海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > シュタインバッハ特派員ブログ > 旅行者にも行きやすいショッピングモール:Skyli...

ドイツ/シュタインバッハ特派員ブログ 増井 尚美

ドイツ・シュタインバッハ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年9月 6日

旅行者にも行きやすいショッピングモール:Skyline Plaza


旅行者にも行きやすいショッピングモール:Skyline Plaza

旅の楽しみの1つとして、旅先でのショッピングは外せません。
ショッピングモールは、比較的広範囲に渡って色々揃っているので、時間に限りがある旅行者にとっては、頼りになる存在。 でも、このショッピングモール、広い敷地がある郊外にあることが多く、アクセスが悪くてなかなか行き難いのが悩みどころです。 

そして、情報も少ない!
実際にローマやリスボンなどヨーロッパの他国を旅行中にショッピングモールに行ってみた経験者としての声です。 行き図来い上に分かり図来く、迷う迷う...

そこで、今日は旅行者のための耳寄りな情報をお伝えします。
フランクフルトには、Hauptbahnhof(ハウプト・バーンホフ)、略してHbf/中央駅からStraßenbahn(ストラッセンバーン)/トラムやU-Bahn(ウーバーン)/地下鉄で乗り換え無し、旅行者にもアクセス可能な気軽に行けるショッピングモール、Skyline Plaza(スカイライン・プラザ)があります。
Skyline Plaza 1.JPG

ドイツはMesse(メッセ)/見本市が盛んな国です。そのメッセにやってくるお客様をターゲットに作られたのが、こちらのショッピングモールなんです。
なので、アクセスの良さはもちろんのこと、店員さんの多くが英語で話しかけてくれます。 ドイツ語が苦手と見ると、英語に切り替えてくれる、そんなところ、なかなかありませんから貴重な存在です。
Skyline Plaza_Messe.jpg


メッセ会場の南口エントランス
こちらのちょうど向かい側がSkyline Plazaメッセ側東口になります。
Skyline Plaza 4.JPG








メッセ会場の南口エントランスから見たSkyline Plaza東口。

気になる店舗ですが、"H&M""ZARA" などのお手軽価格ブランドから、ヨーロッパで人気の"Desigual""Massimo Dutti" などの中堅ブランドなどモード系も充実です。
ドイツではメジャーな雑貨チェーン店"BUTLERS" も入っています。 なかなか可愛い雑貨が揃っていますので、立ち寄ってみて下さい。 ここは、WECK(ヴェック)のガラスジャーも扱っています。 夏なら、日本とはちょっと違うピクニックシートなんかをゲットして、野外コンサートやゾンマーフェスト(夏祭り)でピクニックを楽しんでみるというのも良いかもしれません。"ZARA Home" もありますので、ベットリネンやキッチン雑貨などに興味のある方は必見です。
Skyline Plaza 3.JPG Skyline Plaza 5.jpg

スポーツ用品店もあり、ファンショップではないので名前入れは出来ませんが、ドイツナショナルチームのサッカーユニフォーム、TORIKOT(トリコー)も購入できます。
先日トリコーについて紹介した娘のアウェイユニフォームはここで購入したものです。
Skline Plaza_6.JPG

また、スーパーREWEも入っていますので、スーパーマニアの方も楽しんで頂けます。

年に2度の夏と冬のバーゲン、SSV=Sommerschlussverkauf(ゾンマーシュルスフェアカウフ)や、WSV=Winterschlussverkauf(ヴィンターシュルスフェアカウフ)の時期に当たれば、30%OFF、50%OFF、モノによっては70%なんてのもあって、とてもお得に買い物ができます。
Skyline Plaza 2.JPG

お腹が空いたら、1F(日本で言う2F)にファーストフード店が軒並み揃ったフードコートエリアがあります。 
お馴染みのKFCにMcDonald'sをはじめ、アジアン、ケバブ、そして魚料理のファーストフード店、NORDSEEなどなど、選択肢豊富です。
新しいショッピングモールなので、とてもモダンな感じでキレイです。 若干テーブルが少ないので、混雑時には席を確保してから食べ物をゲットして下さいね。
Skyline Plaza_Essen.JPG

こちらのショッピングモールあえて難点を挙げるなら、WC問題です。 最上階2F(日本の3F)にしかなく、分かり図来いことと、これだけの規模にしては少ないのでは?と思ってしまいます。

では、ここからスカイライン・プラザへの行き方について説明します。
スカイライン・プラザは、メッセ会場南口のすぐ目の前にあります。


中央駅からは、トラム16番/17番かUバーン4番、またはバス50番でFesthalle(フェストハレ)/Messe(メッセ)駅下車、もしくは、トラム11番/21番かバス46番でGüterplatz(グュータープラッツ)駅下車、ゆっくり歩いても10分圏内の場所にあります。
チケットは、共通なので電車でもバスでもどちらでも問題ありませんが、バスは乗り慣れていないと難しいところがあり、旅行者にはハードルが高いですね。 普段あまり電車やバスを使わない私も然りです。 Uバーンは乗り場が地下になりますので、旅行者の方には少々分かり図らいかもしれません。
その点、トラムの乗り場は、中央駅のメインエントランスを出て目の前に乗り場があり、また電光掲示板で次々に知らせてくれるので分かりやすいのではないかと思います。
ちなみに、2016年8月末時点での切符の値段はEur 1,80-です。 フランクフルト近郊は、切符の打刻をしません。 有効な切符を事前に買って持っていればOKです。
検札に遭遇する確率は結構高いので、無賃乗車はしない様に気を付けて下さいね。Eur 60,00-の罰金(2016年8月現在)を科されます。

今日は、旅行者にも簡単アクセスなフランクフルトのショッピングモール、スカイライン・プラザのご紹介でした。 ショッピングを思いっきり楽しみたい方、是非足を運んでみて下さい。

【Skyline Plaza】
住所:Europa-Allee 6, 60327 Frankfurt am Main
Website: https://www.skylineplaza.de/frankfurts-modernster-shopping-center/
開店時間:
月・火・水: 10:00~20:00
木・金・土: 10:00~21:00
日曜・祝日(2016年10月3日、12月25日、12月26日、2017年1月1日)は閉店

最近では法改正がなされ、Hessen州でも日曜営業が一部認められています。
2016年9月11日(日)と10月23日(日)は、特別営業日13:00~19:00まで開いています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2016年9月 6日
« 前の記事「言葉図鑑②:Trikot 辞書には載っていないドイツ語」へ
»次の記事「これはイケる!おススメしたいドイツの焼き鶏」 へ
おすすめ記事
    シュタインバッハ特派員 新着記事
    DIY初級者の実体験レポ:ドイツでキッチンリフォーム
    ドイツ四季便り第25号:日本の桜、ドイツの桜 近所の桜も真っ盛り! ~春の装い旅支度(どんな服装?)~
    ドイツへ来たら是非食べよう! 自家製ハンバーガー天国なドイツ
    ベルリンを歩くPart 4: 1冊の本を携えて負の記憶をたどる旅②
    ベルリンを歩くPart4: 1冊の本を携えて負の記憶をたどる旅①
    ベルリンを歩くPart3: ポツダム広場周辺 観光モデルコース~必見!ソニーセンター
    本場のドイツで伝統的なバウムクーヘンを食べよう!
    オリジナルリッタースポーツチョコを作ろう!

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シュタインバッハ特派員

      シュタインバッハ特派員
      増井 尚美
      ヨーロッパの街並みや文化、歴史が大好きで、「ヨーロッパに住んでみたい!」と、ずっとヨーロッパ生活に憧れていました。念願かなってドイツに就職先が見つかり、2001年の9月に渡独、そこから私のドイツ生活が始まりました。現在は、“家庭と仕事の両立”を目指し日々奮闘中です。そんなドイツ生活の中から、色々な旬の情報を発信できたらと思っています。 DISQUS ID @disqus_gT480tjXAD

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集