海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > インド祭りでジャターユモークシャを見るの巻

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月17日

インド祭りでジャターユモークシャを見るの巻


メール プリント もっと見る

インド祭りでジャターユモークシャを見るの巻

こんにちは。シェムリアップの案内人・西村です。


本日は、14日にソフィテルホテルであったインド祭りのショー、「ジャターユモークシャ(JATAYU MOKSHAM)」をご紹介します。


まず、ジャターユは鳥の王の名前、そしてモークシャは解脱を意味します。つまり、ジャターユの解脱(生と死のサイクルからの完全なる解放であり、魂が到達できる最高の目標地点となり、正しい信念、知識、努力しなければこの状態にはならない)という事です。


と言っても、ジャターユってなんなんだってことになるとは思うのですが、こちらはインドの叙事詩、ラーマヤナに登場する鳥の王で6千歳を超します。


ダンダカの森に棲んでいたのですが、たまたま来たラーマ王子と友達になり、ラーマの妻のシータを守ると約束。魔王ラーヴァナがシータを連れ去る時にはラーヴァナと戦ったが、ラーヴァナの背中に大きな傷を負わせ、腕も食いちぎったのです。しかし、その後ラーヴァナの応戦により、翼を切られ、地上に落ちました。あとから駆け付けたラーマの腕の中で死んでいきました。

で、ラーマヤナって何って人も出ると思うのですが、それは是非ウキッてください。


festival of india (33).jpg
ジャターユとラーマ


festival of india (37).jpg
シュールパナカー(ラーヴァナの妹)顔は怖いけどいい人


festival of india (39).jpg
ステップは素晴らしい


festival of india (62).jpg
ラークシャサの王ラーヴァナ


festival of india (80).jpg
マーリーチャ(黄金の鹿に化けている)


festival of india (104).jpg
シータがラーヴァナに連れ去られるシーン


このラーマヤナと言う話をじっくり読むと、主人公のラーマって決していい人だと思わないし、妻のシータもとんでもなく賢くないし、他の登場人物も本当に普通で、本当に人間界の縮図だなと感じますが、その中にいろんな話を盛り込むことで、なりたっているんだなって思います。


こちらインドからクラシカルダンスチーム、カラクシェトラ(Kalakshetra)が来て、カンボジアでプノンペンとシェムリアップでの公演となっているのですが、それぞれシーンが異なり日替わりショーとなってます。


とりあえず、ショーは素晴らしかったので時間がある人はぜひ、見に行ってください。


次は2月17日から19日まで18時より2時間ほどプノンペンのチャットモックシアターでの開催(入場無料)だそうです。


※ ご一読いただいた方、コメントお待ちしております。


フェイスブックページへ

ツィッターページへ


You Tubeへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー
2014年2月17日
« 前の記事「新ゲストハウス立ち上げの巻(ついでに立ち上げスタッフ募集の巻)」へ
»次の記事「中国日清UFO食べ較べコンテストの巻」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    シェムリアップ空港での時間のつぶし方から市街地のアクセスまでご紹介!
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    家のお話(続編)
    街の風景
    【シェムリアップの人】第2回 テリー・イマグリック
    【シェムリアップの人】 第1回 トニー・ムンロー

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集