海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > あんな移動屋台やこんな移動屋台も!? ついでにカン...

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年1月 8日

あんな移動屋台やこんな移動屋台も!? ついでにカンボジアで新年会の巻


メール プリント もっと見る

あんな移動屋台やこんな移動屋台も!? ついでにカンボジアで新年会の巻

こんにちは。シェムリアップの案内人・西村です。


本日は、若干プライベートな会社のお話を、カンボジアの移動屋台のお話と共にご紹介したいと思います。

はい。移動屋台。もともとずっと前からあったのですが、最近在住者の中でも話題になるほど特殊な物がちらほら登場してきました。


という事で、会社の新年会(カンボジアは本当は4月が年始だけど、シェムリアップの旅行会社は1月7日までに大体お疲れ様会&パーティをする習慣がある)を兼ねて、面白そうだから呼び集めて新年屋台パーティを行いました。


Staff Party 2015 (47).jpgまずは普通の孵化しかけのゆで卵とトウモロコシ屋台(当たり前レベル)

Staff Party 2015 (45).jpg焼きそばと練物串焼き屋台(どこにでもいるレベル)

Staff Party 2015 (46).jpg練物串焼き屋台2

Staff Party 2015 (1).jpg日本人女性がやっているという移動寿司屋台(若干レア)

Staff Party 2015 (19).jpgパーティ用はこんな感じです

Staff Party 2015 (20).jpgアツアツ窯を引っ張りながらピザを焼く、移動ピザ屋(生息エリアは6号線とシヴァタ)

Staff Party 2015 (29).jpg走りながら燃えてます。これ日本じゃ絶対捕まるんじゃないかと思う

Staff Party 2015 (25).jpgピザは1枚4~5.5$程

Staff Party 2015 (71).jpgカラオケ屋台(レア度檄高、需要はあるのかと余計な心配)

Staff Party 2015 (67).jpgしかし思った以上にカンボジア人は大喜び

Staff Party 2015 (54).jpg屋台勢揃い、5屋台きてます。実は4屋台しか呼んでなかったのに1台かってに紛れ込んでいた。それが卵屋。一応別に自社BBQセットで牛肉も焼いてました。

で、パーティも終盤になると、ここからが本番です。そうラッキードローです。

カンボジアのパーティはラッキードローがないと、盛り上がらないのです。

そしてその入賞割合は70%が理想(弊社スタッフ談)。つまり100人参加者がいると70人に何か当らないと、つまらないと言い切るのです。


といういことで、今回きちんと調べ直すと、旅行会社+ゲストハウス+出版部+飲食部、プノンペン&シェムリアップでの社員数が50人、そしてフリーランスやインターン、ドライバーなどが別途70人程なので、120人×70%=84人に何らかをあてる必要があると・・・。でも、全員が参加してるわけでもないのでちょっと減らして60人分を用意(予算不足)。


で、ちょうど呼んでいたカラオケ屋台のマイクを使ってラッキードローを開始。意外なところで役に立つカラオケ屋さん。


Staff Party 2015 (78).jpgオフィススタッフが箱から名前を書いた紙をとりだし、当選者名をよみあげます。


色んな雑魚商品(ペットグッズ、壁掛け、ディナークーポン、マンガ、流しそうめん機械など)を一気によみあげると、悲しみに満ちた悲鳴が聞こえてきます。


でもって、10分の休憩後、大型入賞者発表です。
ちなみに商品を受け取った人の半分はそそくさと帰り、誰が一位になろうと知ったこっちゃないって感じです。

大型商品は、5星ホテルスパ券、5星ホテル宿泊券、ディスプレイ、パソコン4台、タブレット2台、バイク、そして海外旅行を準備。


Staff Party 2015 (83).jpgパソコン ×4

Staff Party 2015 (91).jpgタブレット×2台

Staff Party 2015 (114).jpgバイク1台

Staff Party 2015 (101).jpgそして、マレーシア行き往復航空券でおしまい。


ちなみに、来ていない人が入賞した場合、商品を取り置きしようとしていたのですが、会場からのブーイングで勝手にパスされました。


Staff Party 2015 (61).jpgで、最後に残った者で記念写真。この時間になると通りかかりの外国人なども普通に参加しています。売り切れ屋台はすでに帰っていきました。まあ、いつものことだしイイかと。

と、大体こんな感じで旅行会社の新年会は終了していきますが、会社の規模により、日本食レストランでパーティだとか、ステージ組み立ててパフォーマーを呼ぶとか、商品も社員全員旅行だとか、全くないとか各社ばらばら。


しかし、ガイド、ドライバー、スタッフあっての会社なので、ここで盛り上がらないとどんどんガイドも移籍していくのが一般的。(ガイド同士の情報交換すごいから)


ちなみに、次回は4月のクメール新年会。通常こちらが本番なので、大型ラッキードローがないと盛り上がらないので、また予算問題と直面しそうです。


カンボジアでビジネスやる方、パーティとラッキードローの重大さ、そのうち気づきますよー。


※ ご一読いただいた方、コメントお待ちしております。


FBよりご連絡いただく場合、一言メッセージをお願いします。

フェイスブックページへ

ツィッターページへ


You Tubeへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー
2015年1月 8日
« 前の記事「新ゲストハウス立ち上げの巻 ~その後~」へ
»次の記事「お得なトイレの利用法!? 世界遺産アンコールワットにある2つのトイレのお話」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
    シェムリアップNo.1の巨大ハンバーガーが楽しめる店はここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カンボジアにダチョウ!?
    パークハイアットの提案するカンボジア焼酎ペアリングディナーの巻
    アンコールワットで写真撮影講習ツアーの巻
    総合旅行業務取扱管理者試験のお話

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集