海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シンガポール特派員ブログ > シンガポールを代表するペストリーシェフの店、Ant...

シンガポール/シンガポール特派員ブログ 仲山 今日子

シンガポール・シンガポール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月 4日

シンガポールを代表するペストリーシェフの店、Antoinette


メール プリント もっと見る

シンガポールを代表するペストリーシェフの店、Antoinette

金融街から程近い、中心街の五つ星ホテル、ソフィテル・ソー(Sofitel So)。

IMG_3420.JPG

そのロビーラウンジに、Antoinette(アントワネット)系列のティールーム、La Patisserie au Sofitelがオープンしました。

Front View.jpg

Antoinetteは、シンガポールを代表するペストリーシェフで、国際コンクールで何度もシンガポールチームを率いたPang Kok Keongシェフの店。

IMG_3417.JPG

この新しい店では、ロビーラウンジ全体でAntoinetteのケーキやチョコレート、マカロンなどが楽しめるほか、他の店では週末にしか扱っていない、クロワッサンやデニッシュなどのヴィエノワズリー類を毎日提供しています。

IMG_3348.JPG

工房で毎朝焼き上げるヴィエノワズリーは、全部で20種類ほど。フランス菓子の店だけに、チョコレートやカスタード、果物を使った正統派のデニッシュやブリオッシュが多いですが、そんな中でも珍しいのが、この店舗のオープンのために作られた、ローカルフレーバーのマレー風焼き鳥、「サテ」をアレンジしたSatay Swirl(写真左上、3.5シンガポールドル)。

IMG_3397.JPG

実はこのホテルの前には、サテストリートでも有名なホーカーセンター、ラオパサがあるため、そのオマージュとして、オリジナルのサテソースを作り、デニッシュに仕上げたのだとか。食べてみると、アジアの香り漂うスパイシーさの中に、サテのソースに使われているピーナッツの香ばしさが広がり、シンガポールらしいデニッシュに仕上がっていました。

IMG_3392.JPG

また、こちらのオープンは、金融街という立地もあって朝8時。これらのヴィエノワズリー類はテイクアウトも出来るので、出勤前にちょっと朝ごはん代わりに買っていく、という使い方もお勧め。
また、菓子店のヴィエノワズリーで、厳選した素材を使っているにも関わらず、お値段も1.5シンガポールドル~とお手ごろなのがうれしいところ。

IMG_3369.JPG

定番のクロワッサン(Pure Butter Croissant、2.5シンガポールドル)は、フランス産のバターをたっぷり使った、豊かな香りが持ち味。
かなり大ぶりで、食べてみると、表面の部分が、とてもカリカリなのに、薄くて繊細。そして、中身はほのかに水分を残し、軽やかながらパサつかない食感。

IMG_3383.JPG

そして、もうひとつのお勧めは、Pear Brioche Tart(2.5シンガポールドル)。中には桃とカスタードが入り、外側の繊細なさくさく加減、内側がしっとり、バターと卵がふんわりと甘く、表面の胡桃は香ばしくと、テクスチャーと味わいが複雑に重なり合い、満足度が高かったです。

IMG_3390.JPG


その他、焼き上げてからバターに浸し、粉砂糖で仕上げたAntoinette's Kouglof(4シンガポールドル)も、優しい粉砂糖が口の中でふわりと溶け、ラム酒の香りが漂う、リッチなのに重たくない、魅力的なヴィエノワズリーでした。

そして、もともとはケーキを楽しむティールームのアントワネット。シンガポールのフレンチの老舗、Les Amisでエグゼクティブペストリーシェフを務め、フランスで行われたお菓子の国際大会でシンガポール代表を率いるなど、華やかなデザートで知られるPangシェフのケーキも、忘れてはいけません。

ケーキの中で、個人的に特にお勧めなのがこの3つ。


ローカルフレーバーを楽しみたい方には、JASMIN(9シンガポールドル)

IMG_3403.JPG

シフォンケーキがベースになっていて軽やか。シンガポールらしいジャスミンの花のムースに金木犀ゼリー。甘い香りの花ですが、味わいは甘すぎずすっきりと食べられます。

ケーキは見た目で選ぶ!という方には、SUMMER(10シンガポールドル)

IMG_3402.JPG

綺麗な水色にひなぎくのような白い花、草原のように見えるふわふわしたピスタチオスポンジが可愛らしいケーキ。
中には鮮やかなピンクのフランボワーズムースが入っていて、フォークを入れたときの驚き感もある、フォトジェニックなケーキ。ピスタチオのコクとフランボワーズの酸味は鉄板のコンビネーション。

どなたにでもお勧めできるのが、CHARLOTTE(9シンガポールドル)

IMG_3410.JPG

見た目の水玉のインパクトから、はっきり濃いフルーツかと思いきや、表面のイチゴのゼリーの中には、バニラのムースがたっぷり詰まっていて、イチゴのショートケーキのクリームとイチゴの部分だけを食べているような印象。サイドにあしらわれたマシュマロのふわふわ感といい、お腹がいっぱいでも食べられそうな、ふわっと軽いデザート。


ソフィテルのロビーにあるため、飲み物はソフィテルのメニューから選びます。シグネチャーのソフィテルティー(8シンガポールドル)は、華やかな蘭の花にトロピカルフルーツの香りが漂い、特に、シンプルなクロワッサンやフルーツを使ったケーキなどに合いそう。

Seating area.jpg

席は、窓側のアントワネット店内の席のみならず、ロビー全体を使えます。とってもかわいいソファー席などもありますので、お気に入りの場所を見つけてみてくださいね。

IMG_3335.JPG

ちょっとした手土産にもぴったりのクッキーなどもあるので、得意先やお友達にプレゼントを、というような場面にも使えそう。

IMG_3336.JPG

ヴィエノワズリー系は、クオリティが高いのに、リーズナブルな価格帯。気軽にテイクアウトができるのでお勧めです!

<DATA>
■Antoinette at Sofitel So Singapore
営業時間:8:00~22:00(無休)
住所:35 Robinson Road, Singapore 068876, Lobby Level
電話: +65 6701 6868
アクセス:MRTラッフルズプレイス駅から徒歩6分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2015年10月 4日
« 前の記事「シンガポールと日本を乾杯でつなぐ!10月1日は「日本酒の日」」へ
»次の記事「ミシュラン星付きシェフの味が、今度は2人で100ドルに!」 へ
おすすめ記事
    シンガポール特派員 新着記事
    6300km の距離を超えた情熱「Passion Made Possible」
    ミシュラン一つ星、beniのバレンタインデースペシャルメニュー
    ミシュラン二つ星、クラッシックフレンチ「Les Amis」
    [新店]丁寧な仕事が生きた上質な日本料理「高山」
    [Art at Curate] NY二つ星、Aquavit がシンガポールに!
    *Jaan x **L'Enclume、イギリスの大地の味を表現したコラボレーション
    Le Du x Trisara アジア37位のレストランとラグジュアリーリゾートのコラボ
    [石川フェア] 天狗舞xはし田のスペシャルコラボディナーへ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    リッツカールトンホテルの高級中華「Summer Pavilion」
    「Punjab Grill」ヒンズー教の光の祭典を、インド料理のファインダイニングで祝う
    素材の繊細な味わいを生かした、骨太なフレンチ「Gunter's」
    ラボ(実験室)から生み出される、究極の美食「Tippling Club」

    シンガポール旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■シンガポールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シンガポール特派員

      シンガポール特派員
      仲山 今日子
      元テレビ山梨、テレビ神奈川アナウンサー。現在はフリーアナウンサー、ディレクター、ライターとしてお仕事を受けています。シンガポールのテレビ局J Food & Culture TV 勤務、All Aboutシンガポールガイドブログ。趣味は海外秘境旅行&食べ歩き、現在約40カ国更新中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集