海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > シェムリアップで地ビールを楽しむなら、この店にGO...

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年5月21日

シェムリアップで地ビールを楽しむなら、この店にGO!!(5月お題"ご当地ビール")


メール プリント もっと見る

シェムリアップで地ビールを楽しむなら、この店にGO!!(5月お題"ご当地ビール")

こんにちは。シェムリアップの案内人の西村です。


本日から10日ほどプノンペン出張中でございます。
そんな中、シェムリアップの地ビールをご紹介したいと思います。


はい。ところで地ビールの定義って何ぞやから始まりますが、
地ビール...特定地域にて限定量生産する小規模ビール会社による地域ブランドのビール。地域密着・小規模醸造のビール会社による、地方ローカルブランドのビールを指す。英語圏ではクラフト・ビールとも呼ばれ、また地ビールを醸造するビール会社や醸造所をマイクロ・ブリュワリーと呼ぶ。 Byウィキペディア

だそうです。


ということで、この国で大人気のアンコールビールやカンボジアビールはこれには該当しないようなので少し探してみました。


はい、見つけました。ちょうど先日オープンしたばかりの地ビール専門店がございましたので、こちらをご紹介します。


Siem Reap Brew Pub (2).jpg


こちらが「シェムリアップブリューパブ(Siem Reap Brew Pub)」。
町の真ん中のものすごく閑静なエリアに真っ白く洒落た建物が登場しました。

敷地内に入っていくと、さわやかな空気が流れる屋外エリアは席と席との間が広い、実に広くゆったりな設定となっております。そして奥にはエアコンルームもあります。


Siem Reap Brew Pub (5).jpg


そして、ガラス越しに見えるが、こちらのでっかいタンク。所狭しと並んでいます。

Siem Reap Brew Pub (6).jpg


で、タンク前にはビアサーバーが並んでます。ブロンドエール(4.5%)、ゴールデンエール(5%)、アンバーエール(5.5%)、ダークエール(5.5%)だそう。


Siem Reap Brew Pub (22).jpg

こちらの4種類(各75ml)のビール全てを纏めたお試しセットがなんと3$なのです。


Siem Reap Brew Pub (24).jpg

料理は某5☆ホテルから来たシェフが担当


でもって、こちらのオーナー(日本人)に少し詳細を聞いてみると、こちらの地ビールは、ドイツのモルツでオーストラリアのホップ、そしてクラフトイーストはニュージーランド、しかしながら水はこだわりのローカルウォーター(カンボジア)なんだそう。

ふむ、ところどころに聞いたことのあるカタカナ言葉がちらほら。専門的な言葉が出てきてよくわからないが。とりあえずオーナーを含めて5つの国がこの町の地ビールには携わっているようです。


ここの立地、雰囲気、座席数、家賃からすると間違いなくお値段高めの設定だろうと予測していたのですが、いやはや、驚きのお手頃価格でした。


そんなこだわりの地ビール、機会があれば是非お試しください。


Siem Reap Brew Pub(シェムリアップブリューパブ)


Daily, 10:00 - 23:00


TEL: 080-888-555


Corner of Street 5 and Shinta Mani, Phum Mondul II, Siem Reap

※ ご一読いただいた方、コメントお待ちしております。


FBよりご連絡いただく場合、一言メッセージをお願いします。

フェイスブックページへ

ツィッターページへ


You Tubeへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2015年5月21日
« 前の記事「【海外在住者向け】 日本一時帰国時に役立つ格安シムカードのお話」へ
»次の記事「シェムリアップにまともな映画館誕生。日本に先駆けジュラシックワールド上映開始!」 へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    シェムリアップ空港での時間のつぶし方から市街地のアクセスまでご紹介!
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カンボジア版オカマ友近とナイトマーケット
    エツ! そんな効用が!? 男性誌でも人気のすっぽんの生き血
    売り切れ御免のカップヌードルトムヤムクンの比較と、2倍以上にお得な食べ方
    2014年度ゴールデンウィークにおけるカンボジア日本人訪問者数の減少理由は?
    台湾でも人気のベジタリアンレストラン「チャムカー」2オープン
    オールドマーケットにハローキティの店登場

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集