海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ソフィア特派員ブログ > ブルガリアのファストフード4選

ブルガリア/ソフィア特派員ブログ Chika

ブルガリア・ソフィア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月26日

ブルガリアのファストフード4選


ブルガリアのファストフード4選

旅行に訪れた時、その国のグルメを楽しむのも楽しいけれど観光に忙しくてあまりゆっくりご飯を食べる時間が取れない!
そんなことありませんか?
IMG_9490.jpg
ブルガリアにはこの写真のようなスタンドや
IMG_9487.jpg
この写真のようなパン屋さんがあり、気軽に軽食をとることができます。
今回はさくっと食べられてしかも美味しいブルガリアのファストフードをご紹介します!
私がおすすめするブルガリアのファストフードは
・バーニッツァ
・パラチンカ
・ドネル
・ピザ
の4つです。名前だけ聞いても少しイメージしにくいものもあるのでひとつずつ説明します。



ブルガリアのファストフード1)バーニッツァ

IMG_9449.jpg
バーニッツァといえばブルガリアの国民食と言われるほどメジャーな食べ物。薄いパイ生地にシーレネと言われるチーズが入っているのが一般的ですが、物によってはほうれん草や卵が入っていたりとアレンジされています。
日本でいうおにぎりのような存在に近いと思います。個人的にはチーズのみのバーニッツァは塩味が強いためアレンジされているものが好きです。
お店によっても味が全然違うので食べ比べをしてみるのも楽しいでしょう。
なお、スーパーでバーニッツァの生地がパイシートなどと同じように売られていて簡単に家庭で作ることもできます。

街中で購入する際はパン屋さんやバーニッツァ屋さんで購入可能です。
地下鉄の駅の改札前にもバーニッツァ屋さんが並んでいるのでぜひ一度試してみてください。



ブルガリアのファストフード2)パラチンカ

IMG_8362.jpg
細長いクレープのような食べ物です。ただ日本人の感覚としてはクレープですが、パラチンカはパンケーキの一種とのこと。
オーストリア、ルーマニア、ハンガリー、チェコなどでも似たような食べ物があります。
ブルガリアのパラチンカの一般的な食べ方は2種類あります。
ひとつ目はシーレネというチーズとジャムを入れたもの。チーズのしょっぱさとジャムの甘みが重なりぺろりと食べてしまいます。
ふたつ目はチーズ・ハムを入れたもの。焼きたてのパラチンカにチーズがとろりと溶けて小腹が空いた時にぴったりです。
細長い形状のため最初は食べるのに苦労しますが、ナイフとフォークを使って切り分け子供ともシェアしやすいためちょっとしたお出かけの際には重宝しています。
街中のパラチンカ・ドネル・ピザスタンドか、ショッピングセンターなどのフードコートで購入可能です。



ブルガリアのファストフード3)ドネル

IMG_1664.jpg
日本でいうケバブサンドのことをブルガリアではドネルと呼んでいます。
ピタパンのような薄いパン生地に肉・野菜・フライドポテト・ヨーグルトソースが入っているのが一般的。
肉は鶏か豚が多いです。
1個食べるだけで野菜・炭水化物・タンパク質も取れるので栄養面でもボリューム面でも満足できます。
お腹が空いている時にはぴったりです!我が家では夫が気に入っていてスタンドを見かけるたびに食べたそうにしています。
ただし少し食べにくいので気をつけて食べてください。
ドネルも街中のスタンドか、ショッピングセンターなどのフードコートで購入可能です。



ブルガリアのファストフード4)ピザ

IMG_1660.jpg
ブルガリアは飛行機を使えばイタリアまで約2時間と近いためか、イタリアンレストランも多くピザのテイクアウトも盛んです。
街中で食べるピザは生地が薄めでとても大きいのが特徴です。1/8にカットされたものでも大人が片手で持つのが難しいほどの大きさ!
けれど生地が薄いため、食べやすいのでご安心ください。
地下鉄の改札前や街中のスタンドで購入可能です。
ピザ1枚2lev前後(約130円程度)と値段もお手頃です。



冬場は寒さが厳しいブルガリアですが3月頃に春が訪れ、10月頃までは日照時間も比較的長いためピクニックを楽しんだりテラス席で食事をする人が増えます。
今回ご紹介したような軽食を手に公園やスタンド前のテーブル席に座って食べてみてはいかがでしょうか。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2019年6月26日
« 前の記事「カザンラクのバラ博物館とバラ摘み体験記」へ
»次の記事「おすすめのブルガリア料理レストラン<Tavern Izbata>」 へ
おすすめ記事
ソフィア特派員 新着記事
ソフィア唯一のモスク:バーニャバシ・ジャーミーに行ってみよう!
ソフィアで一番おいしい!?ラーメン店「Umamido Sofia」
ブルガリア版のファミレスーHappy Bar&Grill
ブルガリアの新学期と祝日
ソフィア近郊の日帰りリゾート:温泉の街Bankya
ブルガリアワインの名産地メルニック
ブルガリア(サンダンスキー)のスパホテル
ブルガリアの温泉都市:サンダンスキー

ブルガリア ツアー最安値


2019/10/15更新

ヨーロッパ 航空券情報


ブルガリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブルガリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ソフィア特派員

    ソフィア特派員
    Chika
    ブルガリアの首都・ソフィア在住。2018年7月より夫の赴任に伴い、当時4歳の息子と2歳の娘を連れて渡航しました。他のヨーロッパや周辺の国と比べて日本人が極端に少なく、情報も少ないブルガリアですが実は見所が盛りだくさん!そんなブルガリアの魅力をお届けしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_ITF3SrZXJ4

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集