海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > カンボジア人の潜在能力。壊れたハードディスク修復の...

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月23日

カンボジア人の潜在能力。壊れたハードディスク修復の巻


メール プリント もっと見る

カンボジア人の潜在能力。壊れたハードディスク修復の巻

こんにちは。シェムリアップの案内人・西村です。


ずーーっと以前、過去10年分貯め込んだ写真の入ったハードディスク壊れて悲しい思いをしているとちらっと書いたことがあると思います。


で、そのハードディスク、どうにか復旧しようとしばらくシェムリアップ中のコンピューターショップをめぐり、そして日本にあるデータ復旧会社にも連絡して見積もりを取ってもらったりしながら、どうにかならないものかと頑張っておりました。


そして、シェムリアップ中のコンピューターショップで断られ、絶対に復活しないと言い切られていたデータがなんと!!の話なのです。

日本の復旧会社に連絡して、見積もり取ってみると、20万円・・・。(さらに必ず復旧するかどうかは不明のうえ、送料など考えると結構時間と追加金がかかりそう)


10年のメモリーか、20万円、どちらを選ぶかと考えた末、嫌ですと・・・判断。

でもって、周った中で唯一やる気がありそうなスタッフがいたのがセントラルマーケットにあるPCマジックと言うお店。一階は普通のパソコン屋なんですが、2階に上がると小さな部屋に詰め込まれたようにパソコンマンたちが仕事に精を出しているのです。

HDD recovery (5).jpgみんな頑張ってます。


そこのパソコンマンに頼みこみ、時間と金はいくらかかっても構わん(嘘。本当はどうせ高くても100$くらいだろうと思ってたから)からと、交渉。


HDD recovery (1).jpg持ち込んだHDD

HDD recovery (2).jpg中はこんなの

HDD recovery (6).jpgこの部分が壊れているそうで、全く同じ年式の同じタイプじゃなきゃ絶対データ戻らないよと。そして合うのは100分の1の確率もないだろうとのこと。

でもって、同じ会社のHDDを2台購入し持ち込んだけど、案の定規格が合わず、無駄に。


半ば、諦めつつも、とりあえず置いていくことに。

でもって、しばらくパソコン店からの音沙汰もないまま、先日ふと忘れかかっていた頃に、ひょいと電話があり、「おー、日本人、例のHDDデータ復旧したぞー」とのこと。


おおお、さすがカンボジア。彼らの事だからどうにかするだろうと思ったら本当にやった。

HDD recovery (9).jpg復旧中

HDD recovery (12).jpgこんなに繋いでた


で、パソコンマンが、これがこうで、あれがああで、どれがどうで、なんたらかんたらどうやらこうやらで、結構高くなっちゃったんだけど大丈夫かな~と気になる料金を切り出してきた。

すると50$!!


おお、20万円(日本でやった場合)ー50$(ここ)=19万5000円(3回くらい日本往復できそう)

ありがとう、PCマジック、ありがとうカンボジア人。久しぶりにそんな風に感動しました。

今回の話、カンボジアあんまり関係ないですが。ただ、それだけの話です。


FBよりご連絡いただく場合、一言メッセージをお願いします。

フェイスブックページへ

ツィッターページへ


You Tubeへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 通信・携帯・インターネット
2014年10月23日
« 前の記事「カンボジアの旅行会社・代理店のお話」へ
»次の記事「任天堂がカンボジアで飲料ビジネスに開始!?幻のスーパーマリオブラザーズジュース!!」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
    シェムリアップNo.1の巨大ハンバーガーが楽しめる店はここ!

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集