海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > 山岳民族とゾウ、そしてカンボジアの避暑地 モンドル...

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年7月31日

山岳民族とゾウ、そしてカンボジアの避暑地 モンドルキリ


山岳民族とゾウ、そしてカンボジアの避暑地 モンドルキリ


山岳民族とゾウ、そしてカンボジアの避暑地 モンドルキリ(Mondorkiri)


 モンドルキリはカンボジアの東部に位置し、ベトナムに国境を有する。州の人口は4万人ほどで、内80%近くは山岳民族からなる。プノン族をはじめ、他にも異なった10の部族があり、それぞれに異なった生活様式、言語、文化が残っている。モンドルキリの意味は「山に出会う」。名のとおり標高800mの山が連なる高原地域であり、夜はかなり冷え込む。州都であるセンモノロムまでは乾季でプノンペンから車で約9時間、雨季には約12時間となり、途中コンポンチャムを経由することとなる。スヌールまでは舗装道だが、そこから州都までの道は赤土となり雨季はかなり厳しく、4WDでもかなり難しいが、今後は高原リゾート、エコツーリズムとして注目される場所となるだろう。


おもな見どころは、カンボジア人がNo.1の滝と称する、ブースラーの滝と周辺にあるいくつかの小さな滝。あとは象の村と山岳民族。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2008年7月31日
« 前の記事「メコン河を遡りラオスへの入り口となるストゥントレイ」へ
»次の記事「カンボジア最後の緑の楽園 ラタナキリ」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    自家製の旨ダレに漬け込んだ中落ちカルビが大人気!日本人経営の焼肉屋さん「翼」
    旅行者に人気の定番クメール料理教室を体験!
    在住者に人気のイタリア料理店「マンマショップ」
    国境の町ポイペトからの鉄道復活!ポイペト-シソポン間乗車報告!
    シェムリアップ空港での時間のつぶし方から市街地のアクセスまでご紹介!
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集