海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ソフィア特派員ブログ > ソフィア市民待望のヴィトシャ山・ヴィトシャ自然公園...

ブルガリア/ソフィア特派員ブログ Chika

ブルガリア・ソフィア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年5月19日

ソフィア市民待望のヴィトシャ山・ヴィトシャ自然公園解禁!


ソフィア市民待望のヴィトシャ山・ヴィトシャ自然公園解禁!

新型コロナウイルスの影響で山や公園への立ち入りが禁止されていたブルガリア。
5月3日より山や自然公園への立ち入りが解禁となりました。

IMG_4878.jpg
ソフィア市民にとってはヴィトシャ山・ヴィトシャ自然公園は一年を通してレジャーが楽しめる大好きな場所。
(ヴィトシャ自然公園についての記事はこちら
特に4月は冬から春にかけての季節の移り変わりが楽しめる絶好の季節です。
その時期に山に行けなくて悲しんでいるソフィア市民はたくさんいました......。

そのため、今回の山への立ち入り解禁はソフィア市民にとっては大ニュース!
わが家も解禁後初の週末となる先週(5月9日)にヴィトシャ自然公園に行ってきました。

ヴィトシャ自然公園はヴィトシャ山を含む、山の麓ほぼ全域を指しているので非常に広い敷地を持っています。

私は今回Bistritsa(ビストリッツァ)というソフィア郊外の町からヴィトシャ公園に行ってみました。

IMG_4788.jpg

Bistritsa(ビストリッツァ)はソフィア中心部から車で約20分、電車やバスなど公共交通機関を使うと約1時間程度の場所にある小さな町です。
そこからヴィトシャ自然公園へは徒歩10分程度でアクセスすることができます。

IMG_4790.jpg

写真だと少しわかりにくいですが、山道を少し越えていくとビストリッツァの町の、かわいらしいオレンジ色の屋根が見えてきます。


IMG_4805.jpg

公園というよりは、森とか山の一部という表現がぴったりです。
売店なども公園内にはないのでもし行く場合には食べ物や飲み物を持参で、ハイキング用の服装で挑むことをおすすめします。
なかなかの山道ではありますが、広大な敷地のおかげで公園内はあまり混み合っているという印象は受けませんでした。

久々の山の空気は気持ちがよくて、緑にすっかり癒されました。

IMG_4825.jpg

ちなみに私は今回は自家用車にて少し公園の内部まで行ったのですが、かなりの数の車が止まっていました。
10時30分頃に行ったときにはすぐに駐車スペースを見つけられましたが、12時頃に帰ることにはもうすっかり長蛇の列&ビストリッツァへ向かう道路は渋滞していました。

ブルガリアの人々はハイキング&ピクニックが大好きで、お昼以降は混み合うので出かける際には朝から行くことをおすすめします。

以上、ヴィトシャ山解禁後の山と自然公園の様子をお伝えしました!
前回のブログにて町の様子もお伝えしましたが、やはり町と比べて山の方が人と人との間隔が取れている印象もあったし、遊具やベンチなどもないので何かを触れることを介してのウイルス感染のリスクも低そうだと個人的に感じました。

身の安全&精神的な安定のバランスを考えて、今後は休みの日の気分転換には山に行くことが多くなりそうです。

日本も徐々に感染拡大防止策が緩和されていたり、緊急事態宣言が解かれたりと変化がありますね。
自粛していた分、ようやく解放されてうれしい気持ちでいっぱいかと思いますが、どうぞ皆さま気をつけてお過ごしください。
今回、前回の緊急事態宣言あけのブルガリアの記事が少しでも皆さまのお役に立ちますように。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2020年5月19日
« 前の記事「緊急事態宣言終了後初の週末 首都ソフィアの中心地の様子は?」へ
»次の記事「【新型コロナウイルス関連】緊急事態宣言終了後3週間経過したソフィアの近況」 へ
ソフィア特派員 新着記事
紅葉真っ盛り!ソフィアの秋
【新型コロナウイルス関連】ブルガリア、一部の都市にて規制強化導入
ブルガリア:ソフィアでの両替事情
ソフィア空港の現在の様子
【新型コロナウイルス情報】ブルガリア第二波到来か?!
【2020年サマータイム終了】ヨーロッパ冬時間開始
ソフィア近郊のインスタ映え抜群プール〈Hydropark Wind Mills〉
ブルガリア第二の都市!プロブディフのいち押しホテル
1年前の同じ月に投稿された記事
ブルガリア料理のご紹介
ブルガリアの世界遺産:ボヤナ教会
5月の天気@ソフィア
ブルガリアの世界遺産:リラ修道院

ヨーロッパ 航空券情報


ブルガリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブルガリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ソフィア特派員

    ソフィア特派員
    Chika
    ブルガリアの首都・ソフィア在住。2018年7月より夫の赴任に伴い、当時4歳の息子と2歳の娘を連れて渡航しました。他のヨーロッパや周辺の国と比べて日本人が極端に少なく、情報も少ないブルガリアですが実は見所が盛りだくさん!そんなブルガリアの魅力をお届けしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_ITF3SrZXJ4

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集