海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > シチリア島特派員ブログ > パレルモ名物イワシパスタ

イタリア/シチリア島特派員ブログ 小湊 照子

イタリア・シチリア島特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年11月24日

パレルモ名物イワシパスタ


メール プリント もっと見る

パレルモ名物イワシパスタ

日本人の方にとっても人気のシチリア名物料理。それは、特にパレルモ地方の特産料理と言われる、イワシのパスタです。このイワシのパスタは、シチリア伝統料理の中でも代表的と言えます。

もちろんパレルモ以外の地域でも作られるのですが、地域によって少し、材料や味付けが微妙に違ったりします。

そして、一番重要なポイントと言えば、野生のフィノッキエットFinocchietto selvaticoを使うこと!

フェンネル(ウイキョウ)はイタリア語でfinocchioと言うのですがこのお料理では、野生フィノッキエットとは野生フェンネルの葉っぱ部分のこと。

普通のフェンネルの葉っぱよりも、かなり香りが強い感じです。

DSCF3295.JPG

こんな感じで山に生えたりしています。この葉っぱ部分を魚の臭みを消す為に、このパスタに使用するという訳。


地中海の新鮮なイワシと野生フェンネルの組み合わせが絶妙なこのパスタは一度食べるとやみつきになります!

そこで、今回はレシピをご紹介!


-材料-(4人分)

ブカティーニ   350グラム
(※スパゲッティよりやや太い穴あきの細長いパスタ)

イワシ      300グラム

フィノッキエット 300グラム

アンチョビ    4匹分

濃厚トマトソース 50グラム
(シチリア独特のソースで、新鮮なトマトソースを太陽の下で少し乾燥させたもの。数々の伝統料理の味付けに使われる)

サフラン     小さじ1

松の実      小さじ1

ドライレーズン  小さじ1

ニンニク

白ワイン     大匙5

パン粉、アーモンド 適量

オリーブオイル、塩、コショウ  適量
s-P1440164.jpg

☆★作り方☆★

① フェンネルの茎の硬い部分を取り除き、水で良く洗った後、塩を加えたお湯で数分茹でます。(茹でたお湯は捨てないでとっておく。後に、パスタを茹でるのに使う。)
② イワシは頭を取り除き、三枚におろして適当にカットする。

③ フライパンにオリーブオイルとつぶしたニンニクを入れて火にかけ、香りをオイルに移します。

④ アンチョビを加えて具をほぐしたら、イワシも加えよく火を通します。具がペースト状になるまで続けます。

⑤ 次に、フェンネル、トマトソース、サフランを加えて少々煮詰めます。水分が足りなければ、フェンネルを茹でたお湯を少々加えます。

⑥ その間に、パスタを、フェンネルを茹でたお湯で茹でます。

⑦ パスタを茹でている間、パン粉をフライパンで狐色になるまでトーストします。アーモンドは適当に切り刻みます。

⑧ 茹で上がったパスタに⑤を加え、コショウ、松の実、レーズンを加え、パン粉、アーモンドをたっぷりと(お好みで)加えれば出来上がり。
DSCN2041.jpg

とっても美味しそうでしょ??

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年11月24日
« 前の記事「イタリア、モンティ率いる新政府発足!」へ
»次の記事「重要!イタリアでの髪の保湿について」 へ
おすすめ記事
    シチリア島特派員 新着記事
    2018年イタリアで最も美しい村
    Castelvetranoでオリーブ会社視察
    2018年のイタリア文化首都はパレルモ
    NHK BSプレミアムにて二度目のシチリア放送!
    雪で明けたシチリア島の2017年
    ポルトローザでお寿司を楽しむ
    世界遺産の町ラグーサでサラミとチーズを満喫!
    パレルモでタルガ・フローリオのセレモニーに遭遇!

    イタリア ツアー最安値


    2018/4/20更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シチリア島特派員

      シチリア島特派員
      小湊 照子
      イタリア在住合計10年目で、シチリア島で働き始めて5年が経ちました。現地会社で、テレビや雑誌のコーディネーターや通訳、旅行の手配などを行っています。シチリアは、料理もワインも美味しく、観光地としての見所もいっぱいの本当に魅力的な場所です。地元民しか知らない様な美 味しいお店や、現地の生情報など楽しく伝えていきたいと思っています。ご連絡やお問い合わせはこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_QABWfJoDAD

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集