海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > バンテアイミエンチェイ - ピーマイ 5日間の旅 ...

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年9月23日

バンテアイミエンチェイ - ピーマイ 5日間の旅 2日目 7


メール プリント もっと見る

バンテアイミエンチェイ - ピーマイ 5日間の旅 2日目 7

P1740446.jpg
さらに、7分ほど走ると小さな滝があった。行ってみると本当に小さな滝らしきものがあるのみである。この時期でこれぐらいしか水が流れないのであれば、一体いつきちんとした滝になるのだろうと不思議に思う。まあ、せっかく来たのでターモアンで汚れて臭くなったシューズと靴下を洗った。
さあ本日最後の出発だ、と思ったところでねもとバイクのエンジンがかからない。キックでエンジンをかけようとするが、全然かからない。ふと見ると鍵がかかってない、シンプルポカミスである。そりゃかかる訳ないよねと再出発。やっとの思いで国境の町オースマイに到着ときには時間はもう17時30分を回っていた。国境にはいくつかのゲストハウスと大きなカジノホテル(ロイヤルヒルリゾートとオースマイリゾート)2軒がある。国境の開門時間を確認し、それぞれに部屋を探しに行く。1室800〜1000バーツだそうだ。ちょうど雨も降り出したこともあり、オースマイリゾートに決定。このホテルカジノには本物の装甲車が展示されている。とりあえず3人で1室借りることにした。エクストラベッドを入れると料金が高くなるのでベッドを2つくっつけて大型ベッドに川の字になって寝るのである。部屋につくと旅の汚れを落とす為、シャワーを順に浴びる。携帯電話を見ると電波はすでにタイのサーバーに入っている。この状態でもカンボジアからの電話を受けることができるのだが、1分3$ほど受信側が取られるため非常に嫌なのである。またプリペイドの電話で20$分しかクレジットを入れていないため7分話せば受信さえできなくなってしまうのだ。

P1740462.jpg
腹が減っては戦(カジノ)ができない、ついでに今日の打ち上げもしなければならない。とりあえずホテル内レストランで食べることにした。ホテル内といってもカジノの中にしかレストランはないという。ねまきも兼ねているタイパンに着替えてカジノに入ろうとするとセキュリティーが入館を許可できないという。なんでだと聞くとタイパンは駄目なのだそうだ。よく分らないが、タイではタイパンは下層の人々がはくものであり、正装とは見なされないため入館させられないというのだ。しばらく粘るが、全く取り合ってくれないため、再び部屋まで戻る。ううむー。悔しいがとりあえず汚れて臭うジーンズを履き、戻ってくるとあっさりOKであった。
レストランで乾杯し、お疲れ様を祝う。今日でみんなとお別れである。しばらく飲んで解散する。カジノに興味があるのはどうも僕だけらしく、ブラックジャックを適度に楽しんで床に就くことにした。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2008年9月23日
« 前の記事「バンテアイミエンチェイ - ピーマイ 5日間の旅 2日目 6」へ
»次の記事「カンボジアの夕日 コンポントム州近く」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    シェムリアップ空港での時間のつぶし方から市街地のアクセスまでご紹介!
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集