海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シンガポール特派員ブログ > ドリアン

シンガポール/シンガポール特派員ブログ 旧特派員 二茅 美智子

シンガポール・シンガポール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年8月12日

ドリアン


メール プリント もっと見る

ドリアン

P1060434%83h%83%8A%83A%83%93.jpg

みなさんはドリアンを食べたことがありますか?
6月からこの時期が旬だそうで、
山の様に積み上げたドリアンを売る果物屋さんのお店を初めて見たときは圧倒されました。
「こんなに売っていて、こんなに人が集まってきて買って食べている!」という衝撃的な光景でした。


食べてみたい方や食べる人を見てみたい方はタクシーに乗って
ゲイラン方面の SIMS AVENUE(シムズ・アベニュー) の通りまで行ってみてください。
「ゲイランのフルーツストリート。ドリアン食べたい」と言えば連れて行ってもらえます。


軒先に並べられたドリアンから値段や大きさを確認して「これ」と決めたら
ナタで割ってくれるので、一口味見してOKならお金を払います。
品種や大きさによって値段はいろいろです。
5ドルぐらいでも食べられます。
大きくて高い品種のは1個で40〜60ドルなんていうことも。


パックになっているもの以外は1個売りです。
中には5〜6房ぐらいか、それ以上入っています。


P1060442%83h%83%8A%83A%83%93%83i%83%5E.jpg
P1060446%83h%83%8A%83A%83%93%8E%C0.jpg


去年シンガポールに来たばかりの頃は匂いだけで無理でしたが
1年住んで、匂いは慣れました。
今年は食べる!?とチャレンジしましたが
スプーン1杯程度食べてギブアップ。
でも去年よりダメじゃなかったです。
ドリアンをつまんだ指が次の日まで臭かったのが・・・でした。


アルコールと一緒に食べると死亡することもあるという説は根拠がないそうですが
スプーン1杯程度でも、食べたら喉が渇いたのと
お腹の中で発酵するような、お腹があったかくなるような感じはあったので
気をつけてくださいね。


他にもチャイナタウンやブギスでも店先で食べられるところがあります。

日本でドリアン味のハイチュウが発売されたニュースを見ました。
どのくらいの匂いと味なのか興味があります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000015-oric-ent

追記
ドリアンを食べた後、お店裏手の手洗い場に行くとドリアンの殻が置いてありました。
見ていると、手を洗いにきた常連さんたちは、お水を出してその殻を伝わせた水で手を洗っています。
じっと見ていると
「殻を伝わせた水で手を洗うと指についた匂いがとれるのよ」とお姉さんが教えてくれました。
まねして洗ってみた主人も、その効果にびっくり!
普通に洗ったのでは取れない匂いが格段に消臭されています。
魔法みたいです。


テーブルを囲んでドリアンを食べる地元の人々を観察すると、
お水やココナツジュースを飲みながら食べています。
まねすると、こちらもココナツジュースがとっても合います。ココナツジュースはあまり好きではなかったのですが、飲むとドリアンの味が残る口の中がとてもさっぱりして美味しいです。


みなさんもこの2つの地元方式をお試しください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2009年8月12日
« 前の記事「レスプレッソ 〜GOODWOOD PARK HOTEL〜」へ
»次の記事「素敵なリゾートウエア」 へ
おすすめ記事
    シンガポール特派員 新着記事
    [速報・Asia's 50 Best Bars 2018]初の授賞式がシンガポールで!
    [マカオ]緻密に、軽やかに仕上げた正統派フランス料理「The Tasting Room」
    [香港]軽やかに、シンプルに、クラッシックを表現「Petrus」
    [香港]アジアの視点で、フランスの豊かな食材を表現「Caprice」
    [香港]中国No.1レストラン・Amber 世界を旅したシェフが生み出す、美しいバランス
    [バンコク]Le Normandieでベルギーの三つ星シェフのコラボレーション
    [バンコク]ミシュラン二つ星 Mezzaluna、季節感で物語を引き出すフランス料理
    [台湾]台中のエレガントなグランメゾン「Le Mout」

    シンガポール旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■シンガポールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シンガポール特派員

      シンガポール特派員
      二茅 美智子
      東京都出身。夫の転勤に伴い、家族で2008年7月末よりシンガポール在住。人が好きで、出会った方との交流が私の元気の源です。英語は初級でも、何でも知りたい・やってみたい気持ちが私を動かし、どこへでも出かけていきます。多民族国家ならではの、この国の面白さと、その時々の街の様子を皆様にお伝えできたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集