海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


最近、めっきりプノンペン滞在率が高くなっているけど、いまだにシャムリアップの案内人を名乗っている西村です。


今回は、シェムリアップにある日本人経営の屋台をご紹介。

というのも、先日ふとリバーサイドの屋台街を歩いていると、あれれなんか日本ぽい屋台があるぞと思い、ちょいと覗いてみるとまごうことなき日本人の若者の姿がそこにあったのです。


ということで、オーナーの西村さん(おお同じ名前!)と少しお話してお店の話を聞きつつ食事を楽しんでみました。


Nishimurayatai (6)_1280.jpg 一人で屋台を切りもりする西村さん


Nishimurayatai (3)_1280.jpg なかばやの外観はこんな感じ

店名のなかばやというのは前のオーナーさんからビジネス権を購入した時に引き継いだ名前だということでした。


こちらでは気軽なお値段で、旅行者や現地の人たちに日本食を楽しんでもらえるようにと値段設定もリーズナブルにしています。


Nishimurayatai (8)_1280.jpg カレーライス 1.75$

Nishimurayatai (9)_1280.jpg 懐かしい味が楽しめる焼きそば 1.75$

他にも焼き飯1.75$、卵焼き1.50$、他はソフトドリンクやビールなどもありました。



結局店には1時間程いたのですが、思った以上に多くの日本人旅行者、外国人旅行者、カンボジア人のお客さんが訪れ、日本食を楽しんで帰っていきました。

ご興味ある方、是非訪れてみてください。




*現在、カンボジアの法律では外国人が行ってはいけない仕事の一つに屋台が入っています。(昨日、急に発表があり、告知されました)この記事ではこれらの活動を推奨するものではありませんが、若者が頑張っているな~という意味でのご紹介となっています。(発表前からやっているビジネスだったのですが、本当に大丈夫なのかなと心配しつつですが・・)




屋台の場所はというと、アンコールトレードセンターの真ん前当たりです。




2019年9月16日

少し前の話ですが、シェムリアップに新しく日本食レストランがオープンしたのでご報告を。



さっそくですが、店名は「アオイキッチン」、日本人男性による運営となっており、店舗はちょうどいい感じの小ぢんまりとした広さとなっております。



まずは入り口看板とメニュー。クメール料理と日本食があり、それぞれバックパッカーのお財布にも優しい値段設定のようです。


Aoi Kitchen (8)_640.jpg



外観はこんな感じ。

Aoi Kitchen (9)_640.jpg



内部はこんな感じ。少し日本語を話せるスタッフもいます。

Aoi Kitchen (6)_640.jpg



今回は、スタッフおすすめのチキン南蛮タルタルソースを注文。ごはんとみそ汁付きで5$なり。
ちなみに、とんかつ3.5$、焼きそば3$などと、なかなかリーズナブルです。

Aoi Kitchen (2)_640.jpg



うむ。どこか懐かしい味、さらになかなかボリュームもあり満足です。

場所は外国人旅行者が多く宿泊するソクサン通り近く、ナイトマーケットからは歩いて1,2分、パブストリートからは300メートルほど、すぐ横にはプチ日本人宿となってる高知家もあります。


旅の途中で日本食を安く楽しみたい方、是非訪問してみてください。



地図はこちら(登録されてなかったので隣の高知家を出しています)





2019年8月27日

シェムリアップ在住者にも、旅行者にも人気の高いレストラン「ケマアンコール」。
もともとプノンペンに本店がある人気店がシェムリアップにも2018年10月にオープンしました。

Khema2019 (2)1600.jpg


こちらのレストラン、カジュアルフレンチがコンセプトとなっており、前菜からメイン、デザートまで様々な料理を提供しています。

Khema2019 (45)1600.jpg


そんなフレンチレストランですが、実はいくつかの人気のポイントがあります。


1.フリーフローブレックファースト/朝食食べ放題 月~金 6:00-11:00 / 土・日 6:00-15:00 10.90$++
2. フリーフローランチ/昼食食べ放題 月~金 12:00-14:00 15$++
3.ワイン&チーズ/火・木18:00-20:00 20$++
4. ハイティー/ 毎日 14:00-17:00 6$++

* ++の意味は7%のサービスチャージ、10%の税金となります。


Khema2019 (49)1600.jpg

今回は特にお薦めしたいハイティーのご紹介です。


Khema2019 (35)1600.jpg


こちらのハイティー、一般的に人気が高い三段タイプのハイティーとなり、ケマセレクションの紅茶からお好みを選んで楽しむことができます。


遺跡観光の合間にエアコンの効いた店内で、美味しいハイティーと紅茶を楽しんでみてくださいね。

ケマアンコール / Khema Angkor
Wat Bo village, Sala Kamroeuk, Siem Reap
6:30AM - 10:30PM
Tel: 015 416 888


2019年7月20日
2018年12月 1日
2018年10月 4日
2018年7月28日
2018年4月13日
⇒すべての記事を見る

カンボジア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

地球の歩き方Web特派員募集