海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シンガポール特派員ブログ > 板面(板麺)(Ban Mian)というローカルフー...

シンガポール/シンガポール特派員ブログ 旧特派員 二茅 美智子

シンガポール・シンガポール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年12月16日

板面(板麺)(Ban Mian)というローカルフード


メール プリント もっと見る

板面(板麺)(Ban Mian)というローカルフード

私の好きなローカルフードのうち、日本ではあまり知られていないと思われる食べ物のご紹介。


板面Ban Mianはバンミーとかバンミェンとか発音されています。
シンガポールの「きしめん」と言えばわかりやすいでしょうか。
ローカルフードには油っこいものもあるけれど、この麺は胃が疲れているときも美味しく食べられます。


どこのフードコートにもあるものですが、
今日は板面の有名店に行ってみようと思い
ゲイラン地区までやってきました。


IMG_3261.jpg


夜8:30ごろに行ったのに混んでいます。
席を先に取るのがローカル方式なので、相席で席を確保してからオーダーするために
メニューの看板の下のカウンターに並びます。


IMG_3262.jpg


ばんめん.jpg


カウンターには数人程度だったので、すぐに食べられると思いきや
「3-40分かかるけどいいですか?」と。
「えええーーそんなに待つの???」と思いましたが
ここまで来たので、待つことにしました。


待つ間、すぐ脇にある練り物のコーナーでサイドデッシュを購入。


IMG_3269.jpg
この練り物コーナーは、よく、蝦麺やさんにも併設されています。
さつま揚げのようなものや豆腐の厚揚げのようなものが並べられていて
指差しで注文すると、揚げ直して温めてくれます。
添えられてくる辛いタレをつけながらいただきます。


IMG_3268.jpg
白っぽく丸い広がったものは海老の粉のような味なのですが
なんだかわかりません。でもローカルの方がみんな食べているので注文。
カサカサに揚がっています。何度か食べても「すき!」まで至らなかったのですが
だんだんクセになるらしいです。


ドリンクは飲み物コーナーで「バリー(Barley)」を注文。
この「バリー」もじわじわと好きになる飲み物です。
大麦を煮出したものにお砂糖が加えてあります。
身体を冷やしてくれるそうで、シンガポールでは一般的な飲み物です。

IMG_3266.jpg


そして待つこと35分、やっと板面が運ばれてきました!


チキン板面
IMG_3273.jpg


板面ではなく、もっと幅広い麺は「麺粉粿(ミーフンクエ)」と呼ばれています。
IMG_3275.jpg


もっと細い面は幼麺「 ヨウミエン」。
オーダーの時に「面はどれにするか」と聞かれるので、この3種類から選んで注文します。


自家製の麺は麺自体も ほの甘く、表面ツルツルで歯ごたえはモチモチ。
イカンピルス(小魚を揚げたもの)の塩気がアクセントになっていて、とても美味しかったです。


IMG_3265.jpg


看板には夜10:30まで営業と書いてありますが
9時半ごろには店じまいをはじめていたので、あまり遅い時間に来ると終わっているかもしれません。
値段は選ぶ具により$4.3〜$6(約350円〜420円ぐらい)でした。


L.32 Self Made Noodle
508 Gaylang Road L32 Kopitiam
月曜定休

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年12月16日
« 前の記事「オーチャードのクリスマスイルミネーション」へ
»次の記事「記念日に訪れたい特別なレストラン@JAAN」 へ
おすすめ記事
    シンガポール特派員 新着記事
    6300km の距離を超えた情熱「Passion Made Possible」
    ミシュラン一つ星、beniのバレンタインデースペシャルメニュー
    ミシュラン二つ星、クラッシックフレンチ「Les Amis」
    [新店]丁寧な仕事が生きた上質な日本料理「高山」
    [Art at Curate] NY二つ星、Aquavit がシンガポールに!
    *Jaan x **L'Enclume、イギリスの大地の味を表現したコラボレーション
    Le Du x Trisara アジア37位のレストランとラグジュアリーリゾートのコラボ
    [石川フェア] 天狗舞xはし田のスペシャルコラボディナーへ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ミュージアム日本語ガイドグループの方からお知らせ〜タイ仏教美術展
    フレンチなのにこの値段 〜Saveur〜
    トルコ料理 ALATUKA
    輸入キッチン雑貨 〜PANTRY MAGIC〜
    1 For 1 Lunch オーチャードセントラル〜Covelli〜
    クリスマスです

    シンガポール旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■シンガポールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シンガポール特派員

      シンガポール特派員
      二茅 美智子
      東京都出身。夫の転勤に伴い、家族で2008年7月末よりシンガポール在住。人が好きで、出会った方との交流が私の元気の源です。英語は初級でも、何でも知りたい・やってみたい気持ちが私を動かし、どこへでも出かけていきます。多民族国家ならではの、この国の面白さと、その時々の街の様子を皆様にお伝えできたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集