海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シンガポール特派員ブログ > 風邪に効く食べ物・飲み物 シンガポール編

シンガポール/シンガポール特派員ブログ 旧特派員 二茅 美智子

シンガポール・シンガポール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年1月15日

風邪に効く食べ物・飲み物 シンガポール編


風邪に効く食べ物・飲み物 シンガポール編

1月のお題"風邪に効く食べ物・飲み物"
ということで
数人のシンガポール人の方に伺ってみました。


タクシーの運転手さんの回答

*「バリー」という、大麦から作られている飲み物を飲む。
P1040691baresi.jpg


*お粥を3食食べる。

どちらもホーカー(屋台村)やフードコートで売られています。


OLさんの回答

*ジンジャーティーを飲む。
P1140075.jpg

これも、スーパーで「お湯に溶かすだけ」のインスタントジンジャーティーが売っています。


ショップ店員さんの回答

*「白花蛇草水」を飲む。

私はこの「白花蛇草水」に興味をもったので
掘り下げて質問したら
漢方食品屋に行かなくても
カルフールなどのスーパーで売っているとのこと。


早速出向き
「あった!」と思ったら
百花.jpg
これは「百花蛇舌草」
カルフール店員さんが「ソレとソレは違うもの」と
棚から「白花蛇草水」の缶入り飲料を探してきてくれました。

P1140071.jpg


家で飲んでみました。
無色透明。無臭。
名前からする恐ろしい味は
全然しませんでした。

P1140078.jpg
炭酸のきついお水で、ややうす甘いような?漢方?ハーブ?のような味が若干するか?
ぐらいで、子供でも飲めました。


ネットで調べてみたら
「白花蛇舌草」は清熱解毒作用のある漢方薬みたい。
そのエキスが微量入っているこの缶飲料は0.8$(約50円)で買えるので
それで効果があるならありがたいです。

これをお勧めしてくれたショップ店員さんが話してくれたことには
「食べ物には身体を温めるものと冷やすものがあり
どちらかのものを多く食べ過ぎると
身体のバランスを崩してしまう。
もし熱っぽいときは身体を冷やす作用のあるもの(白花蛇草水など)を摂り、
寒気がするときは温めるもの(ジンジャーティーなど)を摂る。
おなじく気温が高く暑いときにも冷やす系を摂ると良い。」
のだそうです。


例を挙げてくれた食品
温める群は
ジンジャー・辛いもの・揚げもの・マンゴー・ドリアン・みかん・ランブータン
冷やす群は
きゅうり・ソフトドリンク類・氷・スイカ・マンゴスチン・オレンジ・ココナツジュース


注意することは西洋医学のお薬との併用や
偏った摂取しすぎも良くない(冷やしすぎると咳が出るなど他に症状が出る)と
話してくれました。


ショップ店員さんと話していると、そのお店のオーナーママが出勤してきて
「それなら「*羊」よ!」(*は山ヘンに令)と言われたので
それが売っているというチャイニーズメディスンショップにも行ってみました。

P1140073.jpg
よくあるチェーン店の、このお店のショーウィンドーに
「*羊」(*は山ヘンに令)を見つけました。
「本物の羊のツノ」でした!
煎じて飲むのでしょうか?
これは高価だった上、すぐに真似できなそうなので
それ以上の質問もせずに帰ってきました。

中華系の方ばかりに質問をしたので
4000年の歴史を感じるお答えばかりでしたが

きっと他の民族の方に伺えば
もっといろいろな答えが返ってくるのでしょう。
シンガポールの風邪に効くものは民族の数ぐらいあることと思います。

「白花蛇草水」はプラザシンガプーラのカルフール、1Fの飲料コーナーにあります。
羊のツノを売っている「余仁生」もプラザシンガプーラ B2Fにあります。


ここでご紹介した風邪に効く食べ物飲み物は
あくまで一般の方にお伺いした話を書きました。
風邪の方は専門家にご相談の上、どうぞお大事になさってください。
早く治りますように^^

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院
2011年1月15日
« 前の記事「珍しい果物 アップルグァバ」へ
»次の記事「タイプーサムは本日です」 へ
おすすめ記事
    シンガポール特派員 新着記事
    ミシュランシンガポール2018発表!
    [International Wine Challenge] ロンドンで世界一の日本酒発表!
    [パリ]パラスホテルの三ツ星レストラン「Le Cinq」
    [モナコ] アラン・デュカス氏の三つ星旗艦店、Le Louis XV
    [パリ] 揺るがないオリジナリティ、三ツ星「L'Astrance」
    [フランス]鮮やかな南仏の自然の息吹を伝える二ツ星「Mirazur」
    [リヨン] 巨匠、ポール・ボキューズの旗艦店「もっとも大きな変革とは変わらないこと」
    [フランス]50年連続三ツ星、新生Troisgrosへ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    タイプーサム
    チャイニーズニューイヤー
    イスラム教の寺院 (リトルインディア)
    マレー鉄道 タンジョンパガー鉄道駅
    小腹がすいたときのスナック
    インドネシア(バリ)でのトイレ事情とシンガポールトイレ補足
    シンガポール トイレ事情
    HAPPY NEW YEAR

    シンガポール旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■シンガポールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シンガポール特派員

      シンガポール特派員
      二茅 美智子
      東京都出身。夫の転勤に伴い、家族で2008年7月末よりシンガポール在住。人が好きで、出会った方との交流が私の元気の源です。英語は初級でも、何でも知りたい・やってみたい気持ちが私を動かし、どこへでも出かけていきます。多民族国家ならではの、この国の面白さと、その時々の街の様子を皆様にお伝えできたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集