海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > レリーフ拓本体験ができるなり

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年3月26日

レリーフ拓本体験ができるなり


メール プリント もっと見る

レリーフ拓本体験ができるなり

NIS_8724.jpg
NIS_8690.jpg


カンボジアの内戦が終了して、しばらくの間アンコールワットのツアーでは遺跡で拓本を採るというものが結構人気あったようです。

その後、遺跡保護の観点から年々いろいろと厳しい規制ができ、拓本も不許可となりました。


で、今回見つけたのが拓本体験ツアー。フェイクのレリーフを使って、ちょこちょこと30分ほどやってると完成し、出来上がったら持ち帰れるというもの。


いやー、思ったより簡単で面白かったです。親子で行くときっと盛り上がるはず。

場所はシハヌーク博物館ですが、飛び込みだと受け付けてもらえませんのでどこかの旅行会社を通さないといけません。

拓本体験後は博物館で教養を深めましょう!


参考例:
http://www.sketch-travel.com/cambodia/tour/tour.php?id=351

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2010年3月26日
« 前の記事「プノンペンのセントラルマーケット」へ
»次の記事「犬料理の店」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
    シェムリアップNo.1の巨大ハンバーガーが楽しめる店はここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アンコールワットで朝日見学
    カンボジアでお仕事探し 就職氷河期なり
    漢方薬
    火葬パーティー
    プノンプリアネットプリア

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集