる、ハッピーオーラにあふれた家族やマタニティー、ベビーのポートレートやウェディング写真が人気。東京、グアムにて個展多数。
      Nahono Tsuruga PHOTOGRAPHY』『FACEBOOK』『Twitter
      グアムのオススメのお店最新リストはこちら☆

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集