海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > カンボジアのペット事情

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年10月 9日

カンボジアのペット事情


メール プリント もっと見る

カンボジアのペット事情

dog.jpg カンボジアの子供が散歩中のコッカスパニエル。

 「動く生き物はは食べ物以外に他ならない」、そんな時代も早昔となったカンボジア(都市部のみ適用。いやいやまだまだ、地方ではいまだいろんな絶滅危惧種を食べてます)。

 最近では都市部に住む外国人の影響を受け、段々動物の地位も向上しペットという位置付けがカンボジア人の中にも現れはじめました。
 

 で、最近少しずつですがペット屋さんや獣医などもペット用アクセサリーなどを販売し始め、業績を伸ばしているようです。また遂に犬のトリマーさんもプノンペンでは出現しました。


 ちなみに、グッズの多くは隣国、タイより輸入されている模様ですが、まだまだ少量。今後このマーケット、グー--と延びそうな予感。誰か投資してみますか?

 参考までに、うさぎ1羽25$、コッカスパニエル250$、パグ犬500$。
普通の黒犬1kg3$程度、赤犬2.8$、牛1kg5$程度、豚1kg4$程度、鶏1kg3$程度と食べ物かどうかで値段の発想が違います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2010年10月 9日
« 前の記事「ドラえもんとクレヨンしんちゃん」へ
»次の記事「カンボジアでのお仕事情報 10月10日」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
    シェムリアップNo.1の巨大ハンバーガーが楽しめる店はここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    動物病院へ行く
    お土産発見!! I Love Cambodia Tシャツ
    ブラインドマッサージ
    ジャパニーズバー NAKAMURA  ・シェムリアップ
    登下校
    ウェーブミュージックフェスタ@シアヌークビル
    カンボジア連休 水祭り情報
    象の小屋訪問
    屋台版「ケンタッキーフライドチキン」
    激安食べ放題 ローカル焼き肉屋さん ハンサ
    フレンズウイズアウトボーダー(アンコール小児病院)
    究極の1$ツアー。シェムリアップのゲストハウスで働いてみよう!
    カンボジア武術 ボッカタオ練習場オープン
    シェムリアップのお土産物屋さん「サラ」
    新しい観光地作り ミチュレイ Mechrey
    クロマートラベルガイドブック13号配布開始
    新しいアンコールバタフライセンターオープン
    今日のシェムリアップ

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集