海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > 西プラサットトップの修復開始式典

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年3月21日

西プラサットトップの修復開始式典


メール プリント もっと見る

西プラサットトップの修復開始式典

Narabunken West Top (5).jpg
Narabunken West Top (26).jpg
Narabunken West Top (28).jpg


西プラサットトップの修復開始式典

 2012年3月8日、アンコールトム内、バイヨン寺院から西にある西プラサットトップ寺院にて、奈良文化財研究所による同寺院の修復開始及び、安全を祈願する式典を行いました。
 式典は僧による読経から始まり、カンボジア・日本の両国国家の演奏、そして、アプサラ機構を代表し、考古遺産局長マオ・ロア氏による挨拶。その後、奈良文化財研究所の所長挨拶の代読が行われました。
 挨拶終了後はクレーンを使用し、中央塔頂部の石材を保管場所へと移動。無事式典は終了しました。今後は5年間をかけ、同遺跡の三祠堂と東テラスの解体修復を行っていくと言うことです。

 カンボジアへのアンコール遺跡観光に来られる方、各国の遺跡修復の様子を是非みてみてください。今後数年かけ全ての遺跡修復が終わった後は、みることできなくなる光景なので・・・

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 見所・観光・定番スポット
2012年3月21日
« 前の記事「ラレジデンスホテルでハイティー体験」へ
»次の記事「整体」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
    シェムリアップNo.1の巨大ハンバーガーが楽しめる店はここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    プノンペンのオオッという日本食 天ぷらラーメン
    横浜レストラン&バー オープン
    カンボジア初の国産車 アンコールカー

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集