海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シンガポール特派員ブログ > ビエンナーレの情報

シンガポール/シンガポール特派員ブログ 旧特派員 二茅 美智子

シンガポール・シンガポール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年3月 2日

ビエンナーレの情報


ビエンナーレの情報

マーライオンが工事に入っていますが
これは「ビエンナーレ」という芸術の祭典の作品のひとつ、「マーライオンホテル」を建設しているためです。

IMG_0074.jpg

シンガポールには、博物館・美術館を日本語で解説・案内してくれる日本人ボランティアガイドのグループがあり、皆さん大変勉強されていて
わかりやすく解説してくださるので、私も何度かお世話になりました。


ひょんなことから、ボランティアガイドの方と知り合いまして
このマーライオンホテルを含むビエンナーレについて
詳しくお知らせいただいたので
その文章を皆さまにお伝えします。
(ご本人には了解をいただいています)


ーーーーーーーーーーービエンナーレの情報(開催期間3/13-5/15)ーーーーーーーーーー

マーライオンホテルは
シンガポール美術館と3月13日から始まる2年に一度の芸術祭典ビエンナーレ2011の作品の一つです。


今回のメインテーマは、"Open House"。私たちの生活部分、プライベートとパブリックの部分をお互いのことを今より少し深く知りあうために「少しだけ公私混同しちゃいましょう」ということです。


しかも注目作品マーライオンをホテルの一室にするという作品を手掛けているアーティストは日本人の西野達(Tatzu Nishi)さんです。


宿泊費はS$150 nett for two persons, one-night stay only (breakfast included)です。
只今、100字以内で"なぜマーライオンホテルに泊まりたいか"を書いてメールで送ると
その中から日本人のアーティスト西野達、自身が選んだ2組が無料で初日3月13日と最終日5月14日に泊まることができます。(提出期限は3月7日まで)


なぜマーライオンホテルに泊まりたいのか?のエッセイの提出先は、

a) email to themerlionhotel@singaporebiennale.org
b) fax: +65 6334 7919
c) mail: "I should stay at
The Singapore Biennale 2011 c/o Singapore Art Museum
  61 Stamford Road #02-02
Stamford Court
Singapore 178892
の3つの方法があります。


シンガポールは昔「テマセック(マレー語で港町)」と呼ばれていていろいろな国から船が行きかう港町でした。そのシンガポールのシンボルであるマーライオンをホテルにしたのには意味があります。
ホテルというのは、遠方から人々がやってきて、休暇や仕事で決められた時間をそこで過ごし、様々な体験をしてまた去っていく。そのコンセプトが港町シンガポールとホテルが合体しました。


シンガポールは東と西の交流点になって、いろいろな人々が情報を交換できる場所。
今回の2ヶ月間のシンガポールビエンナーレ2011を機会に、家庭から、都市、国へという広がりで情報交換と交流をしていこうという2年に一度の芸術祭典です。


今回のビエンナーレは4つの会場で行われます。
①マリーナベイ(マーライオンホテルが開催される予定)
②シンガポール美術館本館と別館8Q。(シンガポールの住居HDBをテーマにした展示予定)
③シンガポール国立博物館。(ショッピングセンターとナイトマーケットというテーマの作品が展示される予定)
④オールドカランエアポート(1937年にシンガポールで最初に開港した空港。国際エアー&シ―ポートをテーマにした大型の展示がくる予定)


公式サイト
http://www.singaporebiennale.org/


シンガポールビエンナーレ特別ガイド

●オールドカランエアポート  3月21日~5月9日  毎週月曜日 11時~
●     〃        3月26日~5月14日  毎週土曜日 1時~
●シンガポール美術館    3月25日~5月13日 毎週金曜日 10:30~
●国立博物館         3月25日~5月13日  毎週金曜日 13:30~
   (土)午後1:00は1週間前までの予約制
sb2011j_tour@yahoo.co.jp  
(J とTourの間アンダーバー)に申し込み


 日本語ガイド
●シンガポール国立博物館  火-金10:30~・第1土 13:30
●シンガポール美術館  火-金10:30~
●アジア文明博物館: 火-金10:30~・第2土13:30~
●プラナカン博物館: 火-金 10:30~
※祝日を除く

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2011年3月 2日
« 前の記事「チンゲイパレード 2011」へ
»次の記事「ラッフルズホテルで飲茶 ~ロイヤルチャイナ~」 へ
おすすめ記事
    シンガポール特派員 新着記事
    [台湾] アジアのシェフが集う、International Chefs Summit Asia 2018
    [マカオ]人気中国料理シェフを迎えた新生Wing Lei Palaceへ!
    [香港]ミシュラン三ツ星、アジア24位の中国料理「龍景軒」
    [香港]ミシュラン一ツ星 「Epure」優雅で軽やかなオーセンティックフレンチ
    プーケットの「天国」Paresa Resort Phuket
    ミシュランシンガポール2018発表!
    [International Wine Challenge] ロンドンで世界一の日本酒発表!
    [パリ]パラスホテルの三ツ星レストラン「Le Cinq」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アジア文明博物館 ムガール展イベント
    OSVALDO Ristorante Italiano
    ベトナムレストラン ベト・ラング
    アジア文明博物館 Asian civilisations museum
    オーチャードセントラルからの眺め ベトナム料理
    サガの実
    ラジオに出ます
    1A Crispy Puff
    夜のイーストコーストパーク

    シンガポール旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■シンガポールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シンガポール特派員

      シンガポール特派員
      二茅 美智子
      東京都出身。夫の転勤に伴い、家族で2008年7月末よりシンガポール在住。人が好きで、出会った方との交流が私の元気の源です。英語は初級でも、何でも知りたい・やってみたい気持ちが私を動かし、どこへでも出かけていきます。多民族国家ならではの、この国の面白さと、その時々の街の様子を皆様にお伝えできたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集