海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > 秘密の花園に潜入調査の巻

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月19日

秘密の花園に潜入調査の巻


メール プリント もっと見る

秘密の花園に潜入調査の巻

ご無沙汰しております。シェムリアップの案内人・西村です。


大変申し訳ございません。ここ最近、ご案内できなかったのには理由があります。


それは、決して本業が大変だったとか、もうすぐ定年退社(といってもまだ30代ですよ)になるとか、もうすぐ無職(9月30日でプーさん確定)になるからとかそんな理由ではなく、単純に入力画面のパスワードなどを忘れて、さてどうしたもんかなと思いつつ時間がたったからです。

でもって、やっとこさ「地球の歩き方」の佐々木さんにお願いして、パスワードなどを教えてもらったので本日のご案内となりました。


さて、久しぶりのご案内ということで、一つインパクトのあるやつをどーーんとご紹介したいということで、こちら「ブルーハタスパ・マッサージバイメン」をご紹介。


さて、下記のパンフレット写真を見てもらうとなんだか、雰囲気が伝わってくるかなと思いますので、まずは想像を膨らませていただきます。

bule hatha spa (7).jpg

bule hatha spa (6).jpg


ということで、こちら店内へと潜入。


今回は、一人で入る根性なしの僕に20歳前半の青年2名が関羽と張飛のようについてきてくれました。


マッサージ店に入店すると、ボディマッサージが10$、オイルマッサージが12$などとメニューがあり、施術師はお客さんが選べます。
黒いタンクトップを着た、ムキムキ、細身、坊主、ひげ、ぽっちゃりなどからお好みをどうぞ・・・。

でもって、チキンガイの僕はボディマッサージを選択。(こちらは衣類を着たままでOKだから)

若者2人には、オイルマッサージを体験いただくことにしました。(こちらはパンツ一丁)


bule hatha spa (5).jpgロビーエリア

bule hatha spa (2).jpg客室

入った客室はベニア板一枚で区切られ、マットとティッシュ、ごみ箱が赤いランプの下、照らされてます。


でもって、僕の部屋には細身男性が入り、ほかの2人にはムキムキと、ひげがそれぞれの部屋に入っていきました。


ちなみに、ひげ部屋の22歳関羽は事前にシャワーを浴びろと言われ、素直に浴びてました。

・・・・ で、一時間経過。

一回の待ち受けソファーで関羽を待つ僕と、ムキムキ部屋から出てきた21歳の張飛。

で、待つこと30分。とうとう関羽が戻ってきました。


で、さっそくその理由を尋ねると・・・・。

ここから先は、モラルハザードに引っかかり、この場で書けることではないので、カンボジアに来られた方にのみ、直接お話しさせていただきます。

いやー、神秘の世界。22歳関羽、カンボジアで一皮むけたそうです。


「先輩」と今後呼ぶことにします。


※ ご一読いただいた方、コメントお待ちしております。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 美容・健康・病院
2013年8月19日
« 前の記事「シェムリアップ-バンコクが40$~ お得な航空券情報」へ
»次の記事「自分の好きな時間の話」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    シェムリアップ空港での時間のつぶし方から市街地のアクセスまでご紹介!
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カンボジアの動物園 (8月のお題"動物園・水族館")
    カンボジアのロンドンオリンピック

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集