海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シンガポール特派員ブログ > お皿の上で爆弾が・・・衝撃! のレストラン【$10...

シンガポール/シンガポール特派員ブログ 仲山 今日子

シンガポール・シンガポール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年4月23日

お皿の上で爆弾が・・・衝撃! のレストラン【$100Gourmet】


メール プリント もっと見る

お皿の上で爆弾が・・・衝撃! のレストラン【$100Gourmet】

シェフが爆弾を持って来て、お客さんのお皿の上に投げつけ、
客席には悲鳴が・・・

th_IMG_8251.jpg

ではなく、

歓声が上がります。
もちろん、何かの事件ではなく、これはれっきとしたイベントの一環。
お皿の上で砕けた「爆弾」の中からは、苺や山桃、アボカドのパンナコッタなど、嬉しい驚きのあふれる「火薬」が登場。爆弾は飴でできていて、そのまま食べられます。

th_IMG_8267.jpg

(通常は、「爆弾」が爆発した後の状態で提供されます)

スクリーンショット(2015-04-22 23.05.38).png

こんな驚きあふれる楽しいパフォーマンスは、きょうから始まったイベント、"$100Gourmet"のひとこま。驚きはこれだけに留まりません。これから1年間に渡って、ヨーロッパを始め、世界各地のミシュランスターシェフをシンガポールに招き、こちらの有名シェフとコラボレーション。この期間だけの為に作られた、全6皿のコースメニューが、たった100シンガポールドルで食べられる、というイベントなのです。
ただし、100シンガポールドルで食べる為には、シティーバンクのカードで支払うのが条件。本来180シンガポールドルかかる所を、半額近いディスカウントで食べられる、太っ腹なキャンペーンです。

今回の会場は、セントーサ島にあるファインダイニング、サン・ピエール(Saint Pierre)。

th_IMG_8142.jpg

フランスのミシュラン一つ星のレストラン、「Le Charlemagne」からやってきた、Laurent Peugeotシェフと、シンガポールのセレブリティシェフ、 Emmanuel Stroobantシェフのコラボレーション。

th_IMG_8161.jpg

(左がLaurent Peugeotシェフ、右がEmmanuel Stroobantシェフ)
クラッシックなフレンチで修行を積み、日本料理のアクセントを大切にした素材を生かしたヘルシーな料理、というのが両シェフ共通のコンセプト。同じバックグラウンドを持つもの同士、とてもスムーズにメニューの構成ができたそう。

th_IMG_8165-1.jpg

では早速、その6皿のコースを見て行きましょう!
それぞれのシェフが独自に作ったメニュー、そしてコラボレーションメニューが2皿ずつという構成。

一皿目は、Laurent Peugeotシェフの、Marinated Scallop Tataki-Style, Bamboo Clam Tartare

th_IMG_8175-1.jpg

フランスの三ツ星レストランで修行した後、日本の「コルドン・ブルー」や「Le Petit Bedon」などで計4年間働いていたと言うLaurentシェフは、実は日本語も堪能。(なんと日本語でインタビューさせていただきました! )

th_IMG_8193.jpg

日本滞在中は、食材を求めて、北海道から沖縄まで、各地の農家を巡ったとか。「日本ではイチゴを2月に食べられるなんて驚いたよ!そして、その甘さにもびっくりした。それから、ワサビをワサビ田で食べたときのことは忘れられないよ、すごく香り高くて、ほのかに甘いんだ」
そんなLaurentシェフがフランスから大事に持って来たのは、フリーズドライにした香川産の3年熟成醤油。
この最初の一皿に、使われていました。
表面だけ軽く火を通したホタテ、そしてまったりとした質感のバンブークラムは、バルサミコ酢のソルベとソースで、甘めの仕上げ。そこに、フリーズドライの醤油のコクと香りが加わり、とても完成された味わいです。

続いては、Emmanuelシェフの、Momotaro Tomato Confit。

th_IMG_8199-1.jpg

ヘルシーな料理を追求しているというEmmanuelシェフは、甘みとジューシーさが際立つトマトと出汁で湯がいたボタンエビのコンビネーション。軽く湯がいただけなので、中の部分が半生のボタンエビの火の入り方も絶品です。

そして、コラボレーションメニューの一皿目、Biodynamic Egg 63 Degreeは、

th_IMG_8202.jpg

冷たいウナギのムースに、温泉卵、フォワグラのエマルジョンをあわせたもの。クリスピーなジンジャーブレッドチップが食感のアクセントになっています。
ウナギのムース??と、日本人には思いもよらない発想が出てくるのも、外国人シェフならでは。
濃厚な味の素材が重ねられているので、どんな感じになるのかな、と思っていたら、どれも軽やかに仕上がっていて、それぞれの味が全部混じり合うと、なぜか上等の鰻の味が再構築されている、そんな印象でした。最初ジンジャーブレッドと聞いた時に、ウナギと合うのかな?と思ったのですが、どこか山椒と重なる味わいに、食べてみて納得でした。

続いては、Emmanuelシェフのシグネチャーディッシュでもある、White Miso, Steamed Gindara Cod

th_スクリーンショット(2015-04-23 1.14.45).jpg

味噌ベースのスープの中に蒸した銀ダラとが入っています。味噌の中に、ヒッコリーとオークの木でスモークしたバターが入っているので、香りにコクがあり、新しい感覚の一皿に仕上がっていました。

肉料理は、再びLaurentシェフ。Lamb Saddle, Dried Panoufle

th_IMG_8237.jpg

ラム肉の上には、蜜蝋とオリーブオイルの皮に包まれたミルキーなガーリックソース、甘い黒ニンニクが乗っていて、肉の旨味を引き出してくれます。ラム肉のお腹の部分で、筋肉と脂肪のバランスのよいPanoufleは、シンプルに塩焼きで。脂身の甘みと香りを満喫できました。

そして、コラボレーションメニューのデザートが、冒頭の「爆弾」、Sugar Ball, Bakudan Style

お皿の手前に置かれた、エルダーフラワーのゼリーの香りと、コクのあるアボカドのパンナコッタの相性が抜群でした。

ミシュランシェフと地元スターシェフのコラボレーション、しかも4日間だけの期間限定のスペシャルメニュー。今しか食べられない味が、100シンガポールドルで味わえる貴重な機会、人気の理由もうなづけます。

th_IMG_8211.jpg

今後のスケジュールは以下の通りです。

■Emmanuel Stroobant X Laurent Peugeot at Saint Pierre
4月22日〜25日

■Jason Tan X Niklas Ekstedt at CORNER HOUSE
4月23日〜26日

■Fukashi Adachi X Laurent Peugeot at Fat Cow
4月26日〜28日

予約開始と同時に、3時間で300席の予約があったとのことで、ほぼ全席完売だそうですが、今回ご紹介した

【Emmanuel Stroobant X Laurent Peugeot at Saint Pierreのみ、
24日(金)のディナーに9席、25日(土)のランチに20席、まだ空きがあるそうです】

興味のある方はぜひ!
予約はこちら から行えます。
シティーバンクカードを持っていない方は、申し込みをすればすぐに作成でき、更に110.5シンガポールドル相当のテタンジェのシャンパンのプレゼントがあるそうです。
(カードの作成はシンガポールに住んでいる方が対象)

次の「$100Gourmet」は5月下旬。詳細は随時アップされますので、
気になる方は、ウェブサイトhttp://100gourmet.sg/#/ をチェックしてみてくださいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材
2015年4月23日
« 前の記事「「Imperial Treasure Super Peking Duck」アジアのベストレストラン、極上...」へ
»次の記事「シャングリラホテルの中華「Shang Palace」伝統とモダンの上品な融合」 へ
おすすめ記事
    シンガポール特派員 新着記事
    ミシュラン一つ星、beniのバレンタインデースペシャルメニュー
    ミシュラン二つ星、クラッシックフレンチ「Les Amis」
    [新店]丁寧な仕事が生きた上質な日本料理「高山」
    [Art at Curate] NY二つ星、Aquavit がシンガポールに!
    *Jaan x **L'Enclume、イギリスの大地の味を表現したコラボレーション
    Le Du x Trisara アジア37位のレストランとラグジュアリーリゾートのコラボ
    [石川フェア] 天狗舞xはし田のスペシャルコラボディナーへ
    S.Pellegrino Young Chef 2017 東南アジア地区予選へ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    プロに選ばれたプロ、気鋭の日本人シェフが生み出す、絶景イタリアン「Forlino」
    お手軽土産、赤ちゃんグッズも充実!シンガポールのスーパーマーケット
    世界中のスターシェフがシンガポールに集結「Savour」!
    年に一度、シンガポール最大級の美食の祭典「Savour」!
    シンガポールでリピーター続出のフレンチ『Fleur De Sel』

    シンガポール旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■シンガポールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シンガポール特派員

      シンガポール特派員
      仲山 今日子
      元テレビ山梨、テレビ神奈川アナウンサー。現在はフリーアナウンサー、ディレクター、ライターとしてお仕事を受けています。シンガポールのテレビ局J Food & Culture TV 勤務、All Aboutシンガポールガイドブログ。趣味は海外秘境旅行&食べ歩き、現在約40カ国更新中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集