海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > バンテアイミエンチェイ - ピーマイ 5日間の旅 ...

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年9月23日

バンテアイミエンチェイ - ピーマイ 5日間の旅 2日目 2


メール プリント もっと見る

バンテアイミエンチェイ - ピーマイ 5日間の旅 2日目 2

P1740326.jpg
2人が出てきたので、そのまま近くの市場へいく。少しだけ活気のある市場屋台ではドーナツが山積みになって売られている。ドーナツ屋台でねもととピーロムが朝のおやつを買っている。そのまま、市場を抜け、バンテアイチュマール寺院まで歩いていくと人々が寺院のお堀から電動ポンプで水を組み上げている。そのイメージ写真が欲しくてここまで来たのだが、欲しかった写真は手で水を補給するものであったが、現実は電動ポンプであった。発展したものだ。そのまま市場近くの屋台に戻る。大きな木の下に並べられた屋台では多くの人々が、朝食をとっており、早朝からうろついている外国人を興味深そうに眺めながら、話をしている。どうもこの辺りの井戸端会議所も兼ねているようだ。

クイティウ(米からできたラーメンのようなもの)を頼み少し待つ。慣れた手つきのおばちゃんがちゃちゃと深いお皿にスープを入れ、ささっと麺を投げ込む。たたたっと焼き豚を切り、もやしと一緒に麺の上にのせると一丁上がり。三人に順に配っていく。ピーロムはお好みで、オレンジ色のチリソース、ライム、お塩と砂糖を入れている。食べながら、おばちゃんを見ていると、小さなプラスチック袋に麺とスープを分けて入れている。どうやらクイティウテイクアウト屋もやっているようだ。
食べ終わり、宿へと足を運ばせる。途中、ねもとが大柄黒緑のチェックシャツを買っていた。昨日のシャツの汚れを考え、あまり汚れが目立たない物にしたかったのだろう。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2008年9月23日
« 前の記事「バンテアイミエンチェイ - ピーマイ 5日間の旅 2日目 1」へ
»次の記事「バンテアイミエンチェイ - ピーマイ 5日間の旅 2日目 3」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
    シェムリアップNo.1の巨大ハンバーガーが楽しめる店はここ!

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集